北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
甘酒しょうがの魅惑
2016年 06月 22日 | |
今日は朝からどんより空で(時々雨もぱらついています)、ちょっと寒いくらいの釜津田です。
なかなかできずにいたフキ採りに行く予定だったのですが、いまいちの天気と別の要件ができたため急きょ中止。今日も少しのんびり気分ですごしています。

さてそんな中。先日、とてもおいしいものにめぐりあってしまいました。
かねてから、”おいしい”について熱心な知り合いのうちのさらに健康&美魔女度の高い二人から聞いてはいたのですが、なかなかためす機会がなく、常に頭のかたわらにありながらじっくり味わうことのなかったもので、それは残りごはんと麹でつくった甘酒にしょうがを入れてのむというやつ。
今までも甘酒自体は飲む機会があったけれど、本格的に(?)しょうがを入れるのははじめてだったのです。
そして飲んでみたところ、それのまぁおいしいこと!
ぷは~っ♡と思わず一気のみ。
そして農家ならでは、気持ちは「畑でしょうがも作りたい・・・」まで!

いずれ、”とうとう来ましたね、健康食ブームのお年頃”なんてことももちろん頭の片隅でひしひしと感じつつ、おいしい味はいろんなことを考えさせてくれるなぁ、ととてもおいしい一杯でした。

f0236291_10525424.gif



▼ 今日はどんよりこんな空。
f0236291_10562472.jpg
▼ こんな日はあったかメニューがいいんです。といっても昨日のだけど。新玉ねぎをスープ煮にしてみました。
f0236291_1056413.jpg


AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
by kamatsuta2 | 2016-06-22 11:00 | ■ 勝手な思いつきのこと | Comments(7) |
Commented by BARON at 2016-06-22 15:05 x
甘酒大好き!
でも、最近炊飯器を買った私は(それまでは土鍋風を使用)炊飯器で作る
甘酒の作り方が分かりません、是非、そこから詳しくplease!
Commented by aya at 2016-06-22 20:28 x
お久しぶりです。
バージョンアップに失敗してPCに暫らくご無沙汰でした。
なんか懐かしい画面にと思ったら前のだったんですか。見やすいですね。
AKIさんも甘酒に生姜派ですね♪
甘酒に生姜を入れては京都では定番っぽいですね。旅していた時はよく頂きました。甘味がよく引き出されて美味しいんですよね❤
新玉ねぎのスープあったかくて美味しいでしょうね。

Commented by 悦ちゃん at 2016-06-23 08:08 x
甘酒しょうが 初めて聞きましたが、味を想像しました ご飯と甘酒も合いますよね~?
甘い中に刺激のあるしょうが 甘辛になり美味しくなったのでしょうね~
AKIさんの「ぷは~っ」の言葉に美味しさが象徴されている気がしました

玉ねぎのスープ 美味しそうですね~
わが家はずっと味噌汁で、スープなるものがあることを忘れていました 玉ねぎもあるので早速トライです♪
Commented by ホドホド at 2016-06-23 08:58 x
甘酒とショウガ?・・・頭の中で味が混じらないョ・・・(-_-;) チャレンジ物件ですね⁉  今日も温かいスープが美味しく感じるようなお天気、 アスパラスープでも作りましょうかねぇ・・・(渋々)
Commented by YUKO at 2016-06-23 12:29 x
AKIさん こんにちは。
しょうが作りですか~いいと思います!♪
私もしょうがは大好きです。以前~冷え性だった事もあり、料理によく使いました。朝は紅茶にしょうがの絞り汁を入れて飲んでます。みやここうじで塩麹は作ってますが、甘酒は作った事がないので、今度炊飯器で作ってみます。確か~かためのお粥に炊くのですよね。楽しみ~♪
Commented by miho at 2016-06-24 12:40 x
ご近所からショウガをいただいたとき、「これが本物の味か!!」と感動したことを思い出しました。
AKIさん、ぜひチャレンジしてほしいです。
(いただく専門のわたしが言うのもなんですが。。)

甘酒は最近、(冷凍庫で場所とってる)お餅で作るのにハマってます。
『もち米の方が甘くなる。お餅でも可。』との情報を得たもんで。
どろどろに作って、豆乳やヨーグルトと混ぜて食べるのが大好きなんです。お餅が余って困って(?)いらしたら、やってみてくださいね。
Commented by kamatsuta2 at 2016-06-26 15:12
BARONさん、余ったご飯と麹とぬるま湯をあわせて炊飯器に入れて、一晩から一日(好みの甘さになるくらい)保温しておくだけなんですよ。細かい分量は今すぐでてこないのですが、保温機能が便利みたい。うちも実は基本はガスでご飯を炊くのですが、甘酒が作りたくて安い炊飯器を買ったくらいで・・・(笑)ぜひお試しを!

ayaさん、そうなんです、画面、年がたつといつのまにかごてごて飾るようになっちゃって(笑)。私も見やすいな、とまだ旧バージョンにしています。京都の甘酒ときくと、なんだかとっても上品そう。食べたい、というか、食べにいきたいなぁ。

悦ちゃんさん、要は甘酒にしょうがをいれるだけなんですが、とっても体があたたまる、と一部ではとても評判みたいですよ(私もあまり知らないのですが、かなり前から)。

ホドホドさん、甘酒としょうがいいですよ。しょうがをすりおろして入れるだけです。ちょっとぴりっとしていい感じです。アスパラスープ、おいしそう・・・。

YUKOさん、しょうが作りたいのですが、こちらではあまり聞かないんですよね。やはりちょっと寒いのかも。でもいつか作れたらいいなぁ、です。甘酒、ぜひ!(と急に甘酒の回し者のような私・・・(笑))

mihoさん、おもちで甘酒、へ~~~!です。でもたしかにできそうですよね。いつかやってみますね。そして、豆乳やヨーグルトと混ぜるとは!今日も勉強になりました!わーい!
<< 梅雨時の畑と畑のFさん ページトップ びっくりの日 >>
The Original Skin by Sun&Moon