北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
カテゴリ:□ お出掛け編( 39 )
| |
|
2011年 07月 04日 | |
こちらに来てからかれこれ10年。年に一回(少なくとも)、二人で映画を見に行くことにしています。
もともとは結婚記念日のイベントとして。
だけどそれもいつの間にやらぐだぐだになり、ここ何年かは春仕事がひと段落したお祝い(?)に、出かけるようになっています。
けれどそれも今年はぐずぐず。
何かと家をはなれづらい年頃もあるけれど、もはや、恒例イベントも存続の危機寸前を密かに憂いておりました。
が、この週末、唐突に、突然に、ある意味勢いでとうとう決行。大きな声では言えないけれど。
あわせて、震災後なかなか連絡もままならなかった街の知り合いと待ち合わせ。夜は酔いどれ行となりました。ホントに大きな声では言えないけれど。
あぁ、とっても楽しかったです。気分一新、スーパーリフレッシュ。もちろん大きな声では言えないけれど。

・・・と、「大きな声で言えないけれど」がいっぱいなのにはわけがあり。
実はその日は釜津田の地区民バレー大会の日。
地区民みんなで、朝から白球を追う、一大イベントのひとつの日。
これまで無遅刻無欠席(反省会含め)だったのに、己を何より優先し、とうとうさぼってしまいました。
ちょっと不良になった気持ちになりました。
だからホントに、大きな声では言えないし、心の底からここだけの話なのですが、地区のみなさん、ごめんなさい。でも楽しかったです、本当に。
そして、そんな不良な一日の、特にも夜の酔いどれ行は「少々昭和」がプチテーマ。
お店の名前が抜けているのは、酔っぱらいの性なのです(なんの参考にもならなくてごめんなさい)。
いずれにしても、少々昭和溢れる盛岡の街を梯子した、それはこんな感じの夜でした↓ ♡


f0236291_19123218.gif


f0236291_1913226.gif


f0236291_19132725.gif


f0236291_19135255.gif



▼ 翌日は二日酔いで結局映画はみませんでした。本末転倒。でもかわりに(なんの?)早目に帰って、ちゃんとオクラとりました。気分よければすべて良し。
f0236291_19201157.jpg

2011年 03月 04日 | |
その人は全く見知らぬ人でした。
狭い通路の向こうから、なんだかどこか楽しげな雰囲気で、カートを押してやってきました。
勝手な思い込みではあるけれど、台所用を中心に家庭用洗剤が並ぶその通路には、ちょっと不釣り合いなイメージでもありました。
だから、あら、おうちのお使いかなにかかなぁ、そんな風にも思いました。
なんにせよ、向こうから楽しそうに並ぶ洗剤を眺めながらやってきたその人は、こちらにふっと目を向けた途端、「あっ!」と何かを思い出し、カタカタカタとカートをあわてて引き戻しながら高速後ずさりで何かを取りに戻っていきました。

冬場の買い出しはちょっと面倒。
街までいけば一日仕事だし、道はまだ凍っているところもあるし、だいたいまだまだ寒いもの。
だけどやっぱり何かといりような昨今ですし(?)、これからの季節、牛の出産に向けて手袋やらバケツやらをきちんと揃えておくのも大事。
そして、行けば行ったで珍しいこともあったりしてまぁ行ってよかったな、とたいてい思う。
もしかたしたらあのおじさんのお役に立てたかもしれない、そんなことがあった時はとくに満足。

f0236291_948527.gif



▼ というわけで、昨日子牛が生まれました。ひなまつり生まれの男の子(小窓より再掲)。いよいよ牛たちの出産シーズンの釜津田です。
f0236291_9552919.jpg

▼ ちなみにMY買い物メモはこんな。なかなか買いに出れないので、こつこつメモをしておきます。
  口をぽっかりあけた魚(のつもり)はどんこ。義父の好物。
f0236291_954684.jpg

2011年 01月 27日 | |
「午前9時頃家を出てお寺へ行って、和尚さんに挨拶し、お寺の奥にある位牌堂へお参り。
お供えをして手を合わせ、そそくさと家に帰る。」

そう昨日書いたけど、その実態はこんな感じ ↓ 。
正しいお寺の参り方・・・だといいけど、さてどうでしょう。
ちなみに、密かに一番緊張するのは、和尚の間のふすまをそそとあける瞬間。
一番のびのびするのは、それらしく○○忌一覧を眺めるあたり。
もういまさら聞くに聞けないお参りの仕方。雰囲気だけはあっていればと思います。

f0236291_9325889.gif


f0236291_9333443.gif


2011年 01月 26日 | |
それは毎年、新年明けての1月の16日。
隣りの地区にある行きつけのお寺への新年のご挨拶の日。
午前9時頃家を出てお寺へ行って、和尚さんに挨拶し、お寺の奥にある位牌堂へお参り。
お供えをして手を合わせ、そそくさと家に帰る。
ただそれだけのこと。
だけどその日は、行きかう人、みんなお寺に向かっている。
お寺の前も、ずらり地域の人の列。
寒いけど、みんなちょっとにこやか。そしてお供えの入った風呂敷をきちんと律儀に持っている。

地区のお寺は、ひっそりたたずむわびさび寺。
別に古びたと言っているわけじゃなく、去年見た下町のお寺があまりにも豪華だったから、それに対して、つい呼び名をつけたくて、そうしたら、わびさび寺になっただけ。
いずれにしても、ひっそりただずむわびさび寺。
だけど、豪華なお寺に負けないくらい、きっと人に愛されている。

f0236291_925383.gif


2011年 01月 05日 | |
今回の里帰りは、二日ほどTAAも一緒。そして、そんなTAAと東京観光、浅草へ。
密かにずっと行ってみたかった場所、浅草。
でもなかなか行けなかった場所、浅草。
だって、東京の真ん中です。迷ったらどうしよう。そんなこんなの憧れの場所、浅草。
けれど、実際、意を決していってみた浅草は、新幹線を使えばあっという間で、駅を降りたらもう目の前で、迷いたくても迷う余地なし。
浅草は近かった。そして、大きくて赤くて、太っ腹で、ジャパニーズで、横道も楽しくて、見どころ沢山、かなりわくわくする町だった。

というわけで、新年最初の更新は浅草の思い出、お出掛け日記。久々に超大作。

f0236291_741174.gif


f0236291_7412736.gif


f0236291_7414714.gif


f0236291_7421182.gif


f0236291_7423588.gif



▼ 雷門
f0236291_7432667.jpg
▼ 龍
f0236291_743435.jpg
▼ 酒~~~
f0236291_744141.jpg

2010年 12月 23日 | |

ちょっと前のこと。
街へ出かける用事のついでに、Holzさんへ行ってきた。
Holzさんはなかなか行けないけど、大好きなお店。
いろんなかわったものがあって、行くたびにわくわく、どきどき、そして妄想がとまらない。
これをあそこに置いたらいいかも、これはあれに使おうとか。
あっという間に時間がすぎます。どことなく木の香りを感じるようなお店の雰囲気もいいのかも。明るいけどやわらかい照明も好き。

そんなお店の店主さんは、毎年12月に現れる私を「冬の女」と思っているらしい。
私は負けずに(何に?)そのお店を「妄想雑貨店」と呼んでいることをここで告白。
f0236291_9563968.gif



Holzさんブログ(本当は家具とインテリアのお店)
2010年 06月 19日 | |

昨日は用事で朝から町へ行って来ました。
町、とはこの場合、岩手の県庁所在地・盛岡のこと。
そして用事の後は、そのままちょっとした集まりに。
いろいろと、ちょこちょこと、でもかなり深くお世話になっている人たちとの親睦会です。つまりはみんなで飲み会で、私も宿泊準備を整えて、その集まりに行って来たというわけです。

盛岡は隣町。
だけどなかなか夜の町を歩くことはありません。
だからずっと楽しみにしていて、そして実際とっても楽しかったです。
岩手を愛ずる人たちと、岩手・盛岡町歩き(しかも夜の)。
それはこんな充実の岩手度、盛岡度(↓)で、盛岡については決して詳しいわけではもともとなかったけれど、いろんなところがあるんだなぁ、とすっかり感心してしまいました。

f0236291_19434262.gif


f0236291_1944711.gif


f0236291_19443738.gif


f0236291_19451085.gif



今度は、すっかり通のふりをして、TAAを案内しようと思います。・・・と、一応、言っておかないと。


▼ 帰りには、通り道の放牧地をのぞいてきました。水飲み場 in 放牧地。
f0236291_19502946.jpg

2010年 05月 28日 | |

田植えも終ってひと段落。
そんなこんなで昨日は街へ行って来ました。
ただ遊びに行ったとも言うけれど、それじゃぁなんだか格好つかないのでとりあえず「最先端技術視察」ということで。
そしてそこでは、平らなはずのものが箱庭みたいに見えて、しかもそこからふわふわとたんぽぽの種がちゃぁんと飛んできました。
小さく、地味だけど感激しました。
なかなか楽しかったです。はじめての3D、そして3Dメガネ。

f0236291_15405294.gif


f0236291_15412284.gif



映画も私的には楽しかったな、と思います。
ただ、3D効果と3Dメガネに夢中で話があまり頭に入らなかった気も少し。

▼ と、いうわけで小窓より転載。はじめての3Dメガネ。何故か鼻からずり落ちっぱなし。
f0236291_1543987.jpg

2010年 04月 03日 | |
人里からちょっと離れて、まだ雪深し。
人懐っこいご主人が、「少し探検でもしてみたら?」と、迷路みたいな宿を案内。
湯花がユラユラ揺れるぽかぽかのお風呂(もちろん露天)。
湯加減は、20分で温泉卵ができるくらい。
朝起きて、キツネとタヌキあらわれて、全部落ち葉だったらどうしよう、そんな風情で、
さらにまた、そんなキツネ話を含めつつ、一晩中喋り続けられるくらいの安心できる旅の友。

先日、家をとびだし(家出じゃないよ、念のため)、行った先は、そんな温泉宿でした。
地元(県内だから。かなり広い県だけど)にもこんないい場所、あったんだ。
また行きたいので仕方なし、今度はTAAさんんと出かけよう。

f0236291_1573552.gif



そんなこんなのお遊びを含め、バタバタしていたこの頃でした。
今日はまた子牛も生まれました(今年は子牛抱きあげ係に昇進?したので、毎回ひそかに緊張です)。
あとは、初チョウチョを目撃しました(白いのと黄色いのとです)。
初といえば、初セキレイも(ハセや電柱のあたりを、気持ち良さそうにヒュー、ヒューと飛んでいました)。
昨日の晩は初ヤマメでした(川漁解禁ですよ~)
畑の片付け、準備もコツコツです(いよいよ?やっと?今年はオクラを作るので張り切っています)。

写真整理が追いつかないので、近況写真はお休みデス。


AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
ページトップ
The Original Skin by Sun&Moon