北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
梅漬けの極意
2016年 07月 13日 | |
少し前のことですが、こちらは梅漬けの季節でした。
梅漬けは、梅干しのこちら版。干さずに漬けるので梅「漬け」ですが、これを作るのは多くの人が夢中になる季節の一つです。
けれどそんな梅漬け、やはりコツがあるのです。
梅の採り時(こちらでは梅を木からとるところから仕事がはじまる)、塩塩梅、シソの揉み方、隠し味・・・。
その中でも、特に梅の採り時がとっても大事みたいです。
それは「人に合わせちゃ駄目なの、梅の実に合わせなくちゃ」。
人はつまり自分のこと。自分の都合ではだめなんだって。

なんとなく、いろんなところにも通じそうな梅名人の極意。
「ですよねー」のまま毎年終わることは棚に上げ、いつもこの極意と心意気をひろめたい、梅の季節には毎年そんなことを思っています。

f0236291_6103775.gif



▼ うちの”梅っこ”。
f0236291_611983.jpg
▼ 名人の”梅っこ”。つるつる、きれい。
f0236291_61149100.jpg



AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
<< 一日一個 ページトップ おしゃべりなお店屋さん >>
The Original Skin by Sun&Moon