北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
根拠より期待ですが
2016年 12月 02日 | |
先日も少し書きましたが、季節の漬物の季節になりました。
切欠漬け、赤カブ漬け、たくあん漬けに白菜漬け。季節の野菜を冬用に漬けて食べる季節です。
そしてこの前はそんな白菜漬けづくり。数日前にした下漬けを終え、昆布などとの本漬けです。
その中で今年はちょっと丁寧に下漬け白菜の水切りをしました。
雑誌でね、ちらりとお見かけした白菜漬けのコツなのです。
あくまでも水は絞らず「切る」感じ。掌で上下から包むように白菜をおさえ、きゅうっと、きゅうっと水を切る。

なんだかね、美味しくできそうな感じがしました。
(無邪気な観客の応援もありましたしね)
根拠より期待によった感想ですが。

f0236291_11312110.gif


今夜は朝鮮漬けの下漬けをはじめようかと思います。どうかどれもおいしく漬かりますように(おいしく漬かればおかずいらず)。

AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
by kamatsuta2 | 2016-12-02 11:35 | ■ 旬の味だより | Comments(6) |
Commented by 悦ちゃん at 2016-12-02 13:05 x
下漬けをして本漬けをして・・・AKIさんはお若いのに偉いですね 水を切る、何にでもコツがあるのですね~
私は先日、白菜に塩をまぶし、混ぜ、しばらく置いて食卓へ・・・これは白菜漬けに入らないですよね~
Commented by yuko at 2016-12-02 14:06 x
こんにちは。
私も漬物は大好きです。自分で作るのは即席漬け。以前にキャベツで「ザワークラウト」(フランクフルトやソーセージの脇に添えてある)にチャレンジしたのですが、イマイチ味が良くなかったのです。とこらが、自家製のキャベツを頂いた時に作ってみたら、乳酸発酵して上手に出来ました。やはり良い土壌で育った野菜は力があり美味しいです。その時に美味しい野菜作りも大変だなぁ~と思いました。AKIさん、頑張って V
Commented by aya at 2016-12-02 19:26 x
自家製の漬物は何といっても各家庭の味でいいですね。
白菜の漬け汁をきゅうっと流すなんて初めてで何か美味しくなる秘訣があるんでしょうか?新しい手法で期待度大ですね♪
誰かさんの目がキラキラ(笑)
朝鮮漬けもやるのですね。凄いです。ちなみに高菜漬けは休みになってますが高菜が採れないのでしょうか。高菜漬け大好きです❤
お義父様のたくわんとAKIさんのと競演どちらも美味しそうですねぇ。
Commented by ホドホド at 2016-12-05 10:03 x
私、今、頭かかえて“ウ~~ン”状態・・・「凄い‼」としか言いようがない、レパートリーの多さなのでしょ⁉  今まで赤カブと浅漬けしかしてない者には 傍でお目々をキラキラさせている方と同じレベルです。
Commented by kamatsuta2 at 2016-12-06 06:38
悦ちゃんさん、ひとつ大事なことをそろそろお伝えしなくては・・・もう若くないです!いつまでも若く見ていただけてうれしいですが(笑)!

yukoさん、確かに野菜次第で漬物の味はかわりますよね(いわれて納得!)。来年は漬物のためにさらに野菜作りに力をいれます。楽しみです~。

ayaさん、ぎゅうっと絞るのではない、のだそうです。へ~ですよね。朝鮮漬けはこちらでは白菜にトウガラシをあわせた千切りの大根をはさみこむもので、みんな漬けるんですよ。キムチより刺激(?)少なくご飯と一緒にもりもり食べる感じです。おかずいらず!(うまくできればですが・・・)

ホドホドさん、うちはまだ少ない方かも・・・。基本的には冬の間食べ続ける感じなので、量もたくさんつけます。最後はすっかり古漬けになり、牛たちにおすそ分けすることもありますよ。
Commented by ろうばい at 2016-12-08 23:06 x
漬物!!
おいしそう!!
ご飯に漬物 必需品!!!
<< 土手鍋風 ページトップ しばれる朝と悪だくみの夜 >>
The Original Skin by Sun&Moon