北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
おひさまとハチやカニ
2016年 10月 20日 | |
今日は久しぶりに少し肌寒くなるような風が吹いている釜津田です。
が、この数日、とてもあたたかい日が続いています。朝の気温が先週までは3度、4度だったのに、昨日、おとといはなんと10度も気温があがり(15度とか)、さらに日中は20度を余裕でこえる暖かさ(おとといは22度にもなりましたよ!)。
早く来すぎる寒さよりは過ごしやすくていいけれど、なんだかこれでいいの?という気温の高さです。
そう、それは、きっとおひさまも、秋恒例の「つるべ落とし」を披露しながらも思わず首をかしげてしまうような、そんなおかしさ!

先日お月さまに登場してもらったので、お日さまのことも描いておかなくちゃね。
月やお日さま愛ずる日々の、”大人な事情”日記です。

f0236291_15333898.gif



▼ こちらは「ハナバチ」というけれど?
f0236291_15351611.jpg
▼ この日の放牧地。画面の右から左へと牛たちを移動させているんですよ。
f0236291_15353736.jpg



AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
by kamatsuta2 | 2016-10-20 15:42 | ■ 勝手な思いつきのこと | Comments(3) |
Commented by 悦ちゃん at 2016-10-20 17:35 x
暖かいとホッとしますが、地球全体で考えればやはり色々な問題が起きてしまうのですよね~

確かに「つるべ落とし」の時期ですよね~
私が子供の頃は家に井戸があり、本物のつるべを知っているのですが、もう実物は見たことがない方が多いのでしょうね~
Commented by ホドホド at 2016-10-23 16:26 x
この時期の太陽さんの暖かさに手を合わせて「有難うさん!」の気持ちです。
21日のpm10時過ぎ、部屋の明かりを点ける前、夜空(星)をのぞき見していたら突然、視界に動く物が過ぎった・・・ 鳥⁉デス、色の確認は出来ませんでしたが(たぶん)白鳥さんデス。凄いなぁ~とシミジミ感心・・・子供の頃、鳥目って夜見えない事だと思っていたのになぁ・・・(-_-;)
Commented by kamatsuta2 at 2016-10-24 08:15
悦ちゃんさん、私は時代劇のみでつるべ落としを知っている世代?本物を一度やってみたいと思っています!

ホドホドさん、たしかに「有難うさん!」の気持ちですね。秋じまいの仕事のはかどりがやはり違います。鳥目も(笑)。夜でも旅立てるんですね(笑)。
<< 新米の夕べ 2016 ページトップ 稲こきと新米街道とお月さま >>
The Original Skin by Sun&Moon