北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
鹿肉切りの朝
2016年 01月 31日 | |
よく知られているのはお金だけど、鹿肉もこちらではそのひとつのような気がします。
何かといえば、天下をまわる物のこと(本来と意味はちょと違うけど)。
釜津田は目下鹿肉出回るいい(?)季節。
今回はさらに上級者向けの骨付き肉でもらいました。
あーでもない、こーでもない。一般人にはなかなか手ごわい骨付きですが、なんとか二人で攻略しました。
睦月も暮れる寒い朝。ハードでワイルドで、でも達成感はひとまず大きなひとときでした。

f0236291_840540.gif



▼ ドン!とちょっと生々しめで。
f0236291_8411482.jpg
▼ 大切り係。いい包丁と裁き方を手に入れたいらしいです。
f0236291_8423071.jpg
▼ 最近はだいたい500グラムずつくらいで小分け中(これはちょっと多めだけど)。解凍しやすく食べきりやすい。
f0236291_8443046.jpg
▼ 今回は焼肉用にも切り分けておきました。味噌ダレに漬けてとっさのおつまみ用として。総じて前向き鹿肉計画です。
f0236291_858390.jpg


AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
<< 鹿肉のトリック ページトップ 俺の餌やり >>
The Original Skin by Sun&Moon