北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
<   2015年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧
| |
|
2015年 10月 26日 | |
唐突ですが、牛飼いには密かに型枠があるといいます。どんな型枠かといえば、牛が美牛になる型枠です。
たとえば山にいたときにそこそこの見栄えのある牛がいたとします。
その牛を家に連れ帰り、しばらく(数日の手入れ)するとそれが世にも目を見張るいい牛になっていたりすると、その飼い主にこういうのです「どんな型枠をもってるの?」。対して飼い主も言ったりします「なに、いい型枠があんのさ。いつか貸すよ」なんてことを。

さて、そんな「型枠」を、長く、業界の常套句ぐらいに思っていました。直接にほめたりほめられたりは照れくさいから、あるいは互いへの遠慮や配慮があるから使う便利な言葉、そんな感じで。
けれどこのごろ思います。実はその「型枠」は本当にあるのではないか、って。

つまりそれは「工夫」です。手入れの仕方ともいうのかも。
手入れといってもそれはいろいろ。その中で、いい牛にするための工夫と研鑽。一朝一夕でえられる工夫ではないし、けれど一方でその工夫の積み重ねが、目に見えない「型枠」をその人に与えるのかも、と。

今回の共進会。こまちさんは地域の人も一押ししてくれるちょっといい牛だったとか(”とか”というのは、私には牛を見る目がいまださっぱりないから)。
そのために、いろいろな人が、いたらぬ我が家の手入れ法を心配し、工夫をいろいろさずけてくれました。餌のやり方、タイミング、その他諸々。そうすれば筋力もついて牛にもいいから・・・。ありがたい。
そしてその工夫をきくにつれ、感じたのはそれぞれの牛との向き合い方。
おもしろいな、と思いました。ちょっと見直してしまうこともありました。そして「型枠」を思ったわけです。

決して一緒にランニングをしろと言われたわけではないけれど、ランニングも意義深く思えた今年の子牛共進会。そして、工夫はどこか楽しいし(結果はともあれ)、大事なことは簡単に貸したり手に入れたりできないし、目にもきっと簡単には見えないんだな、とあらためて思ったりもしています。

f0236291_1337222.gif




AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
2015年 10月 25日 | |
今月は本当に多忙なひと月でした。
稲刈り、ハセ掛けにはじまって、週末ごとに秋祭りや法事に敬老会、ほかにも外出用事も多い秋で、昼も夜も会議がやたらとありました(一部は毎年恒例のことなのですが)。そして子牛の共進会に、子牛たちの牛下げ(今週の市場にむけて)。それぞれその時々に時間を割くのはもちろんですが、地域や家族、牛などの用事はその前後にもいろいろと気働きが必要で、それがひとえにせわしない気持ちを作り出していたのかも。いずれ、ふー今日ももう終ってしまった~、が口癖のこのひと月でした。
そしてそう振り返ることができるのは、そんなせわしない秋の用事の中でも大きくそして欠かせないものが昨日無事に終わったから。
それはそう、稲こきです。
稲刈りから約三週間。ハセにかけ、天日で干した稲を昨日やっとこき終わりました。
あぁ、気分すっきり、ほっと一息!
そして昨夜さっそく食べた新米の味は、今年もやっぱりおいしかった!
香りをかいで、つやを見て、、、お決まりの新米の儀式(?)もちゃんとしました。
そしてジャジャン!と今年の新米!↓
f0236291_14325066.jpg


ちなみに今年の「新米ご飯がすすむくん」は、この日のために用意して冷凍しておいたイカとサンマのお刺身、春菊やブロッコリーなど今畑にある野菜を少々、そしてこの秋の山の実りのアミコ(きのこ)おろしに本シメジの芋の子汁風。
作業の後のご馳走(というほどでもないけど)づくりは面倒ではあるけれど、年に一度の新米ヌーヴォー、演出第一主義で最後まで頑張りました。

本格的な秋じまいは牛(親牛)たちの牛下げが終わってからですが(来月はじめ)、ひとまず本当にひと段落。
今年は忙しかったけど充実の秋だったな、と思っている今日一日です。

▼ ところで先日の共進会。結果はぴりかさん三等賞(ほぼ参加賞に匹敵)でした。で、ぴりかさん(こっちを向かず、がさすがはるちゃんの子、という感じ)。
f0236291_14571344.jpg
▼ こまちさんは一等四席(一等の上に優良賞(一頭)があるので全体の5位ということ)。我が家には充分満足な結果でした。こまちさん、おつかれさま。
f0236291_1458396.jpg
▼ ちなみにこまちさんは後姿がチャームポイントでした(かくっとしてて幅がある、とか)。
f0236291_1563190.jpg
▼ 予選敗退後、隣人ならぬ隣牛と友好を深めていそうだったぴりかさん。
f0236291_1513537.jpg

共進会には、メールでも応援をいただきました。お礼とご報告が遅くなってしまいましたが、結果は、以上のような感じでした。また、どちらの牛も親牛として家にこのまま置くことにもなりました。いい親牛になるよう、世話をしたいと思っています。

と、おまけの分が余計に長くなりましたが、
以上、近況報告スナップ版でした。
あぁそうだ。今日は時折、雨が雪に変わったりしていますよ。里の今年の初雪です(早い!)。


AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
2015年 10月 21日 | |
f0236291_13511598.jpg


秋晴れの続く中、秋仕事大詰め中です。
稲こき(わが家はひとまずモチ米だけ終了)や子牛の共進会(明日ですよ)、それらにあわせてのなんやかや、さらに恒例の”歳末”(毎年11月末に開催される演芸会です)の相談など朝から夜までばたばたです。
ひとまず今は、明日の子牛の共進会にむけ諸準備中。わが家ではぴりかちゃんとこまちさんをつれていく予定です。

画像は去年からはまっている切り干し大根づくり。ほかの家ではたくあん用の大根干しの光景もちらちらと見かけるようになっていますよ。


▼ 見返りこまちさん。共進会にむけ、運動中。
f0236291_1404284.jpg


AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
2015年 10月 18日 | |
楽しいお知らせ、できました。作りました。
今年も季節暦、できましたよ!
いわての暮らしの暦ではあるけれど、
いわてであってもどこであっても、身近なことを大切に思う気持ちになる、そんなカレンダーになればいいな、と思っています。
そしてまた、心が少しささくれたとき(私の得意技)、やさしい気持ちを取り戻す絵だといいなと思っています。
ということで、2016年版もどうぞ4649お願いします!

彼是堂 http://arecore-do.jp/?pid=94485662

f0236291_6191998.gif



ちなみに「ボォ~~」と吹いているのは、こちらで「ホラガイ」または「オオカミボイ(追い)」というものです。
本来は貝で作るホラガイですが、さすが桐の産地(南部桐)のこちらでは桐の木でそんなホラガイを作ったとか。家畜を襲うオオカミを追い払うために吹いたり(いつの時代?!ってことだけど(笑))、一揆のときに吹き鳴らしたりしたと、山の農家の必須アイテム―先日町の資料館で聞きました。
なんとなく、こちら版「ブブセラ」な感じ?いや、違うか。

さて今日は、近所の人たちに誘ってもらったので、これから闘牛を何年かぶりに見に行きます。
このところ本当に毎日いろいろですが、今日や今しかできないことをひとつひとつしている感じ。実は子牛の共進会にむけ、子牛のが二頭(とその親二頭)も帰ってきています。場末からながらちょこちょことそちらも頑張っています。師が走る、ならぬ、農家走る充実の晩秋です。


▼ 放牧地の先日(木々はすっかり紅葉、と秋の青空)。街への道すがら。
f0236291_6273635.jpg
▼ 季節暦。街の書店ではこんな風に置かれていました。
f0236291_6283654.jpg
▼ その2。楽しんでもらえるカレンダーだといいな、と、暦と売り場に念を送ってきました。あらためてどうぞご贔屓にお願いします☆
f0236291_6295317.jpg



AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
2015年 10月 15日 | |
昨日は朝から出かけ用事。珍しく上着付きの用事だったけど、ガンバッタぞ、ふー。
さて、そんな用事の帰り道、つまり紅葉真っ盛りの山の中の道を行っていると、ふいっと吹いた小さな風に、木々の葉がハラハラと舞い落ち始めました。ハラハラハラハラ、ひらひら、ひらひら。
すると思わず手を差し出し、それらを受け止めたくなりました。
「おおっと・・・」と言いながら。
そして、なんだかもはや恒例の展開ですが、ん?何かに似ている?と思いました。

落葉は冬のはじまり。
あっという間に移り行く季節とともに(今年は特にも早いかも)、熱燗、飲みたくなりますね。
結局そのオチ?でも季節の世界にさまざまを感じ、またこれも紅葉の楽しみ、ということで。

f0236291_10463679.gif



▼ あたり近影。
f0236291_10485014.jpg
▼ ちなみにお酒を切らし、お猪口でビール。つまみは敬老会でわけてもらったつるりと甘いササギマメ(こちら版のお赤飯用の煮豆なんです)。
f0236291_10492180.jpg


そして明日か来週か、楽しい(わたし的に)お知らせをする予定。
今夜はまた地元の会議で、明日は午後から外用事なので、いつになるかわからないのですが、よかったらどうぞお・た・の・し・み・に☆

AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
2015年 10月 13日 | |
さて、今日もシンプル・テキスト日記。
みなさんはこの連休をいかがお過ごしでしたか?
わがやは先日載せたとおり、連休はじめに法事があり、そのあとは実は地元で地域主催の敬老会があり、私は前日からの準備も含めて後半はそちらで連休を過ごしました。
敬老会は二年に一度開催される地域のお祝い事で、70歳以上の高齢者がそのお祝いの対象です。
地域のお店にお願いする折り詰めがあるものの、前日から実行委員(地域の女性陣)がみんなで仕込む手作りの赤飯や汁物、漬け物がやはりとても大事。
そして来賓も子どもも実行委員もみんなで会を盛り上げて、招待された面々が楽しそうに過ごす様子を、準備等々は大変だけど、なんだかいいな、と眺めてきました。
本当にね、昼からみなでお酒を飲み、食べ、笑い、しゃべる招待者(つまり70歳以上、上は90歳以上までなんですが!)の様子をみると、またこんな会をしなくちゃな、しかもちゃんと心をこめて、って思ってしまうマジックがなんだかそこかしこにあるみたいでした。
写真をとることもなかったのですが、それは心の小箱にいれておくとよさそうなちょっといい光景だったように思っています。

今日は久しぶりに家に落ちついていますが、明日からまた用事が重なり、あちこちにドッペルゲンガーのごとく現れては消え、をするつもり。

それから、連休中、『Area i(エリア・アイ)』という雑誌が届きました。岩手の本屋、コンビニなどではよく見かける隔月発売の岩手の情報誌で、この夏から絵と文を少し描いて(書いて)いたりするのです。
自分が描いたものの出来上がりはいつだってドキドキします(心配方向で)。でもそれを乗り越えまじめに課題なども検討し(一瞬だけど)、次は何を書こうかな、などと少しワクワクもしたりました。

さて、この連休はこんな感じ。
人のために過ごす、ということについてとりわけ大切にし、そして考えてもいるこの頃です。

▼ 表紙だけど『エリア・アイ』。今回は女子ごはん特集でした。いつか行くぞ、と頁繰る。
f0236291_12202412.jpg
▼ ちなみに連休前の気に入りの一品。シカ肉のミートボール(ミートボールサンドにしても食べました)。実はシカ肉についてブーム到来中。食べているわけではないけれど、いろいろ聞き耳たてたり、作戦ねったり(何の?というのはまた追々)。
f0236291_12253436.jpg



AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
2015年 10月 10日 | |
さて、今日は法事です(そのための来客とも)。
もうすでに今朝はストーブに大鍋をかけ、昨夜のうちに仕込んでおいたダシやらなにやらの本仕込をしています。クリご飯もつくるんだ☆
そんなこんなでこちらはなにかと忙しい三連休になりそうです。

みなさんもよい三連休を☆

AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
2015年 10月 09日 | |
しみじみの秋、しみじみのAKI?
秋はしみじみ思ふ季節。AKIはしみじみもの思ふ年頃?
いずれそんな感じの今日この頃。あらためて思う事多く、それはガラス戸拭きにおいても。
でも、それが結構面白かったりもして、唐突ですが、そんなしみじみのやってくる時、タイミングを最近はワクワクドキドキ待っています。

f0236291_10213171.gif



AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
2015年 10月 07日 | |
春のにおいを運ぶ風。
牛が草の香りを探す風。
カッコーの鳴き声を響かせる風。
畑の緑を揺らす風。
季節季節にはいろいろな風が吹くけれど、今こんな風が吹いていますよ。
そして気づけば紅葉がすっかりはじまっているこの頃の釜津田です。

f0236291_934581.gif




AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
2015年 10月 05日 | |
昨日は地区の秋まつりでした。今年数回目の、地区では恒例になったお祭りです。
私は今年も近所のお店の一員として串もち屋。
こちらの串もちはこんな形で(↓ 。私はイカ型、と言っている)、一度ゆでたものに味噌をつけつつ炭火であぶり作ります。味噌はくるみ入りの甘味噌で、熱くぷくぷくと溶け出すところが一番の食べ時。
f0236291_936470.jpg


f0236291_9404942.jpg


もとはこんな白いおもち。”わが店”では当日の朝5時から作るのが恒例です。
f0236291_9412456.jpg


焼いて、こんな風に売り出します(パックに乱れた味噌も楽しみのうち)。
f0236291_9423132.jpg



TAAさんは仲間と久しぶりのチェンソーアート。できたのはきりん。
f0236291_943267.jpg


Fさんのふくろう。かわいい。
f0236291_9442283.jpg


Nさんは相変わらずぴか一のテクニックで大作をあっという間に彫り上げました。
f0236291_9455862.jpg


それぞれ一時間から三時間ほどの時間に無事彫りあがり、お祭りのオークションに出品されました。オークションではチェンソーアートはなかなかの人気なのです。今年も高値で買ってもらい、おまつりに貢献できたなと思っています(売り上げはお祭りの元になるのです。だから頑張らなくちゃぁイケマセン)。

わが家からは他にクマも参加(旗持ちとして)。
f0236291_9493734.jpg


なんちゃってちゃこさんも参加。空模様が気になる感じで。
f0236291_9503381.jpg



ゲームやいろいろなゲストショーもあり、そして合間にたくさんおしゃべりもして楽しい一日をすごしました。すっごく寒かったけど!


AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
ページトップ
The Original Skin by Sun&Moon