北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
甘酒しょうがの魅惑
2016年 06月 22日 | |
今日は朝からどんより空で(時々雨もぱらついています)、ちょっと寒いくらいの釜津田です。
なかなかできずにいたフキ採りに行く予定だったのですが、いまいちの天気と別の要件ができたため急きょ中止。今日も少しのんびり気分ですごしています。

さてそんな中。先日、とてもおいしいものにめぐりあってしまいました。
かねてから、”おいしい”について熱心な知り合いのうちのさらに健康&美魔女度の高い二人から聞いてはいたのですが、なかなかためす機会がなく、常に頭のかたわらにありながらじっくり味わうことのなかったもので、それは残りごはんと麹でつくった甘酒にしょうがを入れてのむというやつ。
今までも甘酒自体は飲む機会があったけれど、本格的に(?)しょうがを入れるのははじめてだったのです。
そして飲んでみたところ、それのまぁおいしいこと!
ぷは~っ♡と思わず一気のみ。
そして農家ならでは、気持ちは「畑でしょうがも作りたい・・・」まで!

いずれ、”とうとう来ましたね、健康食ブームのお年頃”なんてことももちろん頭の片隅でひしひしと感じつつ、おいしい味はいろんなことを考えさせてくれるなぁ、ととてもおいしい一杯でした。

f0236291_10525424.gif



▼ 今日はどんよりこんな空。
f0236291_10562472.jpg
▼ こんな日はあったかメニューがいいんです。といっても昨日のだけど。新玉ねぎをスープ煮にしてみました。
f0236291_1056413.jpg


AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
<< 梅雨時の畑と畑のFさん ページトップ びっくりの日 >>
The Original Skin by Sun&Moon