北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
タグ:「いわて暮らしの季節暦」 ( 6 ) タグの人気記事
| |
|
2014年 05月 22日 | |
昨日からしとしとと、いい雨の降り続いている釜津田です。
今年の春は雨無し春で、畑はずっと雨をまっていたから雨を見るこちらの顔はどこかにっこり。
この雨があがったら田植えやモロコシ播きがいよいよ本番。だからしばし休みの雨でも。

さて、そんな雨を見るにつけ、もうひとつほっとすることが実はある今年。
それはなんと彼らの登場。彼らって・・・・・・それは実はマイマイガ。数年前、こちらで一世を風靡した、ふれると皮膚がかゆくなる困り者のガの幼虫(つまりケムシ)です。

今年は久しぶりにそのケムシが発生中。
以前ほど多くはないけれど、そしてこれまでも毎年見かけないことはなかったけれど、今年は気になる程度にみかけるのです。ときどき手や首がかゆくなったり、要注意!
でもまぁ時々は彼らのおかげ、なこともあります。
先日はTAAさんがマイマイガを元気にはりきり「ヨトウムシ!」と。
でもわかっていたんです、私は。やっと少しは長年のツーカーというやつになってきたのか?!

なんにしても、今年は「おかげ」ですむレベル。けれど一応みなさん、お気を付けを☆
f0236291_635646.gif




マイマイガについて
ブームは2008年でした
http://kamatsuta2.cocolog-nifty.com/blog/2008/05/post-4afd.html
地道に彼らとの共存の可能性を考えたり、
http://kamatsuta2.cocolog-nifty.com/blog/2008/06/post-f5a8.html
マイマイガ対策での消灯活動をメルヘンでしのいだりしていました。懐かしい!
http://kamatsuta2.cocolog-nifty.com/blog/2008/08/post-dd8d.html


▼ 田んぼでは代掻き。山の緑もいい季節。
f0236291_6141846.jpg
▼ 一方、季節は昨日から「小満」。はからずもムシつながりになりそうだけど、こちらは天蚕のイラストです。岩手にのこる天蚕しごと。(勝手に「季節暦」情報より)
f0236291_6181829.jpg
▼ イモ虫はちょっぴりメルヘン仕立て。でもきれいなイモ虫なんですよ。
f0236291_620654.jpg


AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
by kamatsuta2 | 2014-05-22 06:29 |
2014年 05月 16日 | |
昨日につづいて時期外れの、少し前の桜の話になりますが、今年の桜はこちらはとっても素敵でした。
開花は例年通りくらいだったのですが(4月27日)、その後少し寒い日が続き開花は停滞。その後急にあたたかくなって一気にきれいに咲きそろったという感じでした。
まばらなところがちっともなくて、どこを見ても花!な桜。
そしてそれから数日して、空の青い爽やかな風の吹く日に、一面の桜吹雪がはじまりました。

窓の外、外を歩く子牛の背中、いつもは花のはの字もない牛舎の床、縁側、廊下(←つまり隙間だらけの家、という意味でもあるかも。ははは)。
なんにしても、ときどき思い出してはちょっと夢見心地になりたいなと思っています。
毎年桜吹雪はきれいだけど、今年もまた綺麗だったなぁ。

f0236291_1164218.gif



▼ ところで昨日の子牛一写。居眠り顔の迫力。
f0236291_118246.jpg

▼ 牛、といえば『季節暦』はただいま牛の山上げ風景。
こちらの山上げは来週の予定です。いよいよ!
f0236291_1192980.jpg


AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
2013年 12月 19日 | |
今日はちょぎっとコマーサル。だってもうすぐ冬至だから。
冬至とコマーサルとどう関係があるのかというと、それは今日コマーサルする「いわて暮らしの季節暦」は今度の週末―冬至からはじまる暦だから。

ということで、四度(一度目・二度目・三度目)そんな暦日記です。
ご家庭の壁に窓際に大黒柱に、あるいはオフィスに鞄の中に、あちこちでいろいろとそしてそれぞれにきっと楽しみ方があるのかな、と思っています。そしてまた、あちこちでいろいろとそれぞれに楽しんでもらえたらな、と思っています。
季節暦の一年は今週末からはじまります。
すでにお持ちの方はスタンバイを、そしてまだお持ちでない方は三度チェックしてくださいませ。どうぞ4649お願いします☆
(ちなみにタイトルの”た・の・し・み・方”は今年の流行語のひとつ風デス)

f0236291_124932.gif


f0236291_1242174.gif



お問い合わせ、お求め等は → 彼是堂 さん


▼ ところでこちらはつぼ漬けの季節。また、今日の天気は少し暖かめ(つららがとけた)の曇りです。
f0236291_1282370.jpg



人気ブログランキング(地域情報) ★
↑ ポチッと応援お願いします☆
by kamatsuta2 | 2013-12-19 12:08 | お知らせ |
2013年 09月 18日 | |
この連休はあちこちで台風の被害が大きく、また少し辛い気持ちになりました。
けれど一方で、少し出かけてきたりして、リフレッシュもしてきました。何年か前から誕生日はきても年齢は増えないことにはなっているのですが、この連休中に書類上では年がひとつ増える誕生日があったりして、記念に映画などをみてきたのです。まわりの何人かの知り合いが観たよーと教えてくれた「風立ちぬ」、よかったです。じんわり。

さて、そんな休み明けの今日は、最近ちょこちょこ紹介中のカレンダー「いわて暮らしの季節暦」のご紹介、三度!です。 (参考) 一度目二度目
というのも、先日実物が届いたのです―。
お披露目!表紙はどーんと、岩手山です(←岩手のシンボル)!
f0236291_12105661.jpg


めくるとこんな感じ。これはカレンダーの一枚目、冬のページです。
f0236291_1211296.jpg



さて、実物が届き、そしてあちこちで密かに「もう手に入れましたYO~」という方と出合ったりしたので、これからは中身も少しご紹介です。
まずはこのカレンダーの一番の特徴は、そのページの構成です。
びょん!あら、一枚がひと月、ではありません。並ぶ日付は15日分?!
f0236291_1212594.jpg



表紙の上にちらりと記してあるのですが、これは通常の12か月毎の暦ではなく、二十四節季ごとにページをめくる暦になっているのです。
二十四節気は、いわゆる「今日は暦の上では〇〇~」というあれです。有名どころだと、立春、立夏、処暑、秋分・・・等々?
ちなみにこれは「小寒」のページ。こんな具合に解説が。
f0236291_12141892.jpg



そして同時に、二十四節気はさらに細かく区切った「七十二候」も記されていて、それが上の画像の「雉始鳴(きじはじめてなく)」の部分にあたります。
私もこの暦に関わるまで、七十二候については「?」だったのですが、キジの鳴き声から虫が家の戸口にくる時季等々、かなり細かい自然の様子が記されていて、「へー!」や「ふむふむ!」、「えー、こんなものまで?!」がいっぱいで、なんだかとっても面白かったです。日本にはこんなに細やかな季節の移ろいがあるのだなぁ、と少しうっとりもしてしまいます(多分)。

と、そんな日本らしさとともに、地元らしさ、つまりここでは岩手らしさ、も大きなテーマのこの暦。
各ページには各時季の岩手の風物が紹介されています。
f0236291_12154463.jpg



そしてそれにちなんだ暮らしの風景を私が担当。全体はこんな構成。
f0236291_12161668.jpg


ちなみにこの「すねか」「なもみ」はいわゆるなまはげ。子どもには怖い存在だけれども、地域にとっては愛すべき鬼でもある、というのが私が好きななもみの情景。
怖がる子供と笑顔の大人のコントラスト(というのかわからないけど)、そしてなもみ(釜津田ではなもみというので)が履く二股の軍足やきちんとそろえられた藁沓が密かなるポイントなのです。

そんなページが全25枚。
作画担当者の思い入れと夢と希望と憧れが、勝手にではありあますがいろいろつまっている・・・はずです。
そうそう、時候の字も私担当。上手に入れ込んでもらい、下手な字も味わい効果(ということで(汗))。
f0236291_12181417.jpg



各ページのわびさびカラーもいいのです。重なると、なんだか十二単みたい。
f0236291_12183722.jpg



壁掛けイメージ。あら、いい感じ♡
f0236291_1220130.jpg



プロデュースは先日からお話している川口印刷さん。特には、地域をていねいにでも楽しく遊ぶオリジナルブランド「彼是堂(あれこれどう)」からの暦になります。
f0236291_12203050.jpg




先にも少し書きましたが、ご注文くださった方にはすでに発送がはじまっているようですし、
彼是堂さんのネット販売や書店(岩手県内)での販売なども少しずつはじまるかな、と思います。
興味のある方はちょこちょこチェックくださるとうれしいです☆
彼是堂(あれこれどう)/川口印刷


以上、一日休みをはさみ、今日はどどんとコマーサル日記でした。これからも折ごとにご紹介&ちょぎっとコマーサル予定です。ということで、<つづく> 。


人気ブログランキング(地域情報) ★
↑ ポチッと応援お願いします☆
by kamatsuta2 | 2013-09-18 12:47 | お知らせ |
2013年 09月 10日 | |
昨日は共進会の結果報告に沢山のコメントをありがとうございました。すっかりご機嫌、気分のいーい今朝の私です(お返事をとばしてしまいましたが、本当にありがとうございました)。

さて、その共進会で、牛に頑張ってもらうことと、もうひとつ別の目的を胸に秘めていた私です。
それは途中のコンビニでこれを買うこと ↓ 。
だって近くにコンビニが無くて、欲しくてもなかなか出会えなかったのです。そして見事ゲット!

f0236291_671298.jpg



そしてページをパラリとひらくと・・・。
f0236291_681918.jpg



先日のカレンダーの広告〈正式版〉です。↓クリックすると字が読めるくらいに大きくなります。
f0236291_6191458.gif



少し真面目にお問い合わせ先を追記すると、
------------------------------------------------------
川口印刷工業株式会社(山口さん)
TEL 019-632-2211
FAX 019-632-2217
mail yama@kpj.co.jp  です。
------------------------------------------------------

今週末にはいよいよ完成!の連絡もあり。とっても楽しいカレンダーになっている(はず!)。今とってもドキドキ。ワクワク。
完成品が届いたら、またコマーサルさせてくださいね。どうぞ4・6・4・9お願いします♡
おまけといってはなんですが、最後に、ファックスの申込書も作ってみました(勝手にTAAさん用)。
私的にはこういうことがちょっと楽しい今日この頃でもあります。
f0236291_610878.gif




ということで、今日はコマーサル日記。そしてコマーサルはこれからもつづく!(しばし時々おつきあいを~♡)


▼ 最近の旬もの。かぼちゃのグラタン(小窓より再掲)。
f0236291_6291227.jpg


人気ブログランキング(地域情報) ★
↑ ポチッと応援お願いします☆
by kamatsuta2 | 2013-09-10 06:30 | お知らせ |
2013年 08月 30日 | |
今日も秋の風吹く釜津田でした。それはちょっと強めの風で、デントコーンやイネやオクラ(露地のもの)が倒れた利しないかふと心配になったくらい。これからの季節はそんな風が心配な季節です。

さて、そんな秋のはじめのお知らせは、なんと来年のカレンダーのお知らせです。
夏のはじめに密かに描いていた25枚+αのイラストは、実はこんなカレンダー用だったのです!

f0236291_15222297.gif



(手元にあるのがサンプルの広告だけなので、小っちゃい画像ですみません。追々、ちゃんとしたの載せたいです)
発売は川口印刷工業さん(岩手) 。
9月初旬の発売予定です。詳しい情報はまたおいおいお知らせさせてくださいませ。
(北東北・青森・秋田・岩手の方は今日発売の北東北の情報誌「ラ・クラ」(←私の愛読誌のひとつ)9・10月号に広告が出ているそうです。よかったらぜひチェックしてみてください☆私も今度街に出たらチェックしようとワクワク、ドキドキ)

普通の12カ月のカレンダーとは少し異なり、二十四節季とイラストでいわての季節の自然や暮らしの移ろいを親しんでもらおう!という暦です。
節季折々のいわての自然やくらしの風景をあちこちいろいろ楽しくニヤニヤでもいたって真面目に紹介しています。岩手の人だけでなく、岩手や地域の季節やくらしに興味のある方にも楽しんでもらえたらいいな、と思っています(←ほら、真面目!)。どうぞご贔屓に、4649お願いいたします!

最後に今日は牛下げでした。
共進会(県大会)用の牛下げです。共進会は来週。これから数日間の準備のはじまりです。

人気ブログランキング(地域情報) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
by kamatsuta2 | 2013-08-30 15:41 | お知らせ |
ページトップ
The Original Skin by Sun&Moon