北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
| |
|
2014年 08月 24日 | |

f0236291_16313322.gif



一方で、嫁はいくつか思い残しや失敗あり。
来年こそは!とちゃんとメモしておきました。これで私のお盆も了。そして今年もにぎやかでうれしいお盆の数日でした。
(こちらのお盆や今までのお盆のあれこれは、過去に日記をおいおいまとめておきたいと思います。そのときはまたお知らせします)。

▼ 季節は暑さの静まる頃へ。イラストはアマランサスの赤。(『いわて暮らしの季節暦』より)
f0236291_1616540.jpg



AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
2014年 08月 23日 | |
そうしてみごと復活したTAAさんはじめ、われわれの前に現れたのは、毎年の楽しみ=子どもたち。

f0236291_9151346.gif



▼ イカのワタ煮、ちらり(Y君(高2)撮影バージョン)。
f0236291_9173345.jpg


ふたたびつづく。


AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
2014年 08月 21日 | |
すっかりご無沙汰していました。
みなさん、どんなお盆をお過ごしでしたか?
こちらはずっと雨降りお盆。けれど例年通り、沢山の人が集まり、わいわいがやがや賑わいました。
お盆があけてしばし落ち着き、やっとお盆日記を描きはじめました。

f0236291_15361916.gif


f0236291_1538478.gif


そして復活したTAAさんの前に現れたのは?!つづく。

▼ いつだったかの朝ごはん。
f0236291_15421153.jpg
▼ いつだったかのMYお猪口@ほんわか炉端。
f0236291_15422671.jpg


AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
2013年 08月 27日 | |
長々と続きましたお盆話。
最後にまとめの実写版。ちょこちょこ見にくいところはご愛嬌。
こうして最後にまとめ終わると、今年のお盆も思い残すところはない感じ。
こまこま日記に長々とおつきあいいただき、ありがとうございました(沢山のコメントもありがとうございました。すっごく勉強にもなりました)。
そして、結論、結果、VIVA お盆!結局お盆が好きなのかも。

f0236291_11541949.gif


f0236291_11544914.gif


f0236291_11551689.gif


f0236291_11553866.gif



▼ そして献立表はこんな感じで貼りだします。今年はちょっと大ざっぱな献立表でした。(了)
f0236291_1158748.jpg



人気ブログランキング(地域情報) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
by kamatsuta2 | 2013-08-27 12:01 |
2013年 08月 26日 | |
昨日のつづきデス。
と、一方で、順次人がやってくる―

f0236291_10572527.gif


f0236291_10574891.gif


f0236291_1058862.gif


f0236291_10582711.gif



そしてさらにつづく(!)


人気ブログランキング(地域情報) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
by kamatsuta2 | 2013-08-26 11:02 |
2013年 08月 25日 | |
もう大分日にちがたってしまいましたが、書きそびれていた今年のお盆の話です。
というよりも、人がいっぱいやってくるお盆の過ごし方の話かも。
こちらにきて十何年、春の連休とお盆は、お出迎えの季節です。
そしてこれまではただみんなとワイワイ過ごすがメインだったけど、この二、三年はだんだんと私もいろいろ裏方仕事をはりきるようになってきました。
はりきる、といってもあくまでも私的。
そしてときどき空回り、少し疲れたり、うなったり。
でもやはり楽しみだったり、実際に面白いこともいっぱいあったり。
それはいわばめくるめく大人数生活。
家族(特にTAAさん)に言わせるとまだまだちっともなってないし、至らぬところだらけだけな私のおでむかえ業だけど、それでも少しは慣れてきたかな、と思うところもあったりします。

そんな個人的満足感を今年は日記にしたためてみました。
多分なんの参考にもならないとは思うけど、私的には成長の証。・・・ということで、あくまでも自己満足日記ですが、興味のある方はよかったら。

f0236291_9115825.gif

f0236291_9122829.gif


f0236291_9125979.gif


f0236291_9131991.gif


つづく。

人気ブログランキング(地域情報) ★
↑ ポチッと応援お願いします☆
by kamatsuta2 | 2013-08-25 09:44 |
2012年 08月 19日 | |
念の為、最初に但し書きをしておくと、疲れ果ててばったり伸びる、ではないのです。
それは、高校時代の夏休みの合宿明け、急にがらんとした体育館でセミの声をきくような感じです。あるいは、一種の心地よい興奮ざまし。

f0236291_23283938.gif




人気ブログランキングへ
気に入っていただけたら ↑ をポチッと応援お願いします♡
by kamatsuta2 | 2012-08-19 23:35 |
2012年 08月 18日 | |
お盆のわが家は大人数。
そんな大人数の食卓をどうするか。
誰に聞かれたわけでもないけれど、こっそりここでお知らせすると、それはこうしてできています。

f0236291_1292651.gif




・・・というわけで、
実際は、こんな綿密な献立表をつくって、準備、創造しています。
↓↓↓
▼ 義母・嫁合作/お盆・献立カレンダー 2012 (画像、ちょっと荒めデス♡)
f0236291_12115773.jpg
▼ 献立、ほか、忘れちゃいけない予定入り(神社の鹿踊りの日)。
f0236291_12144539.jpg
▼ といいつつ、結構アバウト。
f0236291_12135635.jpg
▼ 今後のための書きこみ大事(これは朝のお米の量/23人分)。経験値大UP作戦。
f0236291_9492712.jpg
▼ こんな感じで張り出して、”みんなで”わいわい、つくります。
f0236291_12161899.jpg



人気ブログランキングへ
気に入っていただけたら ↑ をポチッと応援お願いします♡
by kamatsuta2 | 2012-08-18 12:19 |
2012年 08月 17日 | |
赤とんぼの飛ぶ今日この頃、みなさん、いかがお過ごしですか(↓ ちょっとピンぼけ)?
f0236291_955887.gif



こちらでは、まだにぎやかにわいわいとしています。
(↓ 写真は甥っ子Y君。サングラスは本人の趣味)
f0236291_9581934.jpg



とりあえず子どもたちはスイカ割りをしたり、
f0236291_100982.jpg



大人たちは飲んだり食べたりしています。
(↓ TAA’S創作料理、ホタテのチーズ焼き)
f0236291_104849.jpg



総勢23人の食卓は二部入れ替え制。
せっかくなので、ごはんはおひつで出してみたりして、ちょっぴり旅館な気分も味わいます。
f0236291_10125397.jpg



一応、オクラのだしなんかも出したりしてます。
食べ放題の自前のお米と季節の野菜がごちそう、なお盆の食卓。
f0236291_10143327.jpg



そうそう、お天気はこんなです(←どんな?)
f0236291_1021287.jpg



ご先祖様を迎えて送るまでがお盆とどこかで聞きましたが、来客&帰省家族のお布団をしまうまでがお盆だと、先日知人に教わりました。あぁ、そうだったのか、そういうことかと妙に納得。

わが家では今週いっぱいまでそんなお盆の予定です。
長いなぁ。もとい、長いなぁ!(←気合の”!”)


人気ブログランキングへ
気に入っていただけたら ↑ をポチッと応援お願いします♡
by kamatsuta2 | 2012-08-17 10:41 |
2012年 08月 15日 | |
f0236291_9391731.jpg


f0236291_9402266.jpg


f0236291_9503972.jpg


f0236291_9495360.jpg


f0236291_9511069.jpg



鹿と書いて「しし」と読む、釜津田鹿踊りの鹿たち。
お盆はその鹿たちの舞の季節でもあります。
7日の舞いはじめから19日の舞おさめまで、神社で、墓所で、お祭りで、鹿の舞がみられます。
鹿たちのその忙しさ(人気度も)、多分、クリスマスのサンタクロース並み(←真剣にそう思っている)。
写真は14日、お墓参りにあわせた墓所での鹿。
山の緑と空の青、それに鹿の白い頭がなんだかふしぎな世界感。
気に入りの、お盆の光景のひとつです。

人気ブログランキングへ
気に入っていただけたら ↑ をポチッと応援お願いします♡
by kamatsuta2 | 2012-08-15 09:57 |
ページトップ
The Original Skin by Sun&Moon