北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
かわいい招待状
2016年 10月 10日 | |
f0236291_1114527.gif


こんなとき、立派な地域のおばちゃんにならなくちゃ、としみじみ思ってしまいます。
いずれ、山里は地域住民キラーの里。おばちゃんの荒みがちな心にも実にやさしい世界です。

(招待状の「招」を間違えました。「紹」→「招」に訂正してお詫びします~。恥ずかしい)

▼ 自分だけのものにしたいけどかわいいのでチラ見せ。
f0236291_1135155.jpg
▼ 昨日の夕暮れ。
f0236291_114874.jpg


AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
by kamatsuta2 | 2016-10-10 11:09 | ■ 日々のこと | Comments(5) |
Commented by kako at 2016-10-10 12:50 x
我が家の猫たちもたまにリスなど咥えてご帰還なんてことも
ありました。ばばは要らないとお断りしているのですが、、、
Commented by 悦ちゃん at 2016-10-11 08:04 x
素適な招待状が届いてよかったですね~
「シアワセ」と感じる時間、嬉しく貴重な時ですよね~
私も先日、秒殺されるような素敵な招待状を見ました それは孫の運動会の招待状でした
真四角の紙ではなく、こった形 そこに何色もの色紙を張り合わせた芸術作品でした  さすが保育園の先生は違うと暫し見とれてしまいました
 
私のコメントに対するAKIさんのお返事、嬉しく拝見しました
私もこのブログが日々のはりあい、和みです♪
感謝しています
Commented by ホドホド at 2016-10-11 10:04 x
たぶん、この≪秒殺≫の気持ちがわかる人って 立派なおばちゃん達ですよね。  可愛らしい言動の時期って何にも変えられません【宝】ですね‼  お天気が良いと 出かけるのも良し、又家事もしたいような!・・・ってボンヤリしているうちに半日が過ぎる・・・(´Д`)ハァ…
Commented by kamatsuta2 at 2016-10-12 09:03
kakoさん、働き者の猫たちなんですね(笑)。でも私もそれはお断り派かも・・・(笑)

悦ちゃんさん、生まれたときから知っている子が大きくなるだけでも感激なのに、こんな招待状までついてくると・・・あ、また感動が(笑)。

ホドホドさん、そうそう、立派な・・・ですね(笑)。
Commented by ろうばい at 2016-10-13 21:24 x
近くの保育園児が挨拶してくれると可愛くて笑顔になります
が、どんな顔になってるか不安になります
 (顔が壊れて 凄い事になっているか?と)

招待状の件
日報のHPで見ました 
感動の涙が。。。。。。
<< 片づけとヤギと彼のたとえ ページトップ 『いわて暮らしの季節暦 2017』 >>
The Original Skin by Sun&Moon