北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
<   2015年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧
| |
|
2015年 06月 30日 | |
日が長くなり、夕方も長くなった今の時期は川辺でのひとしごと?にぴったりな時期。
そんなわけで「いただきます、ごちそうさま」の初夏~入梅期バージョン(ほかのバージョンがあったかどうか?だけど)。
あわせて入梅見舞いもしてみます。ひとまずはザッコ食べつついい梅雨を過ごしたいなと思っています。

f0236291_6521184.gif



▼ ある日のヤマメ朝定食。
f0236291_6532673.jpg



AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
2015年 06月 28日 | |
草取りをがんばっている今年の私。
もちろんこれまでも季節にはそれなりにがんばっていたけれど、今までと今年は実はちょっぴり違うんです。やる気が。
それは話せば長くなるけど、すっごくかいつまんでいえば、草取りの合言葉を知ったから。
本当は草取りに限らない大きな意味の合言葉かもしれないけれど、私の中では今それは草取りの合言葉としてとても有効。
何かといえば、「土は大事」。

草取りってなんだか常に繰り返し。取っても取っても終わらないし、エンドレス。
でももう少し別の見方を教えてもらったら、ぐんと身近になったんです。終わらないことにも意味がある。草取りって、畑仕事って、そんなことも大事みたい。

f0236291_6361983.gif



と、いうところで、久しぶりに特集日記。
以前草取り名人に聞いた草と草取り図説です。なんとちゃこさん特別出演!
ちょっとごちゃごちゃしましたが、入梅後の長雨のおとももかねて。
もはや畑はおとぎ話の世界のような、そんな気がした名人談です。

f0236291_6403387.gif



▼ 昨日から雨(入梅しました)。草取りはしばしお休み中(ちょっぴりほっとする)。
f0236291_6415780.jpg
▼ クリの花のこちら側から。
f0236291_6424160.jpg



AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
2015年 06月 26日 | |
オクラの花がわが家でも咲きはじめ、そろそろオクラの初物がとれるのを指折り待つ態勢になりました。
出荷するだけの収穫がはじまるのはまだもう少し先なので、今はただただ楽しみなだけ。毎日ハウスをのぞいています。

一方で、畑は目下草取りシーズン。畑の草取りについてはいろいろ話があるけれど、ひとまずこんな状況報告。
頑張っているんですよ、今年は、草取り。
燃える草取り。からだ動かし、ぐっすり眠り、ある意味とても健康ライフ。
傍らではいろいろ着実に滞っているものもあるけれどそれもしばしのことだもの(多分)。
畑の仕事も嫁の仕事もシーズン制。それぞれの季節のそれぞれのリズム。

f0236291_6202736.gif



▼ オクラハウス近影(ツより再掲)。
f0236291_6223365.jpg
▼ この蕾は三日前。もう咲いて花は落ち、今は実が日々成長しています。日進月歩の成長ぶりです。
f0236291_6225726.jpg


AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
2015年 06月 22日 | |
しばらく様子を伝えそびれていたのですが、オクラは今、出荷の声がきこえはじめる時期になっています。
草丈は30~50センチくらい、花芽があちこちにつきはじめ、生育のよいところ(わがやではなくそういう家の畑のこと)ではその花芽が花になり、実も姿をみせはじめる時期。
そしてそうなると出荷にむけた”いよいよ”な指導会。

ということで、先日はそんな指導会へ行ってきました。
毎年恒例。毎年わくわく。久しぶりにガールズトークもして(畑的、だけど)、先述もしたけど”いよいよ”感を急速添加。
わがやのオクラはまだ花も咲いていないけど、今年も頑張るぞ!と、そしてオクラにも頑張ってね!です。

f0236291_65862.gif



▼ 最近の朝はすがすがし。
f0236291_7017100.jpg
▼ クワの実もかわいいこの頃です。
f0236291_705783.jpg

オクラの近影はまたのちほど【つ】(ツイッター)にでも。(いろいろ撮りそびれ)


AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
2015年 06月 19日 | |
先日東京へ行ったとき、驚きながらも一方でとてもうれしい光景をみました。
はじめは本当に「えー?こんなところで?!」という感じ。
その後「なるほどなるほど、ところ変わればそうなのね」と、ふむふむ納得。
そしてこちらに戻ってくると、それまで当たり前だったそのもの、そしてその光景が、どこか新鮮に見えてきました。履く気持ち、履いて働く日々も新鮮。

可愛い嫁には旅をさせろといいますが(いや、いわないかも。そもそも”可愛い嫁”へのつっこみも)、ささやかな街効果。
街の長ぐつ、山の長ぐつ。なるほどね。

f0236291_6492918.gif



ちなみに関東近辺一帯を「東京」というようになった自分に気づいたこの頃です。


AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
2015年 06月 18日 | |
ヒトって不思議。
自分や周りはなにも実は変わっていないのに日によって世界がいろんな色に見えたりする。
明るかったり、暗かったり、明るすぎたり、暗さの中の居心地が意外とよかったり。
つまりいろいろなことは大抵自分次第だな、手垢のついた言い回しだけど基本的にそうだな、と思う。
同じものなのにいろんな風に感じたり、受け取ったり、いわばそれは自由のひとつ。便利なようなヘンなような。いずれやっぱりヒトって不思議。

もう10日ほども前のこと。
用事ででかけたT子さんのおうちで元気よく言い間違えた。ツバメの巣をスバメのツ、と。
でも全然恥ずかしくなかったな。むしろ気分爽快。

同じことでも元気がよければ誤魔化せる。
ヒトって不思議、あぁ、素敵。・・・・・・あれ?なんか違うか。

f0236291_533479.gif



ちなみにツバメたちは(子ツバメ)畑の上で目下飛行訓練中。数羽がくるくる畑を飛びかい、見ていてとてもかわいい時期です。
そして、少し忙しくて日記を描けずにいましたが、元気です。


▼ 昨日のかわいいこ@クリの木かげ(増えるとこまるけど)。※虫嫌いの方は要注意
f0236291_5561693.jpg


AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
2015年 06月 15日 | |
しばらくブログをお休みしました。
ツイッターやフェイスブックでも久しぶりにお知らせしたのですが、
実は先日、絵と文を描かせて(書かせて)いただき、オレンジページに掲載されていた岩手県の「いわて食財サポーター通信」という公告記事がオレンジページの広告大賞で金賞(一等賞なんですよ☆)をいただきました。
以前ここでもちらりとお話した四回シリーズの記事です。

たくさんの企業広告の中で地方の広告が大賞をいただくことになったこともうれしく、
また、読者投票でたくさんのあたたかなコメントを寄せていただいたときき、少々感涙のこの頃をすごしていました。
また、もし投票してくださった方がいらっしゃいましたら、ありがとうございました。
みな、これをはずみにさらに岩手や地方の魅力を広げていきたいと思っているようですし、私もまたそんな元気と励みをいただきました。

記事は岩手県のHPでもみることができるようになりました。
よかったらみてやってくださいね。
リンクは以下です。

「いわて食財サポーター通信」(フェイスブック)←よかったら今後も応援しください、デス☆
https://www.facebook.com/iwateshoku

「いわて食財サポーター通信」
http://iwate-shoku.com/


贈賞式(東京)にあわせて少し実家に寄せてもらったりして昨日岩手に戻りました。
今日はこれからフキ採りです(いよいよ!)。
乾草とりもはじまっていて(昨日夕立にやられてしまったけど~)、再びどっぷり山の中暮らしをしています。
追いついたら、あ、間違えた、落ち着いたらまた絵日記描いて載せますね。
いつもありがとうございます。


AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
2015年 06月 09日 | |
春の、訪れ期以来しばらく話題にしませんでしたが、わが家の季節の住民・ツバメ夫婦の巣の中では今、ヒナが数羽、ピーピーピーピーしています。
一時親鳥もヒナも見えなくなったような時期があり、猫かヘビかに悪戯をされたのかと家族で気をもんだ時期があったのです、ある日気づくとまた変わらぬ様子でそこにいました。キツネだけじゃなく、ツバメもヒトをつまむのかな、と首をかしげた今年の思い出。

さて、そんなツバメ夫婦ですが、先ほど書いたように今は子育て真っ最中。
あっちへ飛び、こっちへ飛び、ご飯支度に精を出しています。そして最近の餌取りスポットはデントコーン畑みたい。
こちらには何もない畑の乾いた土しか見えないけれど、突然ヒュン!とあらわれて何かをめがけて急旋回、急降下。かっこいい~!思わずヒュイッと指笛を鳴らしたくなったりします(鳴らせないけど)。

先日もそう。私が夕方、畑から夕用のサラダ菜を摘み、ドタバタドタバタ走り戻っていると、親ツバメがヒュン!ときてクルン!としてキュッ!と降りて巣へUターン。あぁ、プロやな~。
ツバメにわが身を顧みて、さらにツバメを尊敬する、そんなこの頃のツバメたちです。

f0236291_6174794.gif



▼ ところで私の頭の中は、、、
f0236291_6185024.jpg
▼ 先日のぞいた近くの産直では玉ねぎがずらり沢山ならんでいました。うちでは作っていないので忘れていたけれど、こちらはそんな季節でもあるみたいです。
f0236291_6232612.jpg



AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
2015年 06月 07日 | |
タケノコもワラビも好きだけど、もしかしたら一番好きなのはフキかもしれない私です。
フキは煮つけが本当に好きで、こちらでは身欠きにしんや小女子(さらにツウは干しイワナや干しヤマメ)なんかと煮つけることが多いのですが、つねにそれらを用意しておきたいくらいの好き加減。
さらに、来客時にはご馳走としてはりきってつくることが多いし(定番料理でもあるけれど、好きのおしつけもややあり)、お盆やお正月料理の材料としても必須で、つまり、フキはこちらの暮らし自体にも欠かせないもののひとつでもあるのです。
そしてそろそろそんなフキを山で採る、フキ採りの季節。
山へ行き、フキを採り、大鍋でそれを炊き、皮をひたすらむき、最終的には塩漬けにして一年分のフキを確保する、あれです。
それは毎年恒例のもはや季節の一大イベントほどにもなっているのですが、、、少なくとも、私の頭の中ではそうなのですが、けれど今年は雲行きがなんだか少し怪しいよう・・・・・・。

春の山菜しかり、タケノコしかり、ワラビしかり、そしてこれらのフキ、ウメ、クルミ、クリしかり、自然は人を待ってくれないなぁ!とこんなときつくづくと思います。
一方で、これまでのフキ採りやあれこれも、自然と生活の不思議な巡り合わせで成り立っていたのかな、とも思ったりします。
いずれ、季節はそんな季節。表向きにはいつもと同じとぼけた顔でも、私は、いえいえ多分きっとみんな、どこかで夏のさまざまな恵みをめぐってそわそわうずうずしています。

f0236291_902154.gif


そして、本当にさぁどうなる?!行く末に乞うご期待。

▼ 昨日はいろんな雲がいました。
f0236291_9132565.jpg
▼ クリの木はもうすぐ花の季節。
f0236291_9135276.jpg


AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
2015年 06月 05日 | |
タケノコも大好きなのですが、ワラビも大好きな私です。
ワラビはおひたし、味噌汁、煮つけ、漬け物(これは自分ではつくれなくていただくもの限定だけど)、さらに採りたて、塩漬けを戻したもの、干したもの、とどれも完全制覇ぐらいスキ。
今年はいつでもあく抜きが簡単にできるよう、シーズン前にワラを焼いてあく抜き用の灰をたっぷり準備しておいたのでさらにワラビ調理が手軽になり、気分よくおひたしなどを結構つくったように思います(気分がよいと木に登るタイプ)。
けれど結構忘れてる。小さくても大事で、調理の際はわからないけれど口に入れるとその違いがすごく大きくわかること。
それはワラビの穂の処理です。
「採りすぎたから~」「漬けすぎたから~」「作りすぎたから~」とときどきいただく(いや、むしろあてにしているときもあるけど)ワラビの漬け物、ワラビの水煮、干しワラビ。どれも見ればきれいに穂が摘んである。だからどれも穂のことなんかに思いもよせず、つるり、ポリポリ、と美味しく食べられる。

この前わが家にやってきてくれたワラビの漬け物もそう。
好みはそれぞれだし、穂ありももちろんありだけど、きれいにつまれた穂をみるとみんなマメだなーとしみじみ感心してしまいます。
私にはなかなかできないことなので、しみじみ感心度は本当に高いです。

f0236291_62792.gif



▼ 塩漬け用はちゃんと穂をつみました。よくみるとまだ結構残ってるケド、、、。
f0236291_641596.jpg
▼ 関係ないけど、最近の畑より、元気なイモの芽。
f0236291_643698.jpg



AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
ページトップ
The Original Skin by Sun&Moon