北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
この頃と連休の計画
2016年 12月 22日 | |
先日ラジオのブログには載せたのですが、こちらでは報告をしていませんでした。
わが家では今年もワサビがなんとか育ってくれています。
f0236291_6151632.jpg

今年は植え付けの時期が少し遅れてしまったので生育も遅れ、まだこんな小さな株のまま。
今年の春は一月に出荷をはじめたのですが、今季の収穫はこの調子だと二月以降になりそうだなぁ、とか、この何日か気温が高い日が続いたのでいくらかは成長したかな・・・など、ぶつぶつ言いながら様子を見るのが最近の楽しみのひとつです。
f0236291_6153466.jpg

かわいい芽。中央の小さい芽が大きくなり、さらにたくさんのそうした芽が出て伸び、その成長した葉や花芽を収穫するためのワサビです。

そんな散歩、もといハウス管理の相棒。はしゃぎ終わって、しばし息継ぎをしているところ。
f0236291_6155228.jpg

ちなみに、この三日ほど、とても気温が高い日が続き(といっても一ケタですが)日向の雪はかなりとけました。おかげで相棒は散歩のたびに足が泥団子。
普段は家の中においているので、毎回足洗いを「キューキュー」言いながら受けています。

そうそう、暖かい日が続いたので、裏の水路ではバッケ(フキノトウ)が顔をだしていました。(毎年、この時期に一度でます)。
f0236291_6162826.jpg

春のもののような柔らかさはないのですが、香りはバッケで、夜にはてんぷら、今朝はこれからバッケ味噌で朝ごはんのおともになってもらう予定です。

牛たちも元気にしています。
「食っちゃ寝」生活の「食っちゃ」の様子(笑)。
f0236291_6164948.jpg

今日は午前中頼まれ仕事をし、午後からは明日の準備をはじめます。明日は親戚の引っ越しの手伝いなのです。あわせて年末に向けた買い物なども少しずつできたらいいなと思っています。
土曜日の午後には今年最後のちゃこの予定。図書館本もすでに見ていった人が多いので、今回は誰もこないかな、などと思い、時間には年末恒例ガラス拭きでもしようかと思っています。
クリスマスらしさは皆無そう・・・いや、磨かれたガラス窓に何か素敵なことを呼び寄せる力がきっとあるだろう、ということで。

みなさんもよい週末&連休を☆

AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
<< 年末スペシャルと新年企画 ページトップ 夢見上手 >>
The Original Skin by Sun&Moon