北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
夢と希望のお手伝い
2013年 06月 02日 | |
昨日は夢と希望のお手伝いをひとつしました。
決して人に疲れ(と中身)を見られてはいけない使命をもった短短を、かくまってあげたのです。
玄関先を少し貸しただけなのですが、短短の深い使命と、子供たちの夢と希望を守った気持ちがして、気持ちがすーっとよくなりました。

短短は「たんたん」。とある所属の短角牛のマスコットキャラクターです。
他に誰もいないのに頑なに信念をつらぬくあたりが、こちらの短角牛らしいといえば短角牛らしいか・・・な?
なんにしても、昨日はそんな短短がやって来てくれました。
なんだか楽しい一日でした。
f0236291_10312478.gif



そんな短短は、現在、町のあちこちでブロマイド(←古い?)撮影に励んでいるそうです。
▼ 撮影風景?
f0236291_10344875.jpg
▼ そして短短。
f0236291_10352835.jpg

さらなる短短情報は、「今日の田舎」さんへ。
私も密かに応援しています。短短、また来てね。



人気ブログランキング(地域情報) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
<< フジの花の季節です。 ページトップ 素敵なみのるさん >>
The Original Skin by Sun&Moon