北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
カテゴリ:■ 田んぼのしごと、畑のしごと( 79 )
| |
|
2016年 10月 12日 | |
とはいえ、無事に片づけも終わったからいいけれど、
いつもちょっと難しい、家人のたとえ。
f0236291_951712.gif


いずれ、久しぶりにはなちゃんのことを思い出したり、天気がよく気持ちよかったりして、心地よく今年のオクラ仕事も終わりました。
(今年はあまりオクラ仕事ネタがなかったけれど(というか、更新が少なかったけど)、まぁまぁの出来で、よく頑張ったと思っています。あくまでも自己評価だけど☆)

▼ 片づけ仕事見学に飽きていたわが家の新入り。
f0236291_975933.jpg
▼ 長くないナガイモの黄色。
f0236291_910555.jpg


AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
2016年 08月 06日 | |
連日、まだまだ暑い日が続いている釜津田です。昨日も30度をこえて、岩手の夏も暑くなったとなんだかちょっとがっかり中。

さて、昨日は芋掘り。近所ではほとんど芋掘りはすんでいるので釜津田的には「遅ればせながら」といったタイミングですが、なんとか無事に終わりました。
あまりに日中暑いので、今年は芋掘り部隊(義父母と私)で策を練り、夕方に芋掘りタイムを設定しました。
何も灼熱の中イモを掘る理由はなかったかもしれないけれど、長年日中にやっていた癖があり、この時間設定はわが家的一大改革。
そしてその時間は、北国の昼間の暑さがそろそろ「名残り」になりはじめる、夕方4時。

わざわざ日記に書くくらいだから察しがおつきかもしれませんが、よかったです、夕方の芋堀り。
涼しいだけではなく、夕方ならではのやる気アップのツボがありました。
それはお腹のあたりから―――。
空腹時の買い物はダメっていうけど、空腹時の芋掘りはどうやらとってもいいみたいです☆

f0236291_634751.gif



▼ ということで、夕飯には蒸しイモ。
f0236291_652118.jpg
▼ とってもほくほく、いい香りでした。
f0236291_653996.jpg


AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
2016年 06月 11日 | |
今年は草が少なくてのんびりしていたけれど、そろそろ頑張ろうと思います。
まずは出足好調。
少なくとも、雑草ジャングルは”今年こそ”阻止したい、今のところはそんな風に思っております!
f0236291_559438.gif


▼ 昨日はこんな空の日でした(山の中も暑かった!)。
f0236291_614642.jpg
▼ 飛び込みたい田んぼ。
f0236291_62834.jpg
▼ 玉ねぎと、
f0236291_623574.jpg
▼ 玉ねぎスライス。
f0236291_625844.jpg


AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
2016年 06月 05日 | |
旬が少し違うのか(でもこちらでは結構播いているのですが)、いつもカサカサ肌になり=つまりうまく作れないのですが、それでもあったらいいなぁ、といつも夏には思うのです。
それで昨日ははりきって種をたくさん播いてみました。

うまくできてもできなくても、収穫時期にはきっとご報告します。
そしてうまくできた暁にはどうぞ拍手ご喝采。

いずれ、私には夏のカブは実は憧れ。
畑のうちでも家庭菜園の部分は特に、チャレンジすることもまず楽しみ。


f0236291_1131916.gif


▼ ノビルの花(私の季節のお気に入り)。
f0236291_11315196.jpg
▼ オクラも大分大きくなりました。
f0236291_113218100.jpg
▼ そしてカブの種。大きさを伝えようと奥に色鉛筆を置いたけれどむしろわからなくなったかも。つぶれた鉛筆の先の直系の四分の一くらいの大きさです(意味不明?)。
f0236291_113350100.jpg



AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
2016年 06月 03日 | |
私の火星はおむかいのおばあちゃんの頭の中。
それはこういうことなんです・・・ ↓。
f0236291_545033.gif

☆祝スーパーマース(火星最接近)記念日記☆


AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
2016年 05月 31日 | |
昨日は春の大仕事の最後のひとつ、モロコシ播きでした。牛の餌用のデントコーンの種まきです。
わが家ではまだ手まき。広い畑にコツコツと、一日かけて種をまきます。
毎年言っていることだけど、今年もやっぱりひと苦労。いや、去年より足腰の動きが急激に鈍る感じがあったかも・・・。経る歳を感じる機会、モロコシ播き。

と、それはひとつそれとして、モロコシ播きにはもうひとつ罪があることに今年気づいてしまいました(ひとつはいやでも歳を感じさせる罪)。
それは、私の中で「さわやか」演出に欠かせないあるアクションにかかわること。
私はそのアクションをいつも「若さ」と「明るさ」と「かわいらしさ(無理があるけど)」をさりげなく(ヨコシマ人間)伝えたいときにとても便利に使うのですが、モロコシ播きの後だとそれはなんだかどうもうまくいかないみたいなんです。

それはそう、ハイタッチ。
モロコシ播きは経る歳を感じさせるだけじゃなく、さわやか演出も封じ込める。ささやかだがとても残念な罪だな、と思う。

f0236291_1718102.gif

とはいっても、モロコシ播き(手まき)もいいところがないわけではないのです。やっぱり。
f0236291_17184177.gif



▼ モロコシ播きの長い”一列”。
f0236291_17192874.jpg
▼ モロコシ播きの青い空。
f0236291_1720720.jpg
▼ ふたつずつ、播きましょう。
f0236291_17203922.jpg
▼ そしてちょうちょの給水。この画像だとかわいらしさがいまいち伝わらないのですが・・・。
f0236291_17214969.jpg


AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
2016年 05月 21日 | |
「今まであったかいところで普通の水で育ってたのに、もうすぐ田んぼで、そした水がひゃっこい〈冷たい)じゃない?だからさ、冷たい沢水に慣らしてあげようと思って・・・♡」
そう言って、突然ポンプで沢水を汲み、それを田植えを待つコメ苗にせっせと与えていたTAAさん。

お米作りは春から秋まで半年間の長期戦。時間に比例して手間も大抵多くなるもの。そしてまた手間の数だけ美味くなるのが世の中の常。
そう思えば、そのちょっと行き過ぎにも感じる過保護ぶりもまたおいしさへのこだわりといえなくもない・・・のかな?!

けど、やっぱり言いたいな―。そこまでやる?今日も不思議なTAAさんの方向性。
でもまぁそれも田んぼ仕事の楽しみか。田植えは明日。過保護の効果、期待中。

f0236291_13243766.gif



▼ さて、明日はいよいよ田植えですよー。TAAさんはそんな声もかけていそう・・・。
f0236291_1326371.jpg
▼ 一方オクラはこんな感じ。
f0236291_13273721.jpg


AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
2016年 05月 15日 | |
田んぼに水が入ったケロ。
まだ水は少ないけど、一晩で田んぼは水でいっぱいになるんだケロ。
そうしたら、好きなだけ泳いだり飛び込んだり、卵をうんだりするんだケロ。
みんなで合唱もするんだケロ。
田んぼに水が入るのは去年の秋から八か月ぶりだケロ。だからすごくうれしいんだケロ。楽しみなんだケロ。

―祝、水入れはじめ。おいしいお米ができるのを祈願しつつ、カエルに寄せてお伝えしました。

f0236291_6293539.gif


▼ とういうことで水入れはじめ。
f0236291_6345586.jpg
▼ 水口の活気。
f0236291_6351514.jpg
▼ そして先日あった子。
f0236291_6353554.jpg

水が入るだけで、田んぼの周りはいきなり景色がや雰囲気が変わったり、一気に活気づくようにみえ、それがちょっと楽しいです。いい季節だなぁと昨日もまたあらためて。

AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
2016年 04月 28日 | |
畑仕事はいろんなことを教えてくれる。
例えば、経る歳月とともに気になり度の高くなるこんなこともね―――運動会と筋力の衰えと。

f0236291_6484741.gif



さて、そんなこんなで春の第一次大仕事期も無事終わりました(オクラの種まき、米苗準備、そしてイモ播きや野菜の苗づくりなど)。あとは大型連休明けにばたばたと牛の山上げ準備などがはじまります。
いずれ、春の仕事はじめを喜念して、忙中楽(楽しみ)あり日記シリーズ、以上で了。

▼ 米苗のキラキラ。
f0236291_6523027.jpg
▼ 気に入りなのでもう一丁☆
f0236291_6524671.jpg


AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
2016年 04月 25日 | |
唐突ですがこちらでは、ジャガイモを播くタイミニングとして、イドザクラの開花があります。
「イドザクラが咲いたらイモ播き」というのです。
先日もそんな会話をちらりと耳に、うっとりしてきたところー「イモ、播いたの?」「おう、イドザクラが咲いたから播いたぞ」「おらぁ、もうイドザクラが咲いたか。ほんだらうちも播くか」―なんて風。
カレンダーでしか日々をたどれない私には、花で季節を知るのは永遠の憧れ。とともに、妙齢(たぶん二人合わせて150歳くらい)の男性二人の、花をめぐる立ち話の様子ははっきり言って、カ、カワイイ・・・♡
私もいつかそんな風にスマートに花を見、ジャガイモを播きたいものです。
「イドザクラが咲いたらイモ播き」「イドザクラが咲いたらイモ播き」忘れないようにこの時期は一生懸命唱えます。

が、先日、この「イドザクラ」について、とある衝撃的事実が判明し、私はとてもびっくりしました。
義父が教えてくれたのです―「それは”エゾ”ザクラだな」。

いわゆる江戸っ子の「シ」と「ス」のように、こちらの「エ」と「イ」は意外と聞き分けが難しい。
まだこんなところにもヒアリングの壁があり?!
でも長年の謎だった「イドザクラの”イド”」の謎はすっかりとけ、それはびっくりしつつもちょっと楽しい夜でした。

f0236291_133926100.gif



▼ ということで、”エゾ”ザクラも咲き、我が家もイモ播きを終えました。ちなみにCさんいわく、「イモは凍みても(霜にあたっても)また芽を出すから(早い時期から播ける)いいやつ」なんだとか。北国の畑は思いがけない遅霜が来るので、特に播き時には注意が必要なのだなぁ、とあらためて思ったり。
f0236291_1342110.jpg
▼ トラクターも活躍中。
f0236291_13422318.jpg
▼ 今年はハウスに”早播き野菜畑”をつくってみました。めざせ、食べたい野菜を食べたいだけ、生活。
f0236291_13432286.jpg
▼ オクラがそろそろ顔を出します。ひび割れているところが芽が出るところ。
f0236291_13435743.jpg



AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
ページトップ
The Original Skin by Sun&Moon