北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
わが家のペーター
2016年 03月 18日 | |
彼がそこに座ったならばあっという間に”牛だかり”。
投げ出していた手にまとわりついたり背中を頭突き攻撃したり。
その集まりぶりはなんだか見もの。
彼が上というよりは、彼らのおもちゃにされているよう。

有名なアルプスのヤギ飼いにちなみ、そんな彼をペーTAA(ター)という。
かなり怪しい。
でもちょっぴり癒される。

f0236291_14133785.gif



▼ ペーTAAチラ見せ。
f0236291_1415782.jpg
▼ 今日のばあちゃんのお弁当(お昼用)。バッケ(フキノトウ)味噌を日の丸風に。
f0236291_14153335.jpg

※こんなの、描きました。どこかで見かけたらどうぞご贔屓に!
『三陸小本(おもと)浜・食の暦』


AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
<< からくり農業 ページトップ 事情がわかる人々 >>
The Original Skin by Sun&Moon