北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
霜降る朝
2016年 10月 30日 | |
このところ朝の冷え込みが強くなり、今朝もまた寒さを更新。朝外へ出るとあたりは一面真っ白でした。
f0236291_9433695.jpg

ハーブの霜は縁取り。

f0236291_9441178.jpg

春菊の霜はつぶつぶ。

f0236291_9451029.jpg

霜柱は意外ともこもこ(でも触ると冷たくシャッリシャリ)。

f0236291_946128.jpg

ニンジンの葉の霜はどこかスタイリッシュで、

f0236291_9463389.jpg

白菜の霜はどこかどっしり土臭い(好き)。

f0236291_9481386.jpg

水場では出しっぱなしにしていたボウルに落ち葉が閉じ込められていました。

f0236291_9485511.jpg

でもその氷はまだまだ薄さがかわいさ。

f0236291_950879.jpg

大根を干したり、

f0236291_950291.jpg

大根の葉を干したり、景色はがらりと晩秋のものに。

f0236291_951970.jpg

カラマツもすっかり金色に染まり終え、今は風が吹くたびその金色の細い葉をさぁさぁと降らせるようになってきました。

先日(先週の火曜日)には子牛のおセリ(市場)もありました。
その話もしたいのですが、まずはこちらの近況から。
写真日記でありますが、霜降る朝は詩も降る朝、そんなこの頃の釜津田です(イミフメイ?!)。

▼ 実は今これにも夢中(本棚の修理&整備)。釜津田で図書室をはじめようと思っています。
f0236291_9553917.jpg

▼ それから、明日(31日)月曜日はラジオの日です。季節の話やおセリを中心に牛の話をする予定です。お時間の合う方がいましたら!お便りもお待ちしています☆

AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
<< 農家の夢見る休日 ページトップ 新米の夕べ 2016 >>
The Original Skin by Sun&Moon