北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
ホーーーーーホケキョ
2013年 05月 02日 | |
最近買い足した色鉛筆の色で言うなら、
Minerarl Orange、Pumpkin Orange、Yellow Orchre、Terrra Cotta―そんな色がぴったりな萌え木色の競演がはじまった山の方から、
Light Aqua、Parrot Green、Grass Green、Spring Green―そんな色のさわやかさを音にしたようなホーホケキョ、ウグイスの声が、突然響いてきました。
響いてきた、というよりは、空から降ってきたような、心をシュンッと射抜くような、何かとても幸運に肩をコンコンとたたかれたような、そんな感じの響き声でした。

今は中休みではありますがゴールデンウイーク真っただ中の昨日今日。
特に出かける予定もなく、長く待っていた外仕事の季節がやっとめぐってきたのだからそれはそれで楽しいのですが、TVで流れるお出かけ情報や家の前を通るドライブ中の車を見かけたりするとややさみしくなったりもする時期です。
けれど山里のゴールデンウイークはどこかへ行くものではなくて、何かがこうしてふと来てくれるものなのかも。
明日、明後日になれば親戚のみんなもやってくるし。
ちょっと負け惜しみも入ってはいたりしますが、いい時期なんだなと、胸がキュンと思いました。

f0236291_8193782.gif



ちなみに今年のウグイスの初鳴きは4月15日でした by AKI気象台(情報提供、ご近所さん数名← だってみんなウグイスが好き)。

☆ 4月分の小窓の写真をまとめましたYO。
振り返れば、やっぱり春めいてきた4月でした。→ 釜津田の小窓写真集(メインサイト)

人気ブログランキング(地域情報) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
<< 子牛マジック ページトップ ちゃこ v.s. 子牛 ’13 春 >>
The Original Skin by Sun&Moon