北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
昨日のできごと
2016年 11月 10日 | |
昨日は一日町へ出かけてきました。いくつかの用事をすませて、久しぶりに何人かの知り合いと出会ったりしてきました。
道中は落葉はじまる道のりで、葉を落とした木々は川や対岸の山の様子をあらわにし、台風の直後には木々に隠れて見えなかったあちこちの深い傷跡をあらためてみるひとときになりましたが、知り合いたちはぐんと表情が明るくなっていて、課題はもちろん大きくずしりと感じるものの、なんだかとても安心した一日でした。あぁよかった。行って満足!

一方季節の動きとしては、昨日はこちらは朝から降雪(今朝はうっすら積雪中)。
今年二度目の降雪ですが、先日の雪よりもぐんと冷え込みが厳しくなったよう。
寒い、寒いと家に駆けこむ日々のはじまりです。
そしてまた、山では食べもの―木の葉や草がいよいよなくなる時期みたい。
彼らがまたそろりそろりと・・・いや、もはや堂々とまだ草を生やす牧草地へ降りてきはじめています。
TAAさんもあらためてびっくりどっきり。

いろいろなところで季節の移り変わりを感じ、また、心は程よくくるくるとまわりました。
家の仕事が満足にできた日の快感もなんどもいえないけれど、こんな一日も気持ちいいなぁと思います。
いずれ昨日はそんな一日。風邪もぐぐんとよくなっています。

f0236291_8374432.gif



▼ ということでTAA氏撮影。(画面両端に二頭、わかりますか?)
f0236291_843142.jpg
▼ アップ。これを見て、オスかメスかと議論中。夕飯時のひと話題。
f0236291_8431980.jpg



AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
<< 青葉に雪降る今年の行方 ページトップ アイドルの来宅にて >>
The Original Skin by Sun&Moon