北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
<   2012年 12月 ( 26 )   > この月の画像一覧
| |
|
2012年 12月 31日 | |
先日、街へ出掛けたときのこと。
いつもの通り慣れた道中でしたが、ひとつ、いつもと違うことがありました。
岩手が誇る岩手山。その岩手山がものすごく、はっきり、くっきり、見えたのです。
さらに「ほら」と教えてもらった方向を見ると、その横に姫神山がやはりくっきりと、きれいに並んで見えました。

それが何?と思うところもあるかと存じますし、特に明確な理由を私自身も考えたことはないのですが、その二つが並んでいると、テンションがあがる私です。
すっごくきれいでしたよー!

f0236291_14322648.gif



▼ 岩手山と姫神山。
f0236291_14362672.jpg

▼ アップ。色の違いは積雪の違い。岩手山(左)標高2038メートル、姫神山1123メートル。900メートル違えば、こんなに雪の量が違うんだなぁ、とあらためて。
f0236291_14363581.jpg
▼ ちなみに、激写地・岩洞湖はこんなところ。ワカサギ釣りのメッカです。
f0236291_14373050.jpg
▼ そして、街への用事はこの二人のお迎えでした。姪っ子Riちゃん&Ruちゃん。昨日はせっせと大掃除。
f0236291_1438017.jpg



人気ブログランキングへ
気に入っていただけたら ↑ をポチッと応援お願いします♡
2012年 12月 29日 | |
二択のみ、じゃ、やっぱり大した指標にはなれないか・・・?
シンプルすぎるその態度の役立たせ方、募集中。

f0236291_6411825.gif



▼ 最近の仕入れもの。赤牛(あかべご)ならぬグレ牛(グレベゴ)。MY 牛グッズコレクション入り。
f0236291_6412562.jpg



人気ブログランキングへ
気に入っていただけたら ↑ をポチッと応援お願いします♡
2012年 12月 28日 | |
f0236291_1135556.jpg



今日は朝から米すりをしています。
「米すり」は、お米の精米作業です。精米機でガガガーっとできる精米作業ですが、その精米機が幾分旧式なわが家。米すり主任のTAAさんは、朝から精米小屋にこもりっきりになっています。
先日のマメ名人がマメを持ってきてくれたように、わが家が近所やお世話になったあの人、かの人へ届けるのはお米です。だから、あの人の分、この人の分、そして年末年始にかけてわが家にやってくるかもしれないあんな人やこんな人の分・・・すりたてのお米の入った袋が玄関先にどんどんと並んでいきます。
その並ぶ米ぶくろを見ると、今年も年末だなーと思います。

ということで、すっかり年越しモードでバタバタしています。年明け後、7日頃まで人の出入りが続きそうなので、今年(来年?)は長期戦的年末年始になりそうです。
今日はあちこちで仕事納めのようなので、今年最後の方もいるのかな、と思います。
そんな皆さんへ。よい年越しと、新年をお迎えください☆
(ブログはまだ続きますよー。時間がある限り、ですが!)

▼ わが家の精米小屋 with 働くTAAさん。
f0236291_11322849.jpg
▼ 稚粒ながら、わが家の気持ち。
f0236291_1133157.jpg



人気ブログランキングへ
気に入っていただけたら ↑ をポチッと応援お願いします♡
2012年 12月 26日 | |
今朝は地震がありました。
それほど大きくもなく、長くもなかったけど、ゴゴゴゴと小さいのから一気にゴン!となって、自分の真下を一気に揺れが駆け抜けていくような揺れ方でした。私もびっくりして起きちゃったけど、家中でびくりしていたみたい。そのあと、それぞれの部屋で起きている気配を感じました。

一杯お茶を飲んでから、正しくはそれをどう呼ぶのかわからないけど、傘を持って塀の柵をゴゴゴゴンってやるのと似ていたなぁ、と思いました。
おかげですっきり目が覚めたし、朝から絵なんかも描けちゃったけど、そろそろ一回休んでほしいなぁ、とも思いました。
神様もちょっと困っていたみたいです。

f0236291_71090.gif



さて今日はこれから年越し用の買い出しです。
天気も少し荒れそうだし、今朝は牛舎のウォーターカップが凍ってしまったくらい寒かったけど、でも大丈夫。タイツ二枚はいちゃったから。もちろん鞄にはお茶、おやつ入り。
では、行ってきます☆

人気ブログランキングへ
気に入っていただけたら ↑ をポチッと応援お願いします♡
2012年 12月 25日 | |
そろそろ冷蔵庫がすっからかん。
年越し用の買い出しに合わせて食料調達をするつもりでいたけど、そろそろ限界?
からっぽの冷蔵庫を前に献立作りに頭がいたくなりはじめていた昨日の夕方、またしても素敵なものが届きました。
f0236291_8581142.gif


ということで、昨日は冬バッケが採れました(by 義父)。
バッケはフキノトウのこと。春の山菜の代名詞でもありますが、冬にも採れることがあるのです。
寒さの加減やら雪の量やら気力やら(採る人の)で時期には多少のずれがあるのですが、毎年楽しみにしている冬に食べる春の味です。

私のマル秘ノートによれば、去年は12月30日に、やっぱりバッケ味噌を食べてました。
今年はそれよりはちょっと早めの昨日、24日のこと。
今年も派手なことは一切ないのわが家のクリスマスだったので、この冬バッケがクリスマスプレゼントだったのかなぁ、と思いました。
しぶいな。

▼ バッケ♡
f0236291_8585956.jpg
▼ 今朝(バッケ味噌)。
f0236291_90542.jpg
▼ 5分後。うまし。
f0236291_903535.jpg



人気ブログランキングへ
気に入っていただけたら ↑ をポチッと応援お願いします♡
2012年 12月 24日 | |
昨夜はうっすらと雪、今朝は氷点下10度だった今日の釜津田です。えーとつまり、とっても寒い昨夜と今朝だったわけなのです。
さて、そんな寒さの中ですが、最近は人の動きがやたらと活発な釜津田でもあります。
それは世にいう年の瀬の忙しなさ。今年一年お世話になったあの人に、この人に、ご挨拶をしておかなくっちゃ。そんな感じ。
手にはお土産と称してそれぞれの挨拶の品々などがあったり、なかったり。

昨日は近所のTさんの家の母さんがやってきてくれました。
いつも婆ちゃんの話し相手に来てくれるので、今日もそうかな、とのんきに「はいはい、いっつもすみませんー」と出て行ったら、どさっと豆が置かれました。
Tさんちの母さんは豆作り名人。いつもわが家でお豆腐つくるとき(といってもお豆腐屋さんにたのむのですが)は、Tさんの家から大豆を分けてもらいます。と同時に、毎年年末になるとこうしてどさっと豆をもってきてくれるのです。

Tさんちの豆で作るお豆腐はやっぱりおいしい、と思います。
つまり、Tさんちの豆がおいしいんだな、と思います。
そしておいしいだけじゃなく、力のもとにもなっているんだな、と思います。
だって、Tさんちの母さんは力持ち。
今回だって、ほら、「どさっ」だったでしょ、大豆ひと背負いを。
婆ちゃんと義母のちょうど中間あたりの御年をしてのその力と元気に、ほんと、いっつもびっくりしちゃう。
つまり私はファンなんです。

f0236291_12321834.gif



▼ いただいた大豆。つやつや、ぴかぴか。
f0236291_12484844.jpg

▼ ちなみに、豆を入れてきてくれた袋は元・牛の飼料袋。胸の「N」がなんだろう、と気になるの。
f0236291_12463868.jpg



人気ブログランキングへ
気に入っていただけたら ↑ をポチッと応援お願いします♡
2012年 12月 23日 | |
昨日のこと。
わが家に素敵なサンタクロースが一足早くやってきました。
正確には、素敵なサンタクロースさんから素敵なものを預かってくてくれた素敵なサンタクロースさんのお使いさんです。
詳しいいきさつは長くなるので省きますが(断腸の思い!)、素敵なサンタクロースさんの素敵なお使いさんが届けてくれたものは、本当に素敵なものでした。

ずっとずっと隠してきたことなのですが、
うれしかったり、興奮すると鼻を膨らませてしまいます。
素敵なサンタクロースさんの素敵なお使いさんにばれてたかな。
でもいいか♪だってそれくらい素敵なものだったから♡

f0236291_8434633.gif



じゃじゃん!
2012年 12月 21日 | |
今日は町にある歴史民俗資料館へ行ってきました。
そこはわが町岩泉町の昔(といってもつい最近?)の暮らしの道具などが展示、収蔵されているこーんなところです。
f0236291_17183895.jpg


廃校になった高校の校舎と武道場を使った展示収蔵施設で、昔の民家の様子なども復元しつつ収蔵展示されています(一部)。

f0236291_17173939.jpg


校舎の方では、町のかつての一大産業のひとつ、炭鉱の歴史などが特集展示されています。

f0236291_173363.jpg


実は、今年は私はそこで、毎月一、二回、資料の整理や機織り機の整備の手伝いなどをさせてもらっていました。私の担当 ↓ 。

f0236291_1719425.jpg


この機織り機はジバタとって、昔ながらの機織り機の種類。糸をたたんだ状態になっていますが、使えるようになっています。今年は子どもたちが授業で機織りの体験などもしていきました。
今ではほとんど見ることがないのですが、くらしに欠かせない道具のひとつだったそう。

そんなこんなを含め、資料館は、地元の子どもたちの郷土学習(?)などにも使ってもらう場所。そのために今年はこんなおまけもできました。
じゃじゃん!資料館オリジナル缶バッチ!

f0236291_17192784.jpg


資料館に来て、館内を回りながら答えるクイズに全問正解すると、もれなくもらえる仕組みです。
クイズは5問。難しいような、簡単なような?(笑)
そして、缶バッチのキャラクターがこのブログのマスコットでもある探偵さん(風)のイラストによく似ていますが、もともとは、この資料館(当時は展示室)の子供向けに描いたものがはじまりだったのです。まだ独身の頃のこと。あら、懐かしい。

国道455号線沿い、旧岩泉高校小川分校、岩泉町歴史民俗資料館です。
今は冬道が大変な時期なのでおすすめしにくいのですが、季節がよくなったらまたもう少し詳しくご紹介&ご案内できたらなぁ、と思っています。
今年は毎月こんなところで楽しませてもらっていた私です☆
今日はちょぎっとコマーサルでした。



人気ブログランキングへ
気に入っていただけたら ↑ をポチッと応援お願いします♡
2012年 12月 20日 | |
まずは足の裏全体をトントントン。
つま先をカツカツカツ。
かかとをコンコンとしてみたら、今度はゆっくり歩いてみる。
これがキラリ☆ガラスの靴とかだったらいいのにねぇ。

牛用、畑用、散歩用、「ちょっとお隣りさんへ」用、雪歩き用、それに今度は山用が加わわりました。私の長靴コレクション。
キラリ☆スパイクピン50本付き!(片方につき)。

f0236291_158305.gif



▼ こんな長靴。「高いんだぞー」とやたらとTAA氏。
f0236291_1510401.jpg
▼ ところで今朝はすっごく寒い朝でした(氷点下8度)。川岸の氷も本格的(小窓より再掲)。
f0236291_15115452.jpg
▼ こんな丸いのもいっぱいです。
f0236291_15123995.jpg
▼ 狛犬の顔が見えたのは私だけ?
f0236291_15131436.jpg



人気ブログランキングへ
気に入っていただけたら ↑ をポチッと応援お願いします♡
2012年 12月 19日 | |
目覚めている状態で見る夢を白昼夢というのなら、山の中でふと感じる不思議な感じを山中夢と言ってもいいかな。「さんちゅうむ」じゃなく「やまなかむ」。なぜなら響きがなんかいいから。

木漏れ日、草、葉、けもの道、風の色にいろんな光。
昨日は丸太の一本橋(風)やギャッ、ギャッと鳴く何かの声もありました。
うーんと高くまで上がったら、木々のてっぺんが下に見えて(傾斜がきついからとくに間近に見える)、そこから見通すむこうの空もなんだかいつもと違う空。

昨日は山へ行ってきました。山中夢をたのしんできました。

f0236291_1543717.gif


夏の山頂の放牧地で感じる心地よい解放感の天空夢、あたたかいストーブの横で見るうとうと夢も大好きです。あ、うとうと夢は本当の夢か。以上。ジャン!

▼ けもの道。わかるかな、どことなく踏みつけられたような一本道(先月の撮影)。
f0236291_157291.jpg
▼ 昨日は雪のシャーベットあり。
f0236291_1571577.jpg
▼ 木々の額の中の空。
f0236291_1574629.jpg



人気ブログランキングへ
気に入っていただけたら ↑ をポチッと応援お願いします♡
ページトップ
The Original Skin by Sun&Moon