北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
鈴虫とオクラ
2012年 08月 21日 | |
このところ再び暑さが戻っている釜津田ですが、朝夕はやはり涼しく、虫たちの声が聞こえています。ちなみに聞こえはじめは今月のはじめ。だからもう結構長い今年の虫の音シーズンです。

さて、そんな虫の声といえば秋。秋といえば虫の声。
だけどこの前思いました。
アフリカ生まれのオクラたち。そのDNAにその等式は組み込まれているのでしょうか。
虫たちの声が、どんな音に聞こえているのか、オクラに尋ねてみたいこの頃です。

f0236291_7583190.gif



▼ オクラハウスの今。枝葉の整理が大分すすんで、かなりすっきりしてきました。
f0236291_759933.jpg
▼ 切り戻し。そして脇芽からまた収穫(・・・の予定)。
f0236291_803580.jpg
▼ その傍らで露地のオクラも立派に成長。
f0236291_815639.jpg
▼ 露地では朝露がきらり、ひんやり、綺麗です。
f0236291_82249.jpg



人気ブログランキングへ
気に入っていただけたら ↑ をポチッと応援お願いします♡
<< 米ぬか注意 ページトップ お盆明け >>
The Original Skin by Sun&Moon