北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
スーパームーン in 釜津田
2016年 11月 15日 | |
昨夜はスーパームーン。みなさんのところは見ることができましたか?
こちらは天候がよく、多少の雲はありましたが、月の出から真夜中まで月と月明りを楽しむことができました。月の出は山かげからなので少し遅かったのかもしれませんが、夜中の月はとくに明るく感じたりして本当に大きく見えているのかなどはいまいち本当はわからなかったのですが、スーパームーン気分は十分に味わえたかな、と思います。

さて、そんな月愛ずる人々が歓喜する昨夕。こちらではおかしなことがありました。
夕飯支度をしている嫁の横で旦那さんはなにやら外と中をいったりきたり、そしてスマートフォンがキンコン、キンコンと頻繁に何かを知らせてきていたのです。
そうこうするうちに急に財布を取り出して再び外へかけていく氏。
戻ってくると嬉しそうにいいました―「今夜月にむかってお財布を振るとお金がたまるんだって!やってきた!」

聞けば月の出の画像を地域の仲間とスマートフォンで交換しあい、さらには金運アップアクティヴィティをみんなで共有しあっていたとか(これはネット情報みたいです)。
そして、「みんな財布振ったってさ!」
スーパームーンの山の中。男たちはいつも以上に純粋、無邪気・・・(←最後を何でとめようかと悩み、「。」でもなく「!」でもなく「・・・」になりました)。

いずれ、そんなこんなな昨夜のできごと。そして月はこんなでした(月の出頃)↓。
ちょうど夕飯支度の最中だったので、写真はこれ一枚ですが、ちょこちょこのぞいて、さらに一晩月と月明りを楽しみました。
f0236291_9304467.jpg

ちなみに画像下方の明るい三つの点は庭に設置してあるソーラー充電式の夜灯。ガーデニング用の小さなおもちゃのようなやつですが、こうしてみると結構明るいなぁと思いました。

今日も写真日記にて。


AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
<< ポニーの丘の物語 ページトップ 「立ち読み処ちゃこ」 >>
The Original Skin by Sun&Moon