北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
山の目、ヒトの目、みんなの目
2014年 07月 22日 | |
先日の”山の目”からいろいろな目について考えていました(暇人!)。
それでいろいろ考えたら、まわりにはいろいろな目があることがうすらぼんやり見え始めました。
例えばそれは
・ 新緑の中に山菜が見える 〈山菜目〉
・ 上によく似たもので、秋には 〈キノコ目〉
・ 広い畑で小さな芽をいち早く見つける 〈畑 目〉
・ 暗がりで(いや、四六時中?)動物を見つける 〈山 目〉
・ ナンバンの辛さを外から見わける 〈ナンバン目〉
そして
・ いつだって”うちの牛”を見つけちゃう、見つけたい、な (牛飼い目)・・・・・・。

今日はそんな特集日記。おまけに最近私が欲しい目も調子にのって描いてみました。
世の中にはどれくらいの目があるのか、みんなどんな目を持っているのか、欲しいのか、考えるのもまた楽しいです。

f0236291_13433925.gif


f0236291_1342412.gif



▼ カ・ミ・サ・マ・ノ・オ・ボ・シ・メ・シ!
f0236291_13434180.jpg



AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
<< オクラ目の傍らで ページトップ 山の目 >>
The Original Skin by Sun&Moon