人気ブログランキング |
北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
2020年 03月 14日 | |
先日の(昨日の日記の)雨を機に雪解けが一気にすすみました。
雪があれよあれよと解けだしてあたりは雪解け水であふれています。その雪解け水は沢に集まり、川に集まり、その水は濁ってゴーゴーと流れます。
そんな雪解けの沢や川を見ていたら、ふと、どうしているのかな、と思いました。
道端で立ち話をしたTさんとも、こんなに川の流れがすごかったら、あっちからこっちには渡れないよね、このところ時々渡ってきていたのに、そんな話しもしたりしました。

山にはいろいろな生き物がいて、彼らは毎日ちゃんと水を飲まなくちゃいけないみたい。
でもきっといい方法があるに違いない、とも思いました。
あるかわからないとっておきの場所に、ちょっと胸が躍りました。

とっておきの場所~雪解けの彼ら編~_f0236291_21341225.gif

とっておきの場所~雪解けの彼ら編~_f0236291_21341832.gif


▼ ネコヤナギはもうふわふわになっていて、これは何日も前に家にとりこんで愛でていたもの。
とっておきの場所~雪解けの彼ら編~_f0236291_21342444.jpg

# by kamatsuta2 | 2020-03-14 12:33 |
2020年 03月 13日 | |
三月の雨とヤッケと濡れた背中と_f0236291_21244396.gif

と、いうわけで、雪解けが一気にすすむ今年です。
例年より半月も早いような気がします。

▼ ちょっとわかりにくいけれど雪解けの川。濁流が大分おさまってきたところ。
三月の雨とヤッケと濡れた背中と_f0236291_21244735.jpg
今回の日記には続きがあります。
明日自動更新できるようにしておきます☆

# by kamatsuta2 | 2020-03-13 21:32 |
2020年 03月 09日 | |
先日はあたたかいお帰りなさいのコメントをたくさんありがとうございました。お恥ずかしいやら、恐縮やら。あらためて、またよろしくお願いします(あまり頻繁に更新できないと思いますが・・・(*^^*))

さて、この三年間で変わったことは、少しだけですが今までよりお世話になるようになった人が増えたこと。その話やいろいろな人はだんだんに見えてくるかもしれませんが、いずれそんな三年間で知り合った人のところへ先日は朝からお邪魔。お豆腐とりへえんやこら。

お豆腐は、以前は食べるだけたったものが(親に食べさせてもらうもの)、買うもの(自分でお店にいって)になり、もらうもの(近所のお豆腐とりの人からのおすそ分け)となり、そして今はとるのを手伝いにいくものになりました。わーい!
もちろん大した手伝いはちっともできていないのですが、幸せだなぁ、と思います。
美味しいお豆腐と、大好きな豆腐とり名人と。


豆腐とりへ行く。_f0236291_10103538.gif

▼ 煮たすりつぶした豆をこすところ。
豆腐とりへ行く。_f0236291_10090088.jpg
▼ 豆腐のはじまり。タプン、タプン。
豆腐とりへ行く。_f0236291_10090547.jpg
▼ ゆかべ豆腐。
豆腐とりへ行く。_f0236291_10091229.jpg


# by kamatsuta2 | 2020-03-09 10:19 |
2020年 03月 03日 | |
三年間のお休みを満喫しました。
三年ぶりの絵日記は町の小さな食堂から。
また絵日記載せようかと思っています。
三年間で変わったのは、目がうんと歳をとり、絵を描くペンの先が太くないとツライなーと思うようになったこと、パソコンの作業も目が痛くなるなーと思うようになったこと。
でも時々こうして絵を描くのは、きっと私の人生を楽しくする、ハズ。昨日までまた絵日記を描くかどうするか迷っていたけれど、昨日急にそう思って三年ぶりにまた絵を一枚描きました。

というわけで、北国の山の中からまたどうぞ4649。
ときどき、どうぞご贔屓に。

ときどき、どうぞご贔屓に。_f0236291_13383828.gif

ちなみに私の向かいに座っている方は、横にある身長計に載ろうか載らないか迷っているところ。(結局載らず)。
昭和の学校を模した施設、食堂なのです。

▼写真を撮るのも三年ぶりに近いかも
ときどき、どうぞご贔屓に。_f0236291_13384383.jpg


2017年 02月 20日 | |
まだまだ雪の中の釜津田です。とはいえ、ハウスの中はワサビの花芽がぐんぐんと伸びだし緑一杯、一足早い春のよう。そこで最近はワサビの収穫や今夏用のワサビの種まき、また、牛のお産の準備などをしています。

さて、先日からここを終わりにすることにして、お知らせしていました。
その中で、今後の居場所について保留にしていたように思います。
リアルな世界ではもちろんこれからも変わらず釜津田にいますが、一方で、情報発信の場としては次の二か所を考えています。
ひとつは、「立ち読み処ちゃこ」関連。
もうひとつは、これまでの写真などを整理するための個人サイト。
どちらも今までとは異なる性質の場所ですが、何かの時にはそちらで連絡がとれると思っています。
アドレスは以下です。
① 立ち読み処ちゃこ https://www.facebook.com/bookschako/
② 個人サイト http://kamatsuta2.lolipop.jp/photoalbum/

どちらも地味な活動なのですが、だからこそ、時折なにかの拍子には応援をいただけたらうれしいなと思っています。
ラジオ(そうそう、今日久しぶりにお邪魔します)や、ときどき書かせていただいている文章などのお知らせは二番目の個人サイトの方ですることにしていきたいと思っています。

先日も沢山のメッセージをいただき、とてもうれしく、ありがたく思っていました。
今後は私自身少しインターネット離れをしようと思っているので、通常のメールとアナログなお手紙を大事にしたいなと思っています(このご時世に!)。
「ちゃこ」では本を通じた交流ができたらな、とも思っていて、そこでは「お手紙(はがきかも)」での定期的な季節のおたよりができたらいいなと考えています(決まったら、それは「ちゃこ」のページで)。あとはツイッターでそれらの更新情報が流れますが、実は私はあまりツイッターを使いこなせなくて、情報が流れるだけでおわりです。
③ ツイッター https://twitter.com/kamatsuta2

ぐるりといろいろ頑張って、楽しんでやっていきます。
無事軌道にのったならば、三年後の三月三日にまたここに戻ります。のらなくても、一度必ず戻ります、ね。
(このサイトはそれまでここに残しておきます。)
では!LOVE!
今後の居場所とお約束_f0236291_10002473.jpg




▼ こちらは「牛飼い女子会」のメニュー開発用に作った短角牛肉とキノコ(マイタケ)の山のパエリア。今年のGWには上手に作れるようになりたいです。
今後の居場所とお約束_f0236291_10003203.jpg

ページトップ
The Original Skin by Sun&Moon