北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
カテゴリ:■ 日々のこと( 211 )
| |
|
2017年 01月 12日 | |
TAAさんが「せっかくだもの、一緒に食べるか、あげたら?」
そう教えてくれたのは確かだけど、こういうことが実は結構よくあって、わたしはそのたびどこかで思ふ。
そこに、なにが、あるのか。
f0236291_658321.gif



▼ 先日の来客ごちそう(ワサビのなめたけ和え)。
f0236291_704811.jpg


★ AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
2017年 01月 05日 | |
昨日は仕事始め。私は「一年の計」的「今年の予算」づくりをしました。
知り合いの農家の人から年の初めに旧年中の「伝票ボックス」を開封して新年をはじめる、というのを聞いて以来、年の最初に古い伝票をすべてひと箱にあつめることと、ざっくりとした家の仕事の予算計画を立てるのを年初めの恒例にしているのです。

予算づくりの最初の頃はちょっと難し。
きっちりきっちり考えて先行きへの不安だけを増大させていたものです。
それが年々慣れてくるもの、今年は半日でパパパッと予算をまとめました(カレンダーの裏に)。
あれもできない、これもできない、、、そんな考えもあるけれど、
あれもいいな、これもいいな、、、そう考えると張り合いになるみたい。
なんだか年末に見る夢の楽しみ方にも似ているけれど、夢見ることは楽しみのもと。

ということで夢見る嫁の夢予算、今年も完成。
あれも、これも、のために今年もガンバルゾーと思いました。

f0236291_9273676.gif



▼ たぶんシカ。
f0236291_9283226.jpg
▼ 畑を駆けるヒトとイヌ。
f0236291_9302637.jpg


AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
2016年 12月 21日 | |
ちょっと前からのことですが、立て続けに異口同音に耳にしていたことがありました。
「で、買いました?」「そう、買いにいくんで」・・・なんたらかんたら。
毎年聞く台詞ではあったけれど、今年はなんだかいつもとは違う風に聞こえました。
それは多分そう言ってくれた人たちがみな、とても楽しそうに見えたからかもしれません。
さも当然。「え、まだなの?だめだよ~、買わなきゃ!」

何の話かといえば、年末恒例くじのこと。
静かな山の中でみる夢は、どこかのんびり、あたたかい。
「何がいいってね。え、違うよ。夢見ること自体が楽しいんだよ。今からだったら10日間は夢見れる。あー、いいね、しあわせだよね」
旅のように過程を楽しむ楽しみを。そんな夢なら買ってでもみたい。まだ間に合うので、今さらながら買う算段もばっちりに。

ちょっとばたばたしている年末、でも夢見上手にあやかってしあわせな時もすごしたい。みなさんも、ね。

f0236291_11112533.gif


万が一(?)夢に届いてしまった時のために、名前と顔の紹介を控えさせていただきました。
羽振りがよくなったらわたしだけご相伴に・・・大作戦。
人の夢もまた楽し。

▼ 家では朝鮮漬けが思ったよりもちょっと美味しくできています。おいしくむしゃむしゃ食べています。
f0236291_11161076.jpg

お礼とお知らせ。「河北新報」さん(12月18日付け)で季節暦を取り上げていただきました。うれしいです。そしてまた、冬至からはじまる季節暦、これを機にまた手にとっていただけたらさらにうんとうれしいです。

それから、「ちゃこ」の方も楽しく続けています。張り切ってみたり、ちょっと遠くから眺めてみたり。ただ、数人一度にくると手狭ということがやはり実感。いろいろ試したり工夫してみたいな、と思っています。

AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
2016年 11月 24日 | |
隠し子がいた、というのではなくて、こういうこと。
なんとなく、のイメージですが(世の小学5年生のみなさん、勝手なイメージでごめんなさい☆)
f0236291_10432837.gif


久しぶりの絵日記がこんな感じで自分でがっかり(笑)。
こちらは今朝は雪はないですが(昨日ちらりと)、うんと冷え込み、今地区の外作業をしてきたところですが、手ががちがちにかじかんでキーボード打ちが怪しいです。
今日はこれから街へ車の用事。
みなさんもよい一日を☆

▼ そしておしりニンジンとまんまるニンジン。よくみるとちょうちんブルマーにも見えるかも・・・。
f0236291_10462792.jpg


AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
2016年 11月 21日 | |
この週末も結局「立ち読み処ちゃこ」係を楽しんでしまいました(しまいました?(笑))。
「立ち読み処」は、先週の画像と比べてまた様子がかわり(ちょっとした間違い探しのようですが)、細かな表示が増えたり少しだけ本が増えています。
f0236291_6111712.jpg

その中で一番変わったのは、先日は「いきものの本」がまとまっていたところが「今月のうしの本」コーナーになったこと。図書館の方にも無理矢理協力してもらい(あ、でももちろん快く引き受けてくださいましたが!)、毎月一冊、牛が登場したり、牛のうの字がでてくる本を紹介するコーナーで、さっそく今月はコーナー設置後すぐに借り手が現れてくれました。さすが「牛」は共通の楽しみ?どんな牛の本が世界にあるのか(話が大きい)ちょっとワクワクしています。
f0236291_6223894.jpg


あとは表紙が人気なのがこちら。近隣地域の郷土史のような一冊ですが、気になる人が多いみたいです。
f0236291_6235257.jpg


チラシは一応作ってありますがまだ隣り近所やわが家に来た人に手渡ししているくらいで、一対一で少しずつ挨拶をしているような感じです。ただ、寄ってくれる人は少しずつ本を借りていってくれるのでおかげで楽しい毎日を過ごしています(近所の嫁の趣味に付き合ってくれるのは小さな地域ならではだなぁとあらためて地元の人付き合いをありがたく思ったりしています。感謝)。
だんだんには親子で読める本も置くことにしているのですが、準備コツコツ、といったところです。

他、最近はやはり少し動きが活発な私です。先日みた鉄道は何年か前にNHKのドラマで話題になったやつですよ(ザ・地元駅!)。
f0236291_6252025.jpg



さらにこちらは北国の山の中にいて味わえる異郷の味―地元の広島焼きのお店。あーうまうま♡
f0236291_635438.jpg



さらに木のかおり香る山の中某所―どんな場所がすぐわかりそうですが、別に呼び出されたわけでも悪いことをしたわけでもありません。ネンノタメ。
f0236291_6372767.jpg



あとは、「季節暦」関係で「季節だより」というのが出来、紹介のタイミングをはかっております!
まずはこちらを・・・「道の駅いわいずみ」のFBページ
道の駅いわいずみは台風10号で被災しましたが今月から仮店舗で営業をはじめ、さまざまなサービスも再開しています。ぜひチェックしてみていただければな!と思っています。

ということで、このところすっかり写真日記続きで失礼しています。
「ちゃこ」の楽しみと秋の終わりから冬がはじまるその前に!なバタバタ感をそんなところから感じていただけれたらな、と思います(そうかな(笑))。

AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
2016年 11月 15日 | |
昨夜はスーパームーン。みなさんのところは見ることができましたか?
こちらは天候がよく、多少の雲はありましたが、月の出から真夜中まで月と月明りを楽しむことができました。月の出は山かげからなので少し遅かったのかもしれませんが、夜中の月はとくに明るく感じたりして本当に大きく見えているのかなどはいまいち本当はわからなかったのですが、スーパームーン気分は十分に味わえたかな、と思います。

さて、そんな月愛ずる人々が歓喜する昨夕。こちらではおかしなことがありました。
夕飯支度をしている嫁の横で旦那さんはなにやら外と中をいったりきたり、そしてスマートフォンがキンコン、キンコンと頻繁に何かを知らせてきていたのです。
そうこうするうちに急に財布を取り出して再び外へかけていく氏。
戻ってくると嬉しそうにいいました―「今夜月にむかってお財布を振るとお金がたまるんだって!やってきた!」

聞けば月の出の画像を地域の仲間とスマートフォンで交換しあい、さらには金運アップアクティヴィティをみんなで共有しあっていたとか(これはネット情報みたいです)。
そして、「みんな財布振ったってさ!」
スーパームーンの山の中。男たちはいつも以上に純粋、無邪気・・・(←最後を何でとめようかと悩み、「。」でもなく「!」でもなく「・・・」になりました)。

いずれ、そんなこんなな昨夜のできごと。そして月はこんなでした(月の出頃)↓。
ちょうど夕飯支度の最中だったので、写真はこれ一枚ですが、ちょこちょこのぞいて、さらに一晩月と月明りを楽しみました。
f0236291_9304467.jpg

ちなみに画像下方の明るい三つの点は庭に設置してあるソーラー充電式の夜灯。ガーデニング用の小さなおもちゃのようなやつですが、こうしてみると結構明るいなぁと思いました。

今日も写真日記にて。


AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
2016年 11月 09日 | |
先日、バクロウさんがやってきました。
バクロウさんは資格をもとに牛の売買をする人で、時折釜津田にもやってきて農家から牛を買っていったりしていくのです。
特に市場が終わり放牧地も閉じるこの時期には、バクロウさんが年の挨拶もかねてやってきてくれるのはほぼ恒例で、「バクロウさんが来てるよ」などと近所から話が聞こえてくると”あぁ、もうそんな季節なんだなぁ”と思ったりもするくらい。
いずれ先日はそんな風にバクロウさんがやって来た日。さらに、昔なじみの義父と久しぶりに再会したといって、家にも寄ってくれました。バクロウさんもご機嫌、義父もご機嫌。そして私も密かにご機嫌。
実はバクロウさんはいつも二人組。父さんとその息子。そして息子さんは近隣の牛飼い界きってのおしゃれボーイ。私と同い年のTくんを“ボーイ”というのもなんですが、いつまでもそう呼ばせるようなパワーがそこに。
今回も、一日の牛仕事の後なのに、頭にまいたタオルはパリッ。
しかもおしゃれなブランド物!
あぁ、日頃の努力よね。アイドルは一日にしてならず。牛の仕事はかっこいい、そう信じ体現し続けるその姿の裏あるたゆまぬ努力を勝手に感じ、あらためて感心しきり。そして何より目の保養。病み上がりには特に素敵な午後でした・・・♡(←!危険な”♡”締め)

f0236291_6243710.gif



AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
2016年 10月 15日 | |
「も」が何にかかっているかはさておいて、新入りも日々学習中。
f0236291_8382627.gif



今日はもう少ししたらリスさんたちの発表会を見に行きます。楽しい劇があるそうで、それを楽しみにしていきます。

▼ ビネガー先輩と戯れる新入り。
f0236291_846215.jpg
▼ 昨日の朝の光り。(煙はむかいの家の炭窯のもの。朝日に煙が美しい季節です)
f0236291_8462117.jpg


☆ おまけ:AKIの秋の週末情報 ☆
季節暦を販売してくれるイベントがあります。
お近くの方はぜひのぞいてみてください。どちらも暦については売り上げの半分が岩泉町への義援金になっています(同じブースでは、台風10号被災地への義援金となる風車なども販売されていますので、そちらもぜひ!)
10月16日(日)松の市(フリーマーケット)
場所:盛岡市松園地区公民館  時間:10-14時
11月5-6日(土日)ぽんぽこ市主催岩泉物産展
場所:盛岡市肴町アーケード
こちらの詳細はまたあらためて。私も行きたいなぁと思っています。


AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
2016年 10月 10日 | |
f0236291_1114527.gif


こんなとき、立派な地域のおばちゃんにならなくちゃ、としみじみ思ってしまいます。
いずれ、山里は地域住民キラーの里。おばちゃんの荒みがちな心にも実にやさしい世界です。

(招待状の「招」を間違えました。「紹」→「招」に訂正してお詫びします~。恥ずかしい)

▼ 自分だけのものにしたいけどかわいいのでチラ見せ。
f0236291_1135155.jpg
▼ 昨日の夕暮れ。
f0236291_114874.jpg


AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
2016年 09月 29日 | |
明日でちょうど一か月前になる台風10号が日本を横断した日から、被災ということについてよく考えます。
それは他の災害の時にもあったけれど、被災にもいろいろな状態や段階があって実に複雑、ということです。昨日と今日とでも状況は変わるし、人の気持ちも流動的。被災地や被災者という言葉もなんだか実に難しい。
日常にほぼ戻ったわが家や地域だけれども、同じ町には、報道がほとんどされないのでもうあまり伝わっていないかもしれないけれど、きっとよその人たちが思っているよりもはるかに厳しい状況があたりまえにあったりします。
東京二十三区とほぼ同じ面積のわが町では、わが家の日常でもそれは少し離れた世界だけど、同じ町ですごしてきた人は、さまざまな場で顔を合わせ何かのときには手もとりあってきた人たちで、ほぼすべての人のことを何らかの形で知っているようなもの。少し離れた世界であってもそれはやはりとても身近なことだったりするのです。

昨日は秋仕事の準備に久しぶりに街へ。
明るい街の雰囲気と時間は素直に楽しい。
でもやっぱり大切なみんなのことを何かにつけて思い出していました。

語弊があるかもしれないけれど、私は最近は自分のことを被災地域の隣人だと思っています。
そして隣人からみる隣人は憐れむのではなく力になりたい人たちです。
まだいろんな状況があるけれど、私の日常の隣りにあるそんな私の周辺の様子もこれからは少しだけ描くことがあると思います。だって日常の隣りはほぼ日常だから。
多分みんなが肩の力を抜ける日まではまだちょっと時間がかかる。だからこそ忘れずに、何もできない自分を棚に上げてのことだけど、力になってもらえるときには力になってもらいたい、そんな風にも思っています。

f0236291_14181799.gif



災害ボランディアの募集や災害に関する情報は関心のある方はどうぞ調べてみてください。うちの町では今急務。と同時に他にもいろいろたくさんあるようです。

AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
ページトップ
The Original Skin by Sun&Moon