北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
山の小さなお料理教室
2016年 08月 02日 | |
昨日は町の資料館で小さなお料理教室がありました。資料館は町の歴史や暮らしを知るための資料が展示されている場所で、小高い山の上ににある廃校になった高校の校舎を使った手作り感満載の町のマニアックスポットです。
そして昨日の企画は、町の伝統食材のひとつである雑穀を食べたり食べ比べたりできるお料理教室で、子供たちの夏休み向けの企画でした。
実は資料館とは深い縁があって、私にとっては、長年、紆余曲折を常に繰り返しつつも時に太く、時に切れそうなほど細いけれど結局切れない糸のような感じで携わり続けている場所のひとつです。昨日はそこでの夏休みイベントにちょっとお手伝い、だった次第。
けれど今年はスタッフが充実。事前準備も当日もほとんど私は関わることなく、のんきにこの日を楽しみにしたり、楽しんだりの一日になりました。

子どもたちのエプロンはどれもかわいい(アンパンマンだったりキティちゃんだったり、それぞれのお気に入りキャラで)。
はじめはお互いもじもじしていていても、同じグループの子同士はいつの間にか仲良くなっていたりしてびっくり。
それに根気よく説明を聞き、コツコツと取り組む様子は感涙もの。
山の資料館の小さなお料理教室は、親子だけでなく祖母と孫の組み合わせもあったりしてどこかほのぼの。

地域、地元にあるものをみんなで楽しむ。みんなで見直す。
山の小さな資料館のスタンスのひとつにはそんなことも大きくあって(多分)、それが時々こうして人と交わってパッと華やぎ、それは私をちょっと幸せにしてくれる。
それになにより、みんなで楽しむと、楽しみは人数分だけ広がっていく。

古株が長居もよくないと思い会終了後には早々に退散したけど(持ち場がなくて寂しかったともいうかも(笑))、とってもいい一日になりました。
これからも資料館が元気だといいなと思うし、資料館が元気な町はきっといい町だ、あらためてそんなことも思いました。

f0236291_1144636.gif



▼ 笑顔いっぱい。
f0236291_11164021.jpg
▼ 笑顔いっぱい2。
f0236291_11171596.jpg
▼ 休憩時間にはワークシートやクイズもいろいろ。みんな真剣に取り組んでいるので問題を作る側の方がなんだか気恥ずかしくなる感じです(今年は新スタッフが完璧に用意してくれました)。
f0236291_11294010.jpg
▼ 柱のッ陰で”事前答え合わせ”タイムな二人(笑)。初見同士の半日後の光景。
f0236291_11301740.jpg
▼ そしてこんな日にはますます地元のものが食べたくなります。昨日はササギの煮つけ。今季の初煮。
f0236291_11315640.jpg




AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
by kamatsuta2 | 2016-08-02 11:35 | □ お出掛け編 | Comments(6) |
Commented by yuko at 2016-08-02 11:52 x
Aki さん こんにちは。
お料理は地方によって、食材に多少違いがあり楽しいです。
来週、岩手県に行きますので( 野田、久慈 ) 田舎料理を
食べてきたいと思います。
きっと~さわやかで空気が美味しいと思ってます♪~




Commented by BARON at 2016-08-02 12:38 x
お疲れ様です‼
スタッフの方が色々やってくださるとはいえ、何となく気になりますよね!
若者たちにパワーもらえましたか?
Commented by 悦ちゃん at 2016-08-02 14:48 x
雑穀 身体に良いとは聞きますが、ついお米になってしまいますね~
皆で楽しむ いいですね~
先日、家族みんなで超人気の「道の駅」に行って来ました
広ーい敷地の中に、様々な店、池(沢山の錦鯉や蓮の花が目と心を楽しませてくれました)があり、ブランド米のおにぎり(スーパーのおにぎりの数倍の値段)や一杯400円のアイスコーヒーを楽しんで来ました あまりの美味しさに「豆はブルーマウンテンですか?」と聞いたら、ブルーマウンテンは使ってないけれど、三種類の豆をミックスしているとのことでした
青空の下での飲食はとっても気持ちいいですね♪
Commented by ホドホド at 2016-08-02 18:29 x
①「あらぁ~」から始まり ②「凄い!良かったぁ~、嬉しい‼」(^^)です。  ①はイラストを見ての歓声。②は参加した子供達の賢さと人数や可愛らしい様子に涙腺ウルウル・・・(エリア外のおばぁでも嬉しい~ョ)  外で遊び回っている子供の姿を目にする事が少ないこの頃です。
Commented by 芋焼酎 at 2016-08-03 04:43 x
アキちゃんの描く絵で、こんな全景俯瞰図的なものが一番好きです。アキちゃんも大変だと思うけど一番楽しく書き込んでおられるのではないですか。プリンターの横の平置きのデスクトップパソコン。今年開催予定の地元国体の看板、冷えた麦茶の入ったクーラー。一つ一つ大事に描いておられるのが伝わって私も嬉しくなります。アキちゃんは河童さんの作品はご存知ですか?インドや東南アジアを旅行して、列車の中やホテルの中を全て俯瞰で忠実に描いて本にされたものです。実際の目線では絶対に見れない風景を俯瞰で詳細に描かれています。「少年H」の作者で映画にもなりましたね。いい絵を描かれてますよ〜。
Commented by kamatsuta2 at 2016-08-06 05:49
yukoさん、おはようございます(お返事すっかり遅くなり失礼しました☆)。郷土の食は面白いですよね。野田、久慈方面だと今はウニかなぁ。いちご煮とかも大好きです。ぜひ楽しんできてくださいね!

BARONさん、そうそう、つい手を出したくなったりして、ダメなおばちゃんですねー(笑)。若者たちのパワーはあらためてすごいです。負けていられませんね!

悦ちゃんさん、雑穀、おいしいですよ。わたしはモチキビをご飯に少し入れるのが大好きです。黄色い粒なので、すっごくかわいいんですよ(おいしいし)。青空の下ではなんでも楽しいかもしれないですね。わたしもこんどコーヒー飲んでみよう!

ホドホドさん、あら、うれしいです。感涙仲間!(笑)

芋焼酎さん、ありがとうございます。河童さんの本はほぼすべて持ってます。子供のころ地元の図書館で借りたのが最初の出会い?それを覚えているくらいだからかなりインパクトがあって、影響も受けているのかもしれないです。芋焼酎さんもお好きなんですね!(ふふ~)。
<< 夕方4時の芋掘り ページトップ 夢見る畑道 >>
The Original Skin by Sun&Moon