北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
「立ち読み処ちゃこ」
2016年 11月 14日 | |
この週末は友人が遊びに来てくれたり、近所の夜の「勉強会」に出かけてきたり、消防団の火防査察を自宅で受けたりしてにぎやかな週末でした。
そしてもうひとつにぎやかな理由があり、それは「立ち読み処ちゃこ」のオープンです。
少し前に本棚の画像を載せましたが、その本棚に町の図書館(うるわしの移動図書館・かもしか号の本拠地)から本を借り受け、それを並べて読みたい人に読んでもらったり貸出ししたりできたらいいな、と思っていたのですが、そこにとうとう本が入ったところなのです。

借り受けする本はだいたい毎月50冊くらい(かもしか号が運んできてくれます)。
あとはいろいろな人から本を集めて(自力度低し(笑))、何か楽しい場所になればいいなと思っています。この週末はその準備とオープンでひとりニヤニヤしたり、「どうやって本を貸せばいいんだ?」と今さらやっとカードの準備をしたり。

ぴったりと場所に張り付いているわけにもいかないので、利用する人と使い方のルールを決め、よりフリーな感じを目指しています。
まだ後手後手な活動なのですが、少し落ち付いたら皆さんからもいろいろ教えてもらえることがあれば教えていただきたいな、と思っています。そのときはどうぞよろしくお願いいたします!

今日は午前中は知人と外出。午後は天気がもつようならワサビ畑に戻りたいなぁと思っています。
楽しいことが、農作業にもはずみをつけてくれることを家族中が願っています(あ、私も(笑))。

f0236291_6244063.jpg

全景(気軽、お手軽スペースです)。靴を脱がずに寄ってもらえるといいなと思っていますが、まだ工夫中。


f0236291_6261756.jpg

ひとまずは冬のおともな「実用書」を中心にしつつ、


f0236291_6272839.jpg

しぶめ(?)の本も寄せていただいています。表紙の動物がかわいいシリーズ。
(でも、生き物の多い地域性を考えておもしろい選本をしてくださるんだなぁ、と感心!)


f0236291_6293754.jpg

そして番犬はちゃこ。愛用のタオルを首に巻き、頑張ってもらう予定です。じっと本棚のそばにいるのは得意ですから(笑)。

ささやかな活動ですが、地味に楽しく長くできるといいなと思っています。
どうぞお見知りおきを。そして地域の方はぜひご利用くださいませ☆
あ、あと今日はスーパームーンですね。見るぞ!と決意。

AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
by kamatsuta2 | 2016-11-14 06:37 | お知らせ |
<< スーパームーン in 釜津田 ページトップ 慎重さん日記 >>
The Original Skin by Sun&Moon