北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
いわいずみ歳時記 2012年3月編
2012年 03月 16日 | |
f0236291_9334087.jpg
毎月、月の半ばはいわいずみ歳時記の日、ということで、今月も歳時記が更新されました。
今年度をしめくくる今月は岩泉の素敵な職人さんと愛すべきおいしいおやつのご紹介です。

今年度の歳時記は、歳時記というよりは町のいろいろを紹介する内容が多くなっていました。
先日一年をすぎた震災。
私が日々をのんきに過ごしていているためここであまり触れられることはありませんでしたが、わが町も沿岸部では津波の被害を受けました。
その中で、歳時記の作成にあたっては、町の担当さんは年度当初大いに悩んでいたりしました。町から何を伝えたらいいか。
何がよかったかは正直今もよくわらかないけれど、とりあえず、明るく前向きな町の様子を伝える場として今年度の歳時記をお届けしよう、そんな結論に達し、今年度(夏以降ですが)の歳時記をつくってきました。
といっても、町のごく一部しか紹介できず、また、作者のかなしき力量ゆえにその素敵さ、あるいは町の熱意がいまいち伝わりにくかったかと思います。が、どうぞそのあたりは寛大な心をもって・・・。

ということで、今年度最後の歳時記はいつものとおり、下のリンクからどうぞです。
まるでこれで最後のような書き方でしたが、4月からも続きます(来月以降もどうぞ4649)。
そして、約半月ぶりの更新でしたが(しかも最近はコメントのお返事も後手後手でしたが)、毎日元気にしています。
絵日記はかけていませんが、毎日とっても頑張っています。サインはVです(←なんのこっちゃ)。

岩泉町HP
岩泉町HP(観光)【歳時記カレンダー】 2012年3月


▼ ちなみに先日の釜津田はこんな感じ。雪景色もどこか春めくこの頃です。
牛も二頭目が生まれています。
f0236291_10361659.jpg

by kamatsuta2 | 2012-03-16 10:52 | お知らせ |
<< バッケの花咲く季節です ページトップ あっちとこっち >>
The Original Skin by Sun&Moon