北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
凍み豆腐のこちら
2014年 12月 23日 | |
凍み豆腐はこちらの保存食のひとつです。
冬の間(たいてい1月)にお豆腐を外で凍らせつくります。そしてそれはいろいろ活躍。汁物、煮つけなどなどに欠かせない食材であるのです。
ただ思うに、なぜか夏にはあまり食べる気がしないのです。
もともとアツアツが美味しいものだから、暑い夏に似合わないのは仕方のないことかもしれません。

けれど最近また凍み豆腐が登場中。
お味噌汁に、煮つけに、、、取り出す回数が増えました。
冬で買い物の回数も減り、家にある食材を使いまわす季節になったのもありますが、凍み豆腐が恋しい季節にもなったのです。

「凍み豆腐が食べたい季節になったわねー」
先日義母はいいました。凍み豆腐のこちらでは、うつりゆく季節とともに凍み豆腐はあるみたい。

f0236291_6283877.gif



▼ ということで凍み豆腐(今年の一月につくったもの)。保存がよければ二、三年はいける優れもの。
f0236291_6292993.jpg
▼ ところで暦はめくりましたか?只今、二枚の暦が並ぶレア時です(2014年版と2015年版)。そして季節は冬至。年越し支度と廻り神楽の年末年始の一枚(二枚?)です。
f0236291_6313432.jpg


と、いうところで、しばらく出かけてきます(たくあんは断念)。
PC不携帯なので、ブログもしばらくお休みです。

AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
<< 2014年感謝いろいろ ページトップ タネ屋さんと帽子の向こう >>
The Original Skin by Sun&Moon