北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
タグ:畑日記 ( 8 ) タグの人気記事
| |
|
2013年 11月 04日 | |
先日、今年も畑にやってきました。
大きな霜、というやつです。

白菜に氷の縁取り。
f0236291_623626.jpg



ハコベの霜。
f0236291_631177.jpg



結構本気的なのもある。
f0236291_633959.jpg



ところで白菜はこのくるくるな感じが好き。霜の朝はとくにそれがはっきりと。
f0236291_641169.jpg



大根はちょっと梯子みたい(真ん中の軸から両脇にステップのあるやつ。山で時々みかけるの)。
f0236291_65873.jpg



ハーブの氷漬け。
f0236291_663235.jpg



畑は一面霜で真っ白。こんな朝がくるようになると、「もう畑は何もおしまいね」とみんなが言います。
もう少ししたら、霜ではなく雪の白さの畑になります。
f0236291_665563.jpg



でもこんな日は空澄み渡り、陽がさしはじめるとむしろその陽の光のあたたかさが際立つような気がします。おひさまバンザイ。
f0236291_68033.jpg



煙突からのぼる煙は凛々しく見えます。
f0236291_682052.jpg



軒下では先日から現れたちょっと早めの新巻きザケ(byお義父さま)がギラリとこちらをにらんでいました。
f0236291_685458.jpg



最後はよくわらからなくなったけど、今年の、そんなこんなの霜の朝。11月の畑は冬のはじまりの畑です。


人気ブログランキング(地域情報) ★
↑ ポチッと応援お願いします☆
2013年 10月 18日 | |
大根のかわいい季節になりました。ずらり土から顔を出す大根首!
こ、怖い?いや、ひとつひとつにいろんな顔を描きたい感じ。
f0236291_5551417.jpg


ということで、昨日は少し畑をうろうろ。
その中で集めた晩秋の畑ショットをお送りします。
さて、さっきの大根畑は上からみるとこんな感じ。
f0236291_5561698.jpg



まだもう少し手間をかけるともっときれいに美味しくなる時季。草取りと葉っぱかきも少し。ちなみにこの大根は主には冬のたくあんにしたり凍み大根にしたり。あとは土にもうめて春先までの重要な食糧。
f0236291_5565539.jpg



赤カブ。これも漬け物に。
f0236291_558564.jpg



これは私のマメ畑。なにぶん初めてのものなので、いいのかわるいのか、わかりません。
f0236291_5595031.jpg



マメ♡収穫はまだもう少し先。納豆用(一応)。
f0236291_601458.jpg



ササギ畑はカラッカラ。あまり寒くならないうちに片づけておかなくては。最近はあちこちの畑でそんな畑の片づけの光景がみられるようになりました。もう冬かー(遠い目)。
f0236291_5595439.jpg



食用菊は黄色のものからムラサキのものへ(”もってのほか”という定番の品種)。でもそれもそろそろ終わり。
f0236291_601573.jpg



春菊は青々ー。中心の芯のところを摘むと次々と脇から葉がでるのが(だからいつまでもおいしく食べられる)おもしろくて素敵です。
f0236291_60519.jpg



白菜はもりもり。
f0236291_621838.jpg



ミズ菜もモサモサ茂っています。白菜は冬の食料。その他のものは畑に大きな霜が降るまでの大事な食卓の緑です。
f0236291_625491.jpg



露地のオクラ。
f0236291_642546.jpg



ハウスのオクラ。
f0236291_644635.jpg

実はまだついてくれていますが、今年は用事が重なったこともあり早めに切り上げました。もうちょっと頑張れたかな、と今でも時々思うけど、今年はそんな感じでした。今はもう片付けモード。


お米はまだハセの上。
f0236291_651758.jpg

稲こきは今週末か週明けか。(脱穀機のピンも仕入れ直して準備万端)。
そうこうしながら、夕飯用に春菊とミズ菜を少々。
f0236291_662888.jpg

そんな秋の終わりの畑です。


人気ブログランキング(地域情報) ★
↑ ポチッと応援お願いします☆
2013年 09月 14日 | |
気持ちのいい秋晴れの今日の釜津田です。・・・いや、気持ちのいい、ではないかもしれません。今日はやたらと蒸し暑い!台風の影響なのかもしれません。でもまぁ久しぶりの青空、という点は気持ちのいい今日の釜津田です。

さて、今日はそんなこちらの畑の最近の様子のご連絡(あれ?ご報告?)
まずは夏に一世を風靡したササギは今はこんな感じ。
すっかり枯れ葉モードです。
f0236291_9122184.jpg



ご近所さんの畑でも。
f0236291_9131753.jpg



でも実はまだついていて、やわらかそうなところを集めれば今月いっぱいはまだまだ平気(←食べられるよ!という意味)。
f0236291_9143074.jpg



ササギの枯葉、カッサカサ(ちなみに大きさは掌くらい)。
f0236291_9152372.jpg



振り返ると撮りわすれたカボチャ(ミニ)がコロンと転がっています。
f0236291_9163655.jpg



8月末に播いた大根は今こんな感じ。晴れた日は秋空に緑がきれい。
f0236291_9174171.jpg



これは私のマメ畑(for納豆用)。ちゃんと実が入ってるかな!とお日様にすかしてみる。
f0236291_9183083.jpg



ジウリは黄色。もう食用ではなく種取り用。
f0236291_9193693.jpg



シソ畑は花盛り。もう少しして実ができたら実を集めて醤油漬けにしておきます。漬物に入れたり、いろいろな薬味に重宝。
f0236291_9203464.jpg



シソ畑の手前ではキク畑(食用)がいよいよ開花へ。秋の食卓の彩りのひとつ。
f0236291_922722.jpg



ここは元・トウモロコシ畑。もう実がなくなったのですべて刈取り、冬までに何か取れるかなーと、葉物類を少々つけたみたいです(義父母仕事)。あとは霜がいつ降るか、との密かな戦い。
f0236291_9225225.jpg



先日も小窓に載せましたが、デントコーンは空高く。(トンボはどこにいるでしょう?)。
f0236291_9242634.jpg



デントコーンの実も何とか大きくなって、来週末には収穫&サイロ詰めの予定です。
f0236291_9253436.jpg



”よなか”の悪さが心配でしたが、お米はまあまあとれそうです。
f0236291_9271570.jpg



夕方にはこんな空が広がります。
f0236291_9282840.jpg



もうすっかり秋色の釜津田です。

人気ブログランキング(地域情報) ★
↑ ポチッと応援お願いします☆
2013年 07月 14日 | |
まる二日続いた長い雨降りが昨夕やっと終わった釜津田です。
今日は朝から(ときおり曇り空になりながらも)いい天気。風がさわやかな一日です。

さて、そんな雨上がりの昨日の夕方、雨があがった、うれしいな、と少し畑を散歩しました。
雨で元気を増した雑草の様子見もかねてはいますが、久しぶりの畑めぐりはどこかゆったりいい時間でした。
さて、そんな畑の様子はといえば、、、


まずはハウスの中でジウリが多きくなっていました。あ、木漏れ日(葉漏れ日?)が素敵な感じ。
f0236291_15155918.jpg


ジウリはこちらの昔ながらの野菜のひとつ。皮をむいて縦割りにして種をとったら、そのまま味噌をつけて食べるもよし、薄切りにしてジウリなますにしてもよし。すごくみずみずしくて夏にはぴったりの野菜です。私はこれがとっても大好き。そして多分、こちらの河童の好物は、普通のキュウリではなくて、このジウリの方では?と思っている私。いつか河童に出会ったら確かめてみたい項目です。


ジウリの花はこんな花。普通のキュウリとほぼ同じです。
f0236291_15221684.jpg



その横ではナスの花。紫色はナスの色。
f0236291_15232011.jpg



小さな白い花(小指の先くらい)はピーマンの花。
f0236291_15244098.jpg



花火みたいにチカチカ咲くのはトマト(ミニの方)の花。なんとなく”チカチカ”なんです、私の中で。
そしてこれがみんな上手に実になれば、ミニトマトは食べ放題。
f0236291_15263295.jpg



モロヘイヤの花。
f0236291_15281161.jpg



モロヘイヤにカエル。
f0236291_15295682.jpg



バジルの新芽はじっと見ていると、なんだか催眠術にかかりそう。
f0236291_15313735.jpg



そうしてハウスから外の畑へ足をむけると、黄色い大きなズッキーニの花。埋もれ加減がなんだかおかしい。
f0236291_15335581.jpg



こちらは義父の好物、ササギの花。
先に植えたものから順に最初のものが今やっと花盛りで、実がなるまではあと少し。
f0236291_15371046.jpg



ササギの傍らでは、なんとブルーベリーの実がなり時!
f0236291_1539572.jpg


なぜ”なんと”で”!”かと言えば、何年も前に植えたこの苗は、これまで一度たりともこんなにも実をつけたことがなかったのです。ほぼ初実り。それだけでも”なんと”で”!”な気持ちなのに、思いがけずその色のグラデーションのきれいさにうっとりです。こんなにもきれいでかわいいとは思ってもいませんでした、ブルーベリー。今、すっかり虜です。


葉っぱを食べたの、だあれ? in モロコシ畑(デントコーン)。
f0236291_1542577.jpg



アスパラの実(直径8ミリくらい?小っちゃくてコロコロ丸くて、もう少し早ければ七夕のお飾りとかにも可愛いそう)。
f0236291_15444275.jpg



私のマメ畑はわっさわさ。
f0236291_1546726.jpg



で、毛むくじゃら。
f0236291_1547255.jpg



これは秋用の食用菊。9月には黄色い花で畑を秋らしく彩ってくれます。
f0236291_1548966.jpg



これからの季節にあると何かと便利・・・というよりなくてはならないシソの葉は、わが家では4種類。大分大きくなりました。それぞれに使い道があるのですが、それはまた別のどこかで。
f0236291_15525449.jpg



そうして畑の向こうでは、何やら父と息子で土木工事?!
f0236291_1554811.jpg

長雨でしばらく仕事が休みになり身体がなまっていたのか、雨上がりと同時に、気になっていた、曲がっていたハセのうち直しだそう。
雨の日にたまっていた作業をすませることを「雨降りやく」というのですが、それにならえば「雨上がりやく」?


そんなこんなの最近の畑は花と緑がいい季節。
今回は載せなかったのですが、畑では下もすっかり緑です。雑草ってやつですね。・・・ポリポリ。



人気ブログランキング(地域情報) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
2013年 06月 12日 | |
写真日記が続きますが、お許しを☆
乾草取りが終わり、春の畑仕事もひと段落。今日は久しぶりにのんびりと畑めぐり。
しばらくバタバタしていた間に、畑はすっかり夏モードになりつつありました。

まずはシガワリ(絹さや)。
もうこんなに大きくなって。毎年初物は6月末頃。いよいよカウントダウンです。
f0236291_11301880.jpg



先月はじめに蒔いたジャガイモ畑の今。もう芽掻き(芋を大きくするために余分な芽を摘むこと)もすませましたYO(by 義父母)。
f0236291_11312280.jpg



アスパラ畑はもはや林です。(まだ少し採れてはいます)
f0236291_11332529.jpg



アスパラの蕾。うーん、涼やか。
f0236291_11325218.jpg



さて、こちらは新モノ。カボチャ、ブロッコリーなどのコーナー。夏にもりもり食べるシリーズ。
f0236291_1135419.jpg



ブロッコリーはもうできはじめています。ふむふむ。
f0236291_11352456.jpg



こちらにずらりと並ぶのはササギ。こちらの昔からの定番の作物のひとつですが、こんなにずらりと多いのは、ひとえに義父の好物だから。奥から順に時期をずらしてまいてあります。「これでずーっと(絶え間なく)食べられるぞ☆」by 義父。どんなに好きなんだ。
f0236291_11361534.jpg



育ち具合はこれくらい。初物は来月の上旬くらいかな、と思います(例年)。
f0236291_11365683.jpg



ササギの”テ”(蔓のこと)。なんとなく胸キュンポイント(この写真はちょっとヘビの頭っぽいけど)。
f0236291_11384250.jpg



キャベツは豪快に穴あき中。でもたまにはこんな穴から世の中を見るものいいものです(本当か?)。
f0236291_11393898.jpg



三十日かかる二十日大根はもう一作目の終わりです。この半月の間、サラダの他、酢の物や酢漬けで楽しみました。
f0236291_11404285.jpg



レタス&ホウレン草(奥)。さらに奥には二十日大根の二作目が大きくなりはじめています。
f0236291_1141152.jpg



これは私のマメ畑 for 納豆。初挑戦中。
f0236291_11415969.jpg



全体像はこれくらい(先月の撮影)。あ、小っちゃ・・・。まぁいいのです、何せ初心者なので。
f0236291_11424984.jpg



ユウガオ、
f0236291_11432978.jpg



これから植えるシソいっぱい(こぼれ種から出た芽を集めたもの)。
f0236291_1144390.jpg



他、ハウスの中ではトマト(もう生りはじめ)、
f0236291_11443519.jpg



ピーマン(まだ・・・いや、気分的にはもう♡つぼみ)、
f0236291_1145350.jpg



ナスはナス色の花。
f0236291_1145516.jpg



小さいうちでもキュウリはキュウリ。
f0236291_11461849.jpg


ツルムラサキに
f0236291_11465188.jpg



ぴかぴかバジル。
f0236291_11473391.jpg



先日播いたデントコーンはもうこれくらい。
f0236291_11492754.jpg



愛しのオクラはもうすぐ花が咲くかなぁ。
f0236291_11495544.jpg



最近コメントなどで他の方や他の地域の方もおっしゃっていましたが(このところお返事かかず失礼していますー。)、こちらの畑もカラカラのパサパサです。朝夕、ジョウロで水を撒いたりしていますが、どれだけ効果があるのだか、という感じです。

連日長々失礼しましたが、ざっくり、みっちり、初夏の畑日記でした。
(明日からまた絵日記に戻ります。予定!)


人気ブログランキング(地域情報) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
2013年 05月 16日 | |
今日は朝からわが家の田んぼに水が入りはじめました。
ザーザーザー。いい勢い、キラキラ綺麗。一冬静かだった田んぼが一気に生き返るみたいです。
f0236291_13353746.jpg



ザーザーザー。ジワジワジワ。水が少しずつ広がっていきます。
f0236291_13361865.jpg



田んぼの水は沢水で、沢水をひいた用水路のここから田んぼへ流れていきます。ジャブジャブジャブ、と今日は朝からこのあたりの草刈りやら補修やら。ここがわが家の田んぼの水の要なので、漏れたり決壊したりしないよう一応いろいろ注意して。
f0236291_13365372.jpg



一方、田んぼに水が無事流れ込みはじめたら、それぞれ他の外仕事へ。
今日は私はオクラハウスの草取りを少々。先日少し水をやったら、オクラも元気になったけれど、雑草も大きくなってしまったのです。
コツコツ、せっせ。
ちなみに私の草取りバケツ。毎年載せているような気がしますが・・・だってお気に入りなのです。ふふ。先日撮影。
f0236291_13381520.jpg



そしてオクラは今こんな感じ。葉っぱの裏のつぶつぶが大分増えてきました。これはオクラのねばねばの成分と同じもので、オクラが元気な証とか。触るとかゆくなるのですが、沢山ででてくるのが楽しみです。
f0236291_13385319.jpg



さて、雑草にまぎれていいもの発見。シソの芽です。先日のトマトと同じくこぼれ種から出てきたものです。そしてトマトと同じくこれもコツコツ集めてシソ畑の苗にします。トマトとシソは毎年こんな感じでつくっています。
f0236291_13395278.jpg



で、先日のトマト。大分大きくなりました。
f0236291_13403229.jpg



そしてジャーン!こちらは先日播いたワサビの芽!
なかなか芽が出る気配がなくて心配していたのですが、やっとちょびちょび出はじめました。
f0236291_13411830.jpg

ひょろひろの小さな野菜・アルファルファよりさらに小さいような芽です。でもこれからどんどん大きくなっていくはずです(多分)。

こちらの芽はシガワリ(絹さや)。春一番に蒔いて芽がでるたのもしいヤツ。
f0236291_1342252.jpg



アスパラはあっという間にこんなになって、採って食べるのに急かされるよう。
f0236291_13423570.jpg



雑草の種類がいつの間にか変わりました。ナズナの白にスズナの黄色。
f0236291_13431040.jpg



黄色といえば、スイセンの黄色に変わってタンポポの黄色が鮮やかな季節になりました。
f0236291_13442496.jpg



田んぼの水辺にはアサツキの茂み。
f0236291_13452843.jpg



これはノビル。酢味噌和えは田んぼの季節に時々登場するおつまみ もとい、おかず。
f0236291_13455829.jpg



そうこうするうちに、下の田んぼにも水が大分しみてきました。
f0236291_13464641.jpg


田植えは早くて今月末。それまでにいろいろ準備がはじまります。
以上、今日は写真de今日のお仕事日記でした。ふぅ!



人気ブログランキング(地域情報) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
2013年 05月 08日 | |
絵日記を、と思っていたところではありましたが、連休中に撮った畑の写真を何枚か載せておきたくなったので、もう一日写真日記におつきあいを。
まずはうれしめでたいアスパラ畑!
f0236291_15382247.jpg

何やら枯れ草にまぎれてしまっていますが、無事顔を出しはじめました。
毎年連休中には朝採りアスパラが朝食メニューのひとつなのですが、今年は寒さのせいかなかなか顔も出さず伸びもせず、こんな状態で連休が終わってしまいました。
アスパラがあるとそれだけでご馳走度が増すので残念でしたが、それでもここ何日かでまた少し伸び始めました。初アスパラまで、あと二、三日?(ちなみに、枯草は去年のアスパラの名残りです)。


一方こちらはニラ畑。
f0236291_1539147.jpg

畑、といっても、毎年勝手に生えてくるのですが、こちらも頼もしい感じになってきました。
もうすぐすると、ニラ玉味噌汁(義父の好物)の季節です。


ジャガイモ畑は昨日のとおり。
f0236291_1540758.jpg

写真は種イモが出ていますが、ちゃんと土をかけてイモまき完了!


そして、そんな畑の傍らではこんなもの。
これはウルイ(オオバギボウシ)の新芽です。
f0236291_1541858.jpg

山のものを植え替えてかれこれ何年(?)の里ウルイ。こちらもあともう少しすると食べ頃に。お味噌汁にいいのですが、詳しくはまたその時期に。


そしてこれはわが家のこの季節の定番の一品。ワサビの花芽のしょうゆ漬け。
連休中のお土産にもフル活用。
f0236291_15414251.jpg



ハウスの中では野菜苗も着々製造(?)中。これはトマト。こぼれ種から出た芽(去年のトマト畑のあたりにいっぱい出てる)をコツコツと植え替えて(by 義父)。
f0236291_15421695.jpg



オクラは、あまり芽揃いがよくなくて、先日追い播きをしました。
そしてその芽がやっとでてきたところ。あ、殻つき。
f0236291_15424642.jpg


で、その殻をとってみる。
f0236291_15502340.jpg


すると・・・
f0236291_15431842.jpg

わ、折りたたみオクラ(の葉っぱ)!それにしても種って、脅威の収納力。あらためてしみじみ。


そんな大事なオクラハウスの鍵(笑)。
f0236291_15443060.jpg

ハウスの戸がゆがんでいるので、これをしないとちゃんと閉じてくれないのです。クリップといえどとても大事!


最後に、今日した畑の草取りでみつけた美味しそうなの葉っぱ(ヨモギ)。
f0236291_15452794.jpg

ちょうど畑の様子を見に来ていたおむかいのおばあちゃんが「草餅にうまそうだことー(草餅にしたらちょうどおいしそう)」と褒めて(?)くれました。お義母さま、草餅つくってくれるかな。お餅担当は義母のわが家。

そんなこんなのわが家の畑、連休~なう。
例年より少しずつ畑仕事が遅れている今年ですが(寒さのため)、
それでもやっぱり畑が活気づいてきた、そんな気がするこの頃です。


人気ブログランキング(地域情報) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
2012年 07月 14日 | |
今日の小窓にも載りましたが、旅と旅日記にうつつをぬかしている間に、畑では夏野菜の季節がはじまっています。シガワリ(絹さや)、新ジャガ、シソの葉、キャベツ。春寒くてなかなか種がまけなかったササギはあともう一息といったところ。
あとはハウスがやっぱり充実。
日中30度近くの気温になっても、朝晩冷え込むことが多いので、夏野菜のほとんどはハウス育ちな釜津田です。・・・ということで、今日はそんなハウスの夏野菜の面々を写真にてご紹介。

まずはトマト。といってもミニの方。数粒が現在こんな赤み。食べごろまではあと二、三日?みんなで食べるが早いか、誰かのつまみ食いが早いか・・・の瀬戸際な状況。
f0236291_2336012.jpg


普通の長ナスまだ短ナス。目につくのはまだこれくらいだけど、葉っぱの陰にかくれて人知れず大きくなっていたりしてびっくりすることしばしば。天気がいいと一気に大きくなったりするの、これからはマメにのぞいてみてあげて食べごろをちゃんとおさえたいところです。
f0236291_23385819.jpg


ちなみに今年のトマトやナスはこんな感じでお友達(ネギ)と一緒。
f0236291_01108.jpg

虫よけ(あれ?病気避け?)にいいとかで、今年義父母が初挑戦中。さて効果はどうなのか。というより、ちゃんとしたところをきちんと聞いておきます。

ピーマンと次にナンバン。ピーマンはたわわに実りはじめたところ。二つならんでかわいい感じのところを激写。ナンバンはまだ小さくて、辛みが出ていない感じです。
f0236291_23414520.jpg
  
f0236291_23434644.jpg

ちなみにナンバンは、麹ナンバンとよばれる麹醤油漬け(?)を作るために必ず植える野菜です。麹ナンバンはおいしいです。詳しくはまたあらためて。他、シソ播きに入れたり、甘辛く煮つけたり、素焼きにしてがりっといったり(!)、わが家だけでなく少なくともわが家にやってくる人たちの中では結構人気な一品です。

あとはモロヘイヤ。LOVE。
f0236291_23494490.jpg


f0236291_2351110.jpgツルムラサキ。
LOVE too。

キュウリはすでに一段目、5,6本は食べてます。これからは毎日キュウリ三昧。
f0236291_2352475.jpg


そしてこれは花オクラ。花を食べるオクラです。知り合いから種をわけてもらったのを、去年は芽がでず、今年はじめて葉をみたところ。オクラハウスのオクラとは葉っぱが全然違うのでびっくり。これからどんな花が咲くのかといろいろ楽しみにしています。
f0236291_23541789.jpg



と、こんな感じのわが家の畑の現在です。
(旅日記で疲れた目の保養のため、写真を大きめにしてみました)


▼ ところで、私が以上の畑めぐりをしている間、唐突ですが、ミケはというと・・・。
f0236291_23582752.gif


人気ブログランキングへ
数年ぶりにランキングへ参加することにしました!
気に入っていただけたら ↑ をポチッとクリックしてください ♡
ページトップ
The Original Skin by Sun&Moon