北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
カテゴリ:お知らせ( 78 )
| |
|
2010年 06月 01日 | |


6月になったので、ページトップのタイトル写真を6月バージョンにしてみました。
(一日にちゃんと変えられて、なんだかちょっといい気分)

キラリ光る、田んぼの緑です。
気持ちいい田んぼと畑の景色の釜津田です。


by kamatsuta2 | 2010-06-01 05:37 | お知らせ |
2010年 05月 11日 | |


5月ももう11日目になりましたが、ページトップのタイトル写真を5月バージョンにしてみました。
写真の葉っぱはカラマツの新芽(葉?)。
山笑う、新緑の季節の釜津田です。

タイトル写真は毎月一回貼りかえの予定。お楽しみに。
by kamatsuta2 | 2010-05-11 08:49 | お知らせ |
2010年 05月 06日 | |

f0236291_131228.jpg北国の春は、待ちに待つ桜の開花と、お花とバラの雑誌『北の国の花っこ』にあり、な私です。
ということで、今年も出ました『北の国の花っこ』。
第4号、2010年版です!

今年は中身はもちろん、誌面もひとまわり大きくなってさらにさらにパワーアップ。
そして今年も裏表紙に「はなっこちゃん」を載せていただきました。今年のはなっこちゃんは、お庭の水撒きになにやら夢中・・・はなっこちゃんのお庭も雑誌に負けず、年々成長しているみたいです。

本当は、ちょっと前に出ていたのですが、紹介が遅くなってしまいました。
岩手県内では書店にて、あるいはファームマリエさんへお問い合わせにて、手にとっていただければうれしいです。

■ お問合せは ・・・ ファームマリエ さんへ


by kamatsuta2 | 2010-05-06 13:28 | お知らせ |
2010年 05月 01日 | |
わたしの神様は、結構あちこちに出没します。
以前のブログの中では以下の記事の中に。

神様の降りてきた朝 (2009/09/10)
神様のアラレ袋 (2009/02/10)
神様のわたあめ (2008/09/12)
神様のアイスキャンディー (2006/10/13)
by kamatsuta2 | 2010-05-01 05:44 | お知らせ |
2010年 04月 30日 | |
f0236291_64432.gif
この春にはじまった「いわいずみ歳時記」in岩泉町HP。
この間はじまったばかりだと思っていたのに、もう5月編。
今月は、みんな大好き、山菜のお話です。
よかったら、下のリンクからどうぞデス!

岩泉町HP
岩泉町HP(観光) 【歳時記カレンダー】 5月



by kamatsuta2 | 2010-04-30 06:19 | お知らせ |
2010年 04月 27日 | |

せっかく引越しをしたけれど、しばらくのんびり更新の予定です。
晴天続き、働き日和り。

というわけではありますが、せっかく引越しもしたことですし、
毎日、ちょっとずつ、そしてちっちゃく、釜津田やくらしの様子をお届けしたいと思っています。
それはこのページの右上のちっちゃな写真のコーナーで。
「釜津田の小窓」っていうんです。

アイデアは、岩手・盛岡・そして岩泉を愛ずるひと、キュート、ときどきちょっと泣き虫な「おべんとう日記」のdanさんからわけていただきました。(danさん、あらためてアリガトウゴザイマシタ!)

あ、小窓はクリックするとちょっと大きな画像になります。
あっちもこっちもそっちもむこうも、たまにのぞいてもらえたら、うれしいです。
by kamatsuta2 | 2010-04-27 08:52 | お知らせ |
2010年 04月 15日 | |


f0236291_2037776.gif今年から、わが町・岩泉町のHPのコンテンツに参加することになりました!
観光情報ページ内の「歳時記」、<今月のおすすめ!>コーナーで、毎月一回、その月の町のおすすめ情報をおたよりします。

岩泉町に暮らしはじめて早10年。やっと(!)町の情報を公式におたよりできる機会をいただいて、とてもはりきっています。ぜひ一度、そして毎月楽しみにのぞいていただければうれしいです。どうぞ4649お願いします!

岩泉町HP
岩泉町HP(観光) 【歳時記カレンダー】 初回の4月編は、花咲く岩泉町の春のお話です。


by kamatsuta2 | 2010-04-15 20:41 | お知らせ |
2010年 04月 09日 | |


f0236291_23564137.jpg『農家の嫁の事件簿 こちら北国、山の中』 (小学館/2006年)

・釜津田での四季の暮らしとともに、AKIが釜津田に来た頃、来たばかりの頃のできごとをいろいろ紹介しています。(2006年3月までのお話が中心です。)
・AKIのドタバタはさておいて、北国の山の中の農家の暮らしを身近に感じてもらえたらうれしいな、と思っています。
・個人的に表紙の紙のさわり心地がとても気に入っています。

サイトともどもよろしくお願いします。

by kamatsuta2 | 2010-04-09 23:37 | お知らせ |
ページトップ
The Original Skin by Sun&Moon