北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
<   2013年 10月 ( 19 )   > この月の画像一覧
| |
|
2013年 10月 30日 | |
気持ちの良い秋晴れの釜津田です。
そんな秋晴れの昨日の夕方、少しずつでも稲こきをはじめたらいいか、ともち米の稲こきを少しすませてしまいました。
モチ米は量が少し。だから小一時間もあれば稲こきが終わるのです。あとは、普通のお米より一足先に刈り取りもするので、その分乾きもよい、という理由もあります。
なんにしても、昨日の夕方はそんなもち米こき。

そうして一年ぶりの脱穀機を動かし(ネジはちゃんと補給しました)、いざ、稲こきの開始です。
ハセから稲束をおろしつつ、脱穀機に一束一束入れていきます。
ガガガガガ、バリバリバリ、ガチャンガチャンガチャン。
三番目のガチャンガチャンガチャン、は脱穀の終わったワラ束が脱穀機の向こう側で数束ずつまとめられる音です。
一束一束ではなくて、数束ずつまとめていくとは、機械って本当にえらいです。
そうして数束まとまると、脱穀機はその束をボン!と向こうへ放出します。
ボン!とかわいくかいたけど、本当は、字のサイズを10倍にはしたいくらいの「ボン!」。いわばワラ束大砲。
「こっわ~♪」ついはしゃいでしまいます。

もち米こきの成果とも出来とも全く関係ない話になってしまいますが、、
「破竹の勢い」とは、はげしくとどめがたい勢いをいうそうです(『広辞苑』より)。
「脱穀機の勢い」は、つまりそれとほぼおんなじ意味に使えるな、ふと思いついてしまいました。

f0236291_9442532.gif



だっこくき・の・いきおい【脱穀機の勢い】
はげしくとどめがたく、小屋の壁をも揺るがす勢い。危険なので放出口の前には立たない。→類義語 破竹の勢い。(『農辞苑』AKI編)

Kさん、去年譲っていただいた新しい脱穀機。おかげさまで、楽しいです。


▼ 秋晴れは仕事がはかどる日。昨日は大根も干しました。たくあん用。(小窓より再掲)
f0236291_9452732.jpg



人気ブログランキング(地域情報) ★
↑ ポチッと応援お願いします☆
2013年 10月 29日 | |
昨日は久しぶりにすっきり、さわやかな秋晴れだった釜津田です(おとといも晴れはしたけれど、風が強かったのでさわやかではなかった)。
そんな秋晴れにうれしいのはハセにかかる稲束に気を病んでいた人々(もちろん私も)。
さわやかな秋晴れに「あと二日もすればやっと稲こきができるかー♪」。語尾はご機嫌「♪」マークつき。

昨日も少し書きましたが、10月中、地味にじとじと降り続けた長雨のため、稲こきができずにいた釜津田です。
稲刈りからもはや一か月。通常なら二週間か半月もすればこけるのに、今年のこのぐずつきぶりはなかなかの新記録です。
米は大丈夫だとは思うけど、ワラがね、すっかり黒くなってきて・・・。ワラも大事な資源のひとつ(牛の餌や敷き草だったり、凍み豆腐を編む縄だったり)。それにお米にだって長雨はやはりよくありません。

けれど一方で、長く楽しめたこともありました。
稲がずらりとかかるハセの一番下、稲穂と地面の間のすきま20センチほどはどうやら猫たちのお気に入りみたい。
横にひろい道があるというのに、そこをくぐってむこうへ行く。
はらり、ぱらり。稲穂のたばをおしながら。
それは猫たちの「米のれん」。私はその様子をみて、恋しい縄のれんを思い出すのが稲ハセの季節のささやかな楽しみでした。

f0236291_621071.gif




▼ 昨日も載せましたが、稲束のなう。よくみると黒ずんで。今週か、週末にはこけるかな。
f0236291_624514.jpg




人気ブログランキング(地域情報) ★
↑ ポチッと応援お願いします☆
2013年 10月 28日 | |
昨日は子牛下げがありました。
子牛を山の放牧地からつれてかえる日です。
そしてそれは今週ある子牛市場へむけての準備。そう、釜津田は子牛のおせり(市場)の季節です。

朝からバタバタTAAさんが出発。
山(放牧地)では各農家同士で協力し合って子牛を集めて、それぞれさらに協力し合って子牛をトラックに載せ合わせ、各家へ(この載せ合わせが実はパズルみたいに複雑)。
家では牛舎の準備をして、落ち着かない子牛にかかってひと騒動、ふた騒動しつつ、「ふー、いよいよおセリだー」と急にそわそわ。

子牛が高く売れるといいな、親牛と離れた子牛に対しては、とても真剣にそう思います。
と同時に市場の機会の少ない短角牛飼い界(子牛部門)には年に一度の貴重で希少な収入のとき。
そう思うと感傷ばかりにもひたっていられません。13年目ともなると、かわいい嫁も現実的。

f0236291_5505830.gif

f0236291_5513230.gif




▼ 子牛下げ。子牛も山でこんなに大きくなってきます(びっくり)。そしてTAAさん、完全に牛に負けてる、の図。
f0236291_552785.jpg
▼ ハセの稲は今こんな感じ。今週は晴天予報なので、なんとか稲こきもできるかも。
f0236291_553553.jpg



人気ブログランキング(地域情報) ★
↑ ポチッと応援お願いします☆
2013年 10月 27日 | |
ずっと言わずにいましたが、長く流行に乗り遅れ、それはなあに?とさえももう言えなくなっていたのですが、
「ご当地」をつければなんとなく私流にも楽しめるかも、と最近密かに思っています。

「紅葉の季節」×「落葉のはじまり」×「トリックオアトリート!」
その解は当面はこんな感じ?

f0236291_943277.gif


あとは、もらえるおやつの定番が落ち葉で焼いた焼き芋とか、お菓子持ちとして牛にも参加してもらうとか。
まだまだいろいろできそうです。
そしてまた、なにはともあれ、紅葉と落葉のきれいなこの頃の釜津田です。


▼ 紅葉のきれいな季節(小窓&ツイッター等々より再掲)。
f0236291_9443224.jpg
▼ とはいえ、落ち葉の季節もだんだんに。
f0236291_9455837.jpg



人気ブログランキング(地域情報) ★
↑ ポチッと応援お願いします☆
2013年 10月 26日 | |
昨日は子牛の共進会がありました。
年に一度、秋の市場の前に開催される恒例の子牛の共進会です。
わが家では今回は出品するような子牛がおらず参加はしなかったのですが、勉強と社交をかね、朝から見学&応援に。
雨の中ではありましたが、牛の手入れや緊張などを抜きにゆっくり眺める共進会はいつもと少し違う顔。牛も人もよくみえて、やはり行ってよかったな、と思います。
今回はその中でも、とくに寅さん(もしくはマドロスさん)を見つけたことが大きな収穫のひとつでした―それは子牛の端綱をひょい!と肩にのせた牛ひきさん。
大抵は子牛をぴしっと抑えるように端綱をきゅっと握ります。
それは休憩のときだったからリラックス姿ではあったけれど、それでもなんだかかっこいいなぁ。

他にもね、実はいろいろかっこいいがあります。共進会。
それを全部書きたいけれど、そうするとまたしばらく描ききれない日々になりそうです。
なので今日はこのへんで。なんにしても、昨日もまた、お調子者の照準はぴたり。共進会で学ぶべきこととはなんとなく脱線してるのはわかってるけど。

f0236291_13451380.gif



▼ 雨の共進会でした。でも紅葉がきれいな一日。
f0236291_13495767.jpg
▼ そしてイラスト中で私がさりげなくぶらさげていたのはこれ。共進会応援用”ザ・「I LOVE 短角」て・ぬ・ぐ・い”!消しゴムはんこで秋の夜長に地味に製作。共進会前にすべきことがここでも若干脱線・・・か?!。
f0236291_13504016.jpg


そんなこんなで長くお休みしました。またぼちぼち、ちりちり、ぶつぶつ、くくく(←絵を描くときの思い出し笑い)とブログ再開しようと思います!


人気ブログランキング(地域情報) ★
↑ ポチッと応援お願いします☆
2013年 10月 23日 | |
このところ、静かな長雨続きの釜津田です。
そのいつまでも続く長雨にうんざり、がっくり・・・というわけではなく、何やら用事続きの毎日ですっかり更新が滞ってしまっていました。休みの間、猛烈に元気です。
が、なかなか絵を描く時間がなかったので、ご挨拶がわりに昨日のお気に入りの画像から。
フェイスブックに載せたものなのですが、しっとり雨にぬれるハセ。
稲穂はなかなか乾かずだけど、ハセの向こうの山の錦はなんだかしっとりきれいです。

f0236291_691681.jpg


f0236291_691752.jpg


f0236291_693646.jpg


f0236291_6103016.jpg


ところで噂のカレンダー・「いわて暮らしの季節暦」は岩手県内のところどころで見かけるようになりました。(と言っても、私は街になかなかいけなくて、情報はすべて知人友人からなのですが・・・あぁ、見たい!)
お店の方、ありがとうございます♡な特等席!
f0236291_6135599.jpg


お求めはかわらず<彼是堂>さんから。
彼是堂→http://arecore-do.jp/ 
最後にちゃっかりコマーサル。ほら、元気です(笑)。

人気ブログランキング(地域情報) ★
↑ ポチッと応援お願いします☆
2013年 10月 18日 | |
大根のかわいい季節になりました。ずらり土から顔を出す大根首!
こ、怖い?いや、ひとつひとつにいろんな顔を描きたい感じ。
f0236291_5551417.jpg


ということで、昨日は少し畑をうろうろ。
その中で集めた晩秋の畑ショットをお送りします。
さて、さっきの大根畑は上からみるとこんな感じ。
f0236291_5561698.jpg



まだもう少し手間をかけるともっときれいに美味しくなる時季。草取りと葉っぱかきも少し。ちなみにこの大根は主には冬のたくあんにしたり凍み大根にしたり。あとは土にもうめて春先までの重要な食糧。
f0236291_5565539.jpg



赤カブ。これも漬け物に。
f0236291_558564.jpg



これは私のマメ畑。なにぶん初めてのものなので、いいのかわるいのか、わかりません。
f0236291_5595031.jpg



マメ♡収穫はまだもう少し先。納豆用(一応)。
f0236291_601458.jpg



ササギ畑はカラッカラ。あまり寒くならないうちに片づけておかなくては。最近はあちこちの畑でそんな畑の片づけの光景がみられるようになりました。もう冬かー(遠い目)。
f0236291_5595439.jpg



食用菊は黄色のものからムラサキのものへ(”もってのほか”という定番の品種)。でもそれもそろそろ終わり。
f0236291_601573.jpg



春菊は青々ー。中心の芯のところを摘むと次々と脇から葉がでるのが(だからいつまでもおいしく食べられる)おもしろくて素敵です。
f0236291_60519.jpg



白菜はもりもり。
f0236291_621838.jpg



ミズ菜もモサモサ茂っています。白菜は冬の食料。その他のものは畑に大きな霜が降るまでの大事な食卓の緑です。
f0236291_625491.jpg



露地のオクラ。
f0236291_642546.jpg



ハウスのオクラ。
f0236291_644635.jpg

実はまだついてくれていますが、今年は用事が重なったこともあり早めに切り上げました。もうちょっと頑張れたかな、と今でも時々思うけど、今年はそんな感じでした。今はもう片付けモード。


お米はまだハセの上。
f0236291_651758.jpg

稲こきは今週末か週明けか。(脱穀機のピンも仕入れ直して準備万端)。
そうこうしながら、夕飯用に春菊とミズ菜を少々。
f0236291_662888.jpg

そんな秋の終わりの畑です。


人気ブログランキング(地域情報) ★
↑ ポチッと応援お願いします☆
2013年 10月 17日 | |
「タップのようでいいがなんす」(タップダンスのようでいいねぇ)
「ほに、そうだなんす」(まさにそうですね)
そう言った後、ドアの向こうのおふたりは本当にタップを踏んでみせてくれたような気がします。

雨の降らない踊り場が本来のあるべき姿だとは思うけど、
雨降る踊り場がそこにあるのも、時にはいいものだな、と思いました。
f0236291_12401657.gif



▼ たらいずらり。ちなみにここは近く新築移転予定。この光景も見納めかも。
f0236291_12403372.jpg



そ・れ・か・ら。今日はお知らせがふたつほどあります。
★お知らせ1★
恋するいわいずみ(岩泉ローカル案内in岩泉町HP)が更新されています。
今回は、釜津田をふくむ大川地区の紹介デス。気になる方はどうぞチェキラ☆
「恋するいわいずみ(トップページ)」
・上のページがうまく表示されない方は(スマホ等)「恋するいわいずみ(大川地区のページ)」

★ お知らせ2 ★
「炭鉱ホルモンまつり」(追加詳細情報)
先日お話した炭鉱ホルモンまつりについて、こちらにポスターなどが掲載されています。
http://kyounoinak.exblog.jp/21277098/(← 相変らず、困ったときの「今日の田舎」さん)
ちなみに私は炭鉱の歴史について展示してある町の民俗資料館の片隅で、その日は機織りごっこ(orお祭り会場でホルモン鍋食べ比べ!)をしているかもしれません。
沿岸小本地区でも復興祈願の青空市がある日です。これを機に、あちこち岩泉めぐりもいいのかな、と思いマス!



人気ブログランキング(地域情報) ★
↑ ポチッと応援お願いします☆
2013年 10月 16日 | |
今日は午後から怪しい雲ゆきの釜津田でした。
そのために山仕事から少し早目に戻ってきたTAAさんは、夕方納屋でなにやらごそごそ。
見に行くと、来る稲こきにむけ、脱穀機を何やら調整していました。どうも動きが悪いみたい。
そうしてあれこれ原因を探していると、こわれたピンが見つかりました。それがすべての原因のようでした。

それは本当に小さな小さなピンでした。大きな機械の小さな部品。
それがそんなに大事な役割を果たしているとは感動です。
機械音痴な私はそのことにまったく気づかずそのピンの替えピンをどうやらどこかに捨ててしまったみたいなのですが、それはさておき、大きな機械の小さな部品の役割の大きさをしみじみ思った夕方でした。


f0236291_2356566.gif



さて今日は台風が心配ですが、町へ一日用事です。
今週は少し外出予定が続く予定。雨に気をつけ、風に気をつけ、元気に楽しく行ってきます。

人気ブログランキング(地域情報) ★
↑ ポチッと応援お願いします☆
2013年 10月 15日 | |
なんだか少しお久しぶりな気がします。
この連休は結局目を大事に、をテーマにして、目からの刺激をひたすらさけ、おとなしく過ごしていました。
といっても結局なんだかいろんなことがもったいないような気がして、久しぶりにミシンを取り出し、カタカタカタ。
細かい仕事で目を結局使うのでは、とは思いながらも、いろいろ工夫し、針仕事。
そしてそんな中でハッとあらためて気づいてしまったことがあります。
大きな声ではいえないけれど、姿勢悪いな、これはひどい。
目だけじゃない、姿勢についても少し本気で気をまわさなければ。目のおかげでやたらいろいろわが身をふりかえりつづけているこの頃です。

なにはともあれそんな連休。もう世の中は再び仕事の連休明けだし、私もゆっくり休んだので、また頑張ろう!と思っています。

f0236291_8242328.gif



▼ 一方で、連休中は風の強かった釜津田です。風避けに、マメも縛ってみたりして。
f0236291_8265233.jpg
▼ 他、ハセのおコメはあともうひと干し。台風が気になる釜津田です。
f0236291_8272654.jpg


★ おまけ。今週末(10月20日)に私がときどきお邪魔している町の民俗資料館がらみで「炭鉱ホルモンまつり」があります。町にかつてあった小川炭鉱にはじまるホルモン鍋をかこむお祭りです。またお知らせしたいですが、もしかしたら時間がないかもしれないのでいまのうちにちょこっとお知らせ。よかったら遊びにおいでくださいマセ!(私は資料館で機織りの手伝いしてるかも)。
小川炭鉱ホルモンまつり:(日時)10月20日(日)9時頃から(場所)岩泉町小川(旧小川炭鉱跡地、ほか)



人気ブログランキング(地域情報) ★
↑ ポチッと応援お願いします☆
ページトップ
The Original Skin by Sun&Moon