北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
カテゴリ:■ 日々のこと( 211 )
| |
|
2015年 01月 11日 | |
先日は家畜市場へ行ってきました。
秋の子牛市場以外にも小さな市場は年に何回かあって、先日はそのひとつだったのです。
そして一月のその市場は年の初めの市場でもあり、小さいながらもお正月飾りが壁にあったり開場のあいさつにも新年の願いがあったり、ささやかな「初競り」感が楽しめる市場でもあります。

さて、そんな一月市場にて。早朝から野を超え山越え雪を超え出かけたせいか、、途中おにぎりをふたつ食べていったのにお腹がぐうっと鳴りました。
そして自分たちの牛の出番まではまだあと少し時間アリ。
と、そんな状況で、TAAさんが「今のうちに、ちょっと飯くっちゃうか」と言いました。
行先は以前にもちらりと載せた家畜市場奥の市場奥食堂(と勝手に呼んでいる)―。

なんででしょう。実は理由はよくわからない。
ただ、そこはなんだかちょっと不思議な感じ。
にぎわっているような、にぎわっていないような、楽しそうな、平凡なような。
でもやたらワクワクして、なんだかほっと落ち着いちゃう。
そしてまた、そこからただよう醤油あじっぽいおいしそうな香りは、思えば市場とはきってもきれないもののひとつ。

つまりね、なんだか私は好きみたい、そこが。まだ通い歴は少ないけれど、貴重なチャンスをのがさぬよう、だけど密かな想いを周囲には悟られぬよう、
お誘いには「え、いいよ」いつも素直に静かに答えることにしています。
f0236291_624118.gif



ちなみに・・・この日食堂で使った小銭が今年二回目に使ったお金。
山の中のお正月明けはやたら静かで平和です。

AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
2014年 12月 21日 | |
里帰りとたくあん、そして結局わたしの器。
f0236291_9143685.gif


ということで、着々里帰り準備中です。
忙しい最中(年の瀬)だけど年に一度なので楽しみにしています(今年はTAAさんも少しだけ一緒)。

▼ 昨日は来年の干支の羊ができました(byTAAさん)。年越しのおこずかいになるらしいです。
f0236291_9153219.jpg



AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
2014年 12月 15日 | |
話が続いてしつこいな、と思われそうだけど、年に限りある「ヤマドリ汁についてかく」チャンスなのでここぞとばかりにヤマドリ汁話で、今日はその作法の話。作る場合、の。
そしてそれは迷ったらできるだけ大きな鍋を使って作り、
作る量は食べる人数分よりもちょっと・・・いや、かなり多めに作ること。

世の中には残りものには福があったり、当初とは違う味や楽しみがあったりするものだけど、
ヤマドリ汁も多分、絶対そのひとつ。
特にわたしはうどんか雑炊。
極寒だととくに心にもしみてきます。

f0236291_554617.gif



▼ ところで昨日は極寒でした。極寒恒例・曇り窓。日中の気温が氷点下6度(この時期にしては相当寒め!)。
f0236291_556759.jpg


AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
2014年 12月 14日 | |
週末のお楽しみプチ旅行からいつもの毎日に戻った途端、にわかに気忙しくなってしまった気がします。あくまで”気”忙しなのですが、それでもつい更新をいろいろしそびれてしまいました(このところ張り切っていたのにちょっとがっかり)。

さて、そんな中、先日(12日)は山の神の日。
山の神さまに感謝したり、こちらではそんな日です。
ご馳走を食べ、お酒をいただき、ワイワイがやがや・・・・・・な年もあるけれど、今年もわが家は地味系で。
しかも恒例のヤマドリ汁は、ヤマドリ汁風鶏汁だったし。

だけどそれでも雰囲気だけは一年でたった一日の特別な日になった気がして、ほんのちょっぴり安心しました。鶏汁ではあったけど、ひとつひとつがかわらなくできることが安心と思う、そんな年頃なのかもです。
安心ついでに少々飲みすぎ。でもまぁそれも年に一度にかこつけて。

これからの季節は年越し準備とあわさって、「年に一度」「年に最後」の特別な用事や仕事がいっぱいです。
年に一度、年に最後にかこつけて飲みすぎないようにしなくっちゃ、そんなことも思ったりしている寒波の中の今日この頃です。

f0236291_13572771.gif


ところで年末イベントinわが家はこんな感じ↓。
ローカル度が高いのはやっぱり沢山のお豆腐準備かな、と思います。
ローカル度が高いと私のやる気はちょっぴりアップ。楽しく年越し準備をしたいです。
f0236291_13591869.gif




▼ 納豆ヌーヴォーもできましたYO。
f0236291_1422624.jpg
▼ 暦は現在「大雪」中。最近の寒波の中で、暦(二十四節季)の季節感をあらためて感じたりしています。そして次はいよいよ最終ページ(冬至)。そしてそして新しい暦のはじまりでもありますよ(2015年版の季節暦は今度の冬至からはじまります。お持ちの方はご準備を☆)。
f0236291_14314656.jpg



AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
2014年 11月 27日 | |
昨日は曇りのち小雨(雪まじり)。基本、世界はどんより暗く、身体も心もぐったりする日。
そんな日は牛舎で体操。キュッキュッキュッ。

いろんな意味で”牛のオカゲ”の冬のはじまり。

f0236291_5403554.gif



▼ うちの牛たち(かなりピンボケ版)※夕方の牛舎、暗い。
f0236291_5412065.jpg
▼ うちの牛舎とうちの牛たち(動画版)※今年の牛下げの日に撮ったもの。本当にただの牛映像。ちなみに最初から二頭目がはるさん(次がかわとみ姉さん)
「うちのウシたち」

▼ 暦、めくりましたか?今回は「主人公はどこ?」な一枚。くわしくはまた次回、、、。


AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
2014年 11月 17日 | |
また少し前のことですが、今年もマメ打ちが終わりました。
マメ打ちはマメ(大豆)の脱穀です。いろいろな方法があると思うけど、わが家では(私は)、ちょっとのマメなので基本的に手作業。二股の木の枝で乾いたマメの束をバンバン叩いて脱穀します。
叩くたび、はじけるマメの莢と弾けとぶマメの粒がのどかな作業。少々眠くなるのが玉に瑕。

そしてそのマメ打ちでもうひとつ玉に瑕(というほどでもないけど)なのがときどきマメが元気よくどこかへ飛んで行ってしまうこと。もったいない、もったいない―目を皿にして、貧乏性の私はマメをひろいあつめるけれど、なかなかすべてを拾うことは難しいみたい。

つい何日か前の夕暮れのこと。
雪交じりの雨が降ったその日、件のマメ打ち作業をした場所へいくと、この前まで姿をひそめていた取りこぼしのマメたちが雨にふくれて大きくなって、そこに姿を現していました。
ゴーロ、ゴロ!

こんなに取りこぼしてたんだ。貧乏性は大きくがっかり。
一方で、そうだった、マメってこんなに膨らむんだった!そのいい膨らみっぷりにあらためて感心。
年にも寒さにも負けず、夢もこれくらいふくらませたいところ。
少なくとも、この力を応用し、忘年会シーズンのかくし芸とかで農家な手品とかできないかな。


f0236291_621112.gif



▼ 現れたマメたち。よく見ると、あっちにも、むこうにも。
f0236291_614586.jpg
▼ 今年のマメはよかったです。粒ぞろいでシミもなし。
f0236291_6152398.jpg
▼ マメ打ちで。はじけた莢は花みたい。
f0236291_6154873.jpg
▼ 遅ればせながらただいまの暦。日本は冬至。岩手では木も人も冬籠りの準備の季節。
f0236291_6161475.jpg


AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
2014年 11月 13日 | |
先日は火防点検へ行ってきました。
火防点検は地区の消防団が各家を周り、火の元の安全を確認したりするもので、こちらではその際、防火クラブという地区の女の人たちもついてまわるのが恒例で、このたび防火クラブに入ることになってしまった、もとい、入った私が近所の代表としてそれに参加することになったのです(説明、長かった)。
ほんのちょっぴり面倒くさかった私。
けれどそんなことをいっちゃダメ、ダメ!と出かけていきました。
「あっちこっちの家や人を見てまわれて楽しいよ」「国見みたいなものね」新旧さまざまな防火クラブのメンバーから聞いていた「火防点検(回る方)の楽しみ」を胸に。
なのに、行くと係は初耳・おにぎり係。
みんなのために昼食のおにぎりを作る係なんだそう。それはいいけど、なんだそりゃ。そんな係聞いてないしー。私の国見はいったいどこへ?つのる悲しみ、不信感!

ただ、おにぎり係は楽しかった。
日当たり良く、ゆっくりと、あたたかな台所で、おしゃべりとお茶とコーヒーと。

私はいつも忘れてるけど、楽しそうも、楽しくないも、つまらないも、やっぱり楽しいも、頭の中にあるわけではなく、その都度その都度目の前にあるんだな。おにぎり係がやさしく教えてくれた。

f0236291_683141.gif


f0236291_691022.gif



すっかり遅れをとっていますが、暦をめくってくださいね☆

AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
2014年 11月 10日 | |
f0236291_5353693.gif


けれどTAAさんは言いました。
「いいよ、いいよ。実はちょっと使いにくかったから・・・・・・」
でもその後、ひとりその元・宝物をふいて、かわかし、リセットし・・・を繰り返しているTAAさんを何度かみかけています。
TAAさんの中の重み:
堂々とがっかりする<「ポケットに入れておくのが悪い~」という奥さんの逆ギレへの恐怖 ?!

ちょっと自省。

AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
2014年 10月 10日 | |
当日こちらは、よく晴れて本当によく見えました。
赤い、といわれていたけれど、こちらではオレンジ色にみえました。
横には天王星もみえました。
いつも目の端に映る程度だった星空は宇宙でした。
TAAさんは天体望遠鏡を買うそうです(いつの話だかわからないけど)
いつもの時間に少しだけ、別の時間や空間がとけこむよう。日常のなかのささやかなスパイス。

というわけで、先日は皆既月食。
少しロマンチックぶってみましたが、実際はあたふたしている時間の方が長かったです(↓)。
でも結構たのしく眺めました。星空はこちらの自慢のひとつ(山が多いともいうけれど)。もう少し日々の中でも楽しめたらな、とも思っています。

f0236291_10351576.gif


ちなみに天王星については「そうだ!」と信じて夢見てしまったので、真偽のほどはお流しください。

▼ ブレブレだけど月食中。
f0236291_10385947.jpg
▼ ひいてみるとこんな色。
f0236291_1039660.jpg
▼ さて、昨日載せそびれた暦です。季節は寒露。きりぎりす在戸(きりぎりす戸に在り)―秋の虫が人家の戸口でなきはじめる季節もくるそうです。イラストは白鳥。
f0236291_10394142.jpg


AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
2014年 10月 09日 | |
先日のキノコ話で思い出したことが、昨日のジャガイモ話の他にもうひとつありました。
それは、風呂敷カゴの話。畑での思わず「なるほど!」な便利な風呂敷の話です。
もうかれこれ一年以上も前に見かけたものの話なのですが、ひそかに私の記憶の中で、誰かに話したい、話したい、とその日のことがうずうずしていたようなのです。
そしてそれはこんな日、そしてこんな使い方。

いずれ、クマひとつ、キノコひとつ、ジャガイモひとつ、風呂敷ひとつとっても一筋縄ではなかなかいかない奥深き釜津田です(かな?)。

f0236291_10101227.gif



▼ 暦がまた一枚めくれました。が、画像はのちほど☆


AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
ページトップ
The Original Skin by Sun&Moon