北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
センセイの鳥っこ
2016年 12月 10日 | |
先日、とあるところへ行ってきました。
そこはちょっと緊張するところだったけれど、素敵なこともありました。
鳥っこ、それはこちらの言葉。
専門用語の合間合間に出てくるその言葉。

あー、いいもの聞いちゃった。地域の言葉は緊張をいつもゆるゆるときほぐす。

f0236291_1135282.gif



▼ それはこんな雪の日でした。寒っ!
f0236291_1175872.jpg
▼ そして先日の白菜漬け(食べごろになりました)。
f0236291_1183759.jpg
▼ 一方ちゃこもぼちぼちと。今月はだいぶ本が増えています(I♡かもしか号(図書館)さん大奮発!うれしい)。
f0236291_1161330.jpg
▼ おたよりづくりも楽しんでいます。へへ。
f0236291_1163430.jpg

来週月曜日(12月12日)はラジオの日です。
お時間あいましたらどうぞひとときお付き合いください☆

AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
by kamatsuta2 | 2016-12-10 11:16 | □ お出掛け編 | Comments(7) |
Commented by 悦ちゃん at 2016-12-10 12:22 x
地域の言葉は緊張をときほぐす 私も実感しています 今、住んでいる所はかつて○○村と呼ばれた地域 村の方たちは方言で話しています
私も田舎で育ったので全て理解できます       
先日、子供の時以来の言葉を聞きました
「おっぱる」です 「張る」の強調語です
聞いた途端、私の頬は緩みました

「おたより」があるとわかりやすくてよいですね~
イラストもあるので、温かみがありますね~
Commented by BARON at 2016-12-10 13:49 x
何やら勉強して来たのですね!

ちゃこさん文庫充実してすごーい。お便りって楽しいですよね‼
AKIさんの蔵書もあるのですか?
Commented by ルビー at 2016-12-10 21:19 x
専門的な講演会で「鳥っこ」。
お国言葉はいいですねぇ。

こんなすてきな文庫がご近所なら飛んで行って、
半日くらいまったりと過ごしたいところです。
Commented by ホドホド at 2016-12-11 18:07 x
まだ有りますョ。 例えば 馬っこ、犬っこ、ヒヨッコ 等と言ってました。あと 紐っこ も有! (幼い頃を思い出しますネ)  今時のお子さん達は お馬さん、ワンワンちゃん、ピヨコちゃん・・・なのかしら? 
Commented by kamatsuta2 at 2016-12-12 05:59
悦ちゃんさん、張るの強調語は「おっぱる」なんですね!へ~!素敵!思えば、方言にはそうしたちょっとした「強調」の言葉(接頭詞?)がありますよね。こちらでは「や」かな?いつか例文をご披露しますね!

BARONさん、そうなんです、秘密の勉強です。ふふー。茶庫文庫の充実はひとえに図書館の協力があってこそなんです。とても親身に本を選んでくださって。私の蔵書もありますが、図書館本をまずはみんなで楽しんでいます。ぼちぼちですがご近所さんも来てくれて楽しみにしてくれたりもしてうれしいなと思っています。

ルビーさん、そうなんです、あまりにもさらっとでてきたお国言葉で拍子抜け?(笑)してしまいました。でも話がぐんと身近になりました(笑)。文庫の方は、まずは私が半日まったり・・・といったところかも(笑)。だんだんと利用してくれる人が増えるといいな、と思っています。

ホドホドさん、たしかに今どきは「こ」じゃなくて「ちゃん」や「さん」かも!すごい!新発見!そして「ひよこちゃん」じゃなくて「”ぴ”よこちゃん」・・・かわいい(笑)
Commented by lemon at 2016-12-13 14:17 x
『茶庫文庫』ナイスな変換ですね! ちゃこだよりも毎号たのしみです。釜津田語も楽しみ!方言は微妙な変換で類推できるなじみの言葉につながって、それはみんながつながっている証拠で!!
Commented by kamatsuta2 at 2016-12-15 08:39
lemonさん、茶庫文庫(笑)。うっかりしていましたが、確かに楽しい誤変換だったかも(笑)。今後ときどき使います(笑)。方言もいいですよね。いつもありがとうございます!
<< 素敵ステーキとインドな楽しみ、... ページトップ 土手鍋風 >>
The Original Skin by Sun&Moon