北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
議長さんとお友達
2012年 02月 04日 | |
今日は遠くから牛の仲間が突然訪ねてきてくれました。
何年か前、うちの”とよさくら”→さくらちゃんという子牛を買ってくれた人です。
その嫁入り先は岡山で、まだ短角牛が珍しい土地柄だということもあり、それはそれはさくらちゃんをかわいがってくれている様子。
時々さくらちゃんの写真を送ってくれ、そんな写真をみるにつけ、TAAも私もいつか岡山にさくらちゃんに会いに行きたいねぇ、なんて話をしていたりします。
そしてそんな人が突然ふらりとわが家の玄関に。

「ちょっと近くを通ったから・・・」と言っていたけど、その「ちょっと近く」は、今時期の凍結圧雪道路事情も加わって多分車で2時間くらい。
夕闇迫る頃、次の行先もあるからと言いながら、しばし楽しくさくらちゃん話を聞かせてくれたり、うちの牛舎を楽しそうに見学していってくれた。
昨日以上に超個人的な話だけど、こういう人たちをいい人と思い、こういう日をうれしい日と思う。

今度はさくらちゃんだけでなく、このお二人にも会いに行こう。
きーめた。

f0236291_9355535.gif


<< 二年目の壁 ページトップ ポトン雪 >>
The Original Skin by Sun&Moon