北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
カテゴリ:お土産( 2 )
| |
|
2010年 04月 12日 | |

チェンソーアートの話題が久しぶりにのぼったのを記念して、
お土産をひとつご用意しました。


またも、携帯電話の待受け画面用ですが、
チェンソー&チェンソーアートマニアな方がいましたら、お気に召すまま風ふくまま、ご自由にお使いください。そしてまた、肝心のチェンソーがちょっとゆがんでおりますが、どうぞお気になさらずに。

□ ちくたくチェンソー □



使い方は下の記事をご参照ください。
by kamatsuta2 | 2010-04-12 09:01 | お土産 |
2010年 04月 12日 | |

引越しソバ・・・のかわりといってはなんですが、
お気にめしましたらお土産にどうぞです。


一応携帯電話の待受け画面用に作ってみましたが、お気に召すまま風ふくまま、ご自由にお使いください。

□ コマーサル □

サイトの自称アイドル・コマーサルくんです。
「くん」だけど、性別は不詳。
気分よく、尻尾をふりふりしています。
尻尾をずっと見ていると眠くなるのでご注意を。


□ 釜津田鹿踊り □

鹿踊りは釜津田の郷土のおどり。
鹿は「しか」じゃなくて「しし」と読みます。
今回はブレーメンの音楽隊風に楽しく踊ってもらいました。
これもずっと見ていると眠くなる催眠術つき。


□ 釜津田鹿踊り2 □

鹿踊り、デュエット(?)バージョン。
右が雌鹿(メンジシ)、左の角ありが雄鹿なのです。
いろいろ深い鹿踊り。
こちらももちろん催眠術つき。


      (使用例)

画像を右クリックでPCに保存。
     ↓
メールで携帯等に転送。
     ↓
転送された画像を待受けに設定。

← こんな感じデス
というか、マニアックでゴメンナサイ。


by kamatsuta2 | 2010-04-12 09:00 | お土産 |
ページトップ
The Original Skin by Sun&Moon