北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
カテゴリ:■ 季節のおたより( 161 )
| |
|
2016年 07月 13日 | |
少し前のことですが、こちらは梅漬けの季節でした。
梅漬けは、梅干しのこちら版。干さずに漬けるので梅「漬け」ですが、これを作るのは多くの人が夢中になる季節の一つです。
けれどそんな梅漬け、やはりコツがあるのです。
梅の採り時(こちらでは梅を木からとるところから仕事がはじまる)、塩塩梅、シソの揉み方、隠し味・・・。
その中でも、特に梅の採り時がとっても大事みたいです。
それは「人に合わせちゃ駄目なの、梅の実に合わせなくちゃ」。
人はつまり自分のこと。自分の都合ではだめなんだって。

なんとなく、いろんなところにも通じそうな梅名人の極意。
「ですよねー」のまま毎年終わることは棚に上げ、いつもこの極意と心意気をひろめたい、梅の季節には毎年そんなことを思っています。

f0236291_6103775.gif



▼ うちの”梅っこ”。
f0236291_611983.jpg
▼ 名人の”梅っこ”。つるつる、きれい。
f0236291_61149100.jpg



AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
2016年 07月 07日 | |
昨日は久しぶりに”畑にいい”雨が一日降った釜津田です。
ずっと雨知らずでどこもぱさぱさカラカラだったのですが、昨日はあちこちがしっとりとし、お肌もしっとりした気がしました(気がね、気が)。ただ少し寒め。山の気候は難しいです。

さて、そんな中、こちらはクリの花の季節です。
秋になるとおいしいクリをならせるクリの木、クリの花。
まわりにそれはたくさんあって、だからちょっとまとめてみました。
釜津田・AKI的クリの花5景。
今日はちょうど七夕なので、七夕バージョンもちょっと加え、自己満足なできあがりです。
今年も沢山実が実るといいな。絵には描かなかったけど、クリを使ったお肉の煮込みも去年ちょっとはまったから、それもまた思い出し、花を見て、ひとり、お腹を鳴らして楽しみにしています。

f0236291_6115732.gif



▼ うちの裏山のクリの花、の横顔。
f0236291_6123351.jpg


AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
2016年 07月 05日 | |
名前を覚えることが正解じゃないけれど、名前がわかるとやっぱりきっと楽しいだろうな、と思います。

――― この頃は、雲行きがとても素敵だった釜津田です。(今日はどうかなぁ)

f0236291_6384161.gif



▼ 赤い実はそろそろ終わり。
f0236291_6411458.jpg
▼ 昨日はキュウリの初採りでした。まず一本!でも記念写真を撮る前に食べちゃいましたが、こんなのでしたよ!
f0236291_6413232.gif


AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
2016年 06月 10日 | |
乾草取りも無事終わり、さらにほっと一息しています。そしてまた、季節がどんどんすすむことにあらためてびっくり!な今日この頃。時のすすみの早いことよ(そういえば今日は時の記念日?)。

さて、そんな中、昨日は旧暦の端午でした。
町の様子を伝える知り合いのたよりに「ユムギショウブ」もありました。それはユムギ(ヨモギ)とショウブの葉を束ねて軒下に下げる(あるいは屋根の上にあげる)もので、わが家のあたりではしませんが、こちらで身近にみることができる「いい風景」のひとつです。
と、そう。わが家のあたりでしないためか、それは密かに憧れのひとつ。毎年いいなぁ、と眺めます。
そして、だからでしょうか。TAA氏のとある季節の行動が「除け(避け)」つながりでユムギショウブとつながりました。
ユムギショウブは魔除けのお飾り。端午の季節は魔除けの季節。とともに虫やハエも飛び出して、虫避け、ハエ避けもはじまる季節・・・。

端午によせて、虫の季節のおたよりでした。どんとはらい!

f0236291_721440.gif



▼ 乾草取り。ぎりぎり雨に追いつかれず!
f0236291_783164.jpg
▼ 昨日は電牧もはりました。こちらはクマ避け&シカ避け。
f0236291_785063.jpg
▼ デントコーンも無事芽生え中。
f0236291_791361.jpg


AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
2016年 04月 20日 | |
県内の情報の中心地でもある隣りの街で、桜の花が見ごろをむかえはじめているようだけど、こちらでは今はまだ梅の花の季節です。
他所よりも遅く咲くからというひいき目だったり、諸々への多少の負け惜しみもあるかもしれないけれど桜に比して梅の花もなかなかよいものだと毎年今の時期に思います。
特に気に入りはアサヒの中の七分咲きから満開の梅の木、梅の花。
朝の空気に負けずおとらず光をまとうその様子は、おぬしもやるな、そんな感じ。

時間的には朝6時くらいがベストタイム。梅の花のゴールデンタイムと呼んでいます。
そして、ようこそ梅の花。

とはいえ、お酒のおいしい夜桜の季節も楽しみです。こちらでは今年は春の大型連休の前あたりからかな、と予想しています。

f0236291_944621.gif




AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
2016年 04月 04日 | |
新年度になりましたがみなさんいかがお過ごしですか?
こちらは新年度にはあまり関係のない暮らしなのですが、それでも新年度の雰囲気や季節の変化にあわせて暮らしのリズムも少しずつ変わり始めているこの頃です。
例えばこの何日かは春の支度をすすめています。
冬の間は防寒と牛が中心の山の暮らしで生活パターンがいろいろ冬モードになっていたのですが、それを少しずつ片づけ、整頓。冬の間、牛舎への動線を妨げないような場所という名の部屋の片隅においやられていた作業机を引っ張り出したり、夜中の牛の急な出産に備えベット脇に常備しておいた長靴や厚手の衣類を撤収したり。あるいは春仕事用の田畑の薬類を確認したり、使いやすいよう整頓したり、種まき時期や作業の日程を旧年のカレンダーで確認したり・・・。
てきぱき、すいすい?
いえ、実はちょっとモタモタ心もちらほらと。だって、まだいいんじゃない?もう少し冬気分でも・・・。

山の農家の季節の扉はこのオートマチック時代においてもまだまだのんびりマニュアル製。ひとつずつ、自分できちんと開け閉めをする。
そして建物の扉も季節の扉もスマートに開閉できるそんな上品な大人な女性、大人な嫁を目指してきたけど、もちろんそれも身につかず。
ぐずぐず、おろおろ。今季もかわらぬ往生際。

f0236291_6364685.gif



▼ とはいえワサビハウスの草取りは終了。今季のワサビはこれで終わり。
f0236291_6592836.jpg

▼ ところで今年度、ラジオにお邪魔することになりました。NHK盛岡の「まじぇ5時」という番組です。こことかわらず、農家のくらしや牛の話をときどきご紹介する予定です。ごくたまに、のお邪魔ですし、忙しい時間帯ですが、もし機会があえばお聞きください!(岩手限定放送なので岩手の方や岩手へお越しの際にぜひ☆)
f0236291_6431596.jpg
▼ 周波数はこちら☆
f0236291_6453526.jpg

番組ホームページ 「いわて発ラジオ・まじぇ5時」
http://www.nhk.or.jp/morioka/maje/index.html

農家や牛の話をたまにはする人がいてもいいのかな、と思ってお邪魔することにしました。農家や牛の話などのおたよりもいただけたらうれしいです。HPやメール、ファックスなどからどうぞ4649お願いします!(ちなみに、肥育農家ではなく繁殖農家です。伝え間違い。訂正します☆)
あ、一回目は今日(4月4日)夕方5時からです。”優秀な助手”を送り届けながら出かけます。

AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
2016年 03月 15日 | |
今日も晴天、気温は少し低いけれど気持ちのいい青空広がる釜津田です。
さてそんな中、雪解けはさらにすすみ、けれどぬかるんでいた地面は日差しの下でだんだんと乾きはじめるほどになっています。
こうなったら、うれしいけれどちょっと残念。
なぜならば、泥は働き者度を示してくれるだけじゃなく、ささやかな迷路を作ってくれるものでもあるからです。
こっちはぬかるみ、あっちは大丈夫。と思いきや、そのちょっと先を行くとあっちの道にはもっと深いぬかるみが。だからこっちをこういって、あそこはぴょんと飛び越えて・・・。

北国の雪解けは楽し。それはきっと満喫すべきものなのです(by.お調子者)。

f0236291_1322780.gif



▼ ということで難関乗り越え水をあげる(指が写りこんじゃった)。
f0236291_1343860.jpg
▼ ワサビもあと一息大きく青くなりますように。
f0236291_135254.jpg


AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
2016年 03月 13日 | |
すっかり春めいている今日この頃。
雪はとけ、畑も土がすっかり見えるようになりました。
それはそれはとても気持ちがいい日々だけど、アスファルトではない畑の道は、土がぬかるみ、ぐっちゃぐちゃ。
そこをハウスへたたたっと走ると、お尻にぴちゃん!と泥がはねます。
ちょっとしゃがんで作業をすると、長靴についた泥がズボンのおしりに転写されます。

お猿のお尻は赤いけど、はたらき者のお尻は黒いのだ。
そう思い、やや自己演出も加えながら、汚れたお尻にひとりフフフと思っています。

f0236291_11465083.gif



▼ 畑近影。今日もこんな青空です。
f0236291_11493879.jpg
▼ 雪がとけたら玉ねぎの芽が無事にいました。これからが楽しみ。うれしい春。
f0236291_1150481.jpg
▼ こちらはネギ。植えっぱなしでこの前までは雪に埋もれていたけれど、これからは貴重な野菜のひとつに。
f0236291_11504370.jpg



AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
2016年 02月 27日 | |
沢の水音や向かいの家の牛のくしゃみが聞こえるような静かな山の中の夜。
けれどときどきいつもと違う音が響くことがあります。
天井を何かがかけていくような音、
クルミの実のなる季節にガードレールに何かが当たる音、
白菜漬けの季節に台所から響く包丁の音。
そして最近はコツン!と何かが板間の床に落ちる音・・・・・・。

先日は旧暦・小正月。
そろそろお供え団子たちが「早く食べて!」と言い出しています。

f0236291_6301520.gif



怪音シリーズの日記(1~3)があったはずなのですが、自分でもみつけられませんでした(悲しきテキトー人間)。
でも、それぞれの音と状況を想像いただけると幸いです。
そして、他にもいろいろあるなぁ、とのんきに思い巡らすこの頃です。

▼ というわけで、今年も飾りました。ミズキ団子。
f0236291_633115.jpg
▼ いつもどおり牛舎にも。
f0236291_634685.jpg

今日の写真はどちらも超ピンボケでごめんなさい。

AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
2016年 02月 07日 | |
唐突ですが、普段、こんな風に思っています。

f0236291_949359.gif


そしてまた、立春は過ぎたけれど、まだまだツララ輝き、猫が屋内に入りたがる、寒さ厳しい釜津田です。


▼ 例えばこんなの。冬の青空がまたさわやかで。
f0236291_946339.jpg
▼ 一方で、こんな感じのも楽しみにひとつ。寒さと屋根のコラボ作品。舞踏会の仮面風に。
f0236291_947038.jpg
▼ 話かわってこの頃の牛たち。牛舎の中は牛たちの体温+この頃増してきた日の量でだんだんとあたたかに。
f0236291_947234.jpg
▼ そして昨夜はワカメのしゃぶしゃぶをいただきました。Y君のお母さん、ご馳走さまでした。
f0236291_9474588.jpg
と、久々にカメラを持って歩いたので写真多めでおおくりしました。満足!


AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
ページトップ
The Original Skin by Sun&Moon